Cisco Nexus 1000V NAM Virtual Service Blade インストレーション コンフィギュレーション ガイド
トラブルシューティング
トラブルシューティング
発行日;2012/02/01 | 英語版ドキュメント(2010/04/30 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

トラブルシューティング

NAM パスワードの再設定

トラブルシューティング

この章では、Cisco Nexus 1000V NAM Virtual Service Blade の設定時に発生する一般的な問題のいくつかを説明します。

「NAM パスワードの再設定」

NAM パスワードの再設定


ステップ 1 NAM CLI から次のコマンドを実行します。

reboot -helper

ステップ 2 再起動するかどうかを [Y] または [N] で指定するよう求めるメッセージが表示されます。[Y] をクリックすると、NAM がヘルパー イメージで起動し、メニューが表示されます。

 
=====================================================
Cisco Systems, Inc.
Network Analysis Module (NAM) helper utility
Version 4.2(1)
 
-----
Main menu
1 - Download application image and write to HDD
2 - Download application image and reformat HDD
3 - Install application image from CD
4 - Display software versions
5 - Reset application image CLI passwords to default
6 - Change file transfer method (currently ftp/http)
7 - Send Ping
n - Configure network
r - Exit and reset Services Engine
h - Exit and shutdown Services Engine Selection [1234567nh]:
 
 

 

ステップ 3 ヘルパー メニューで [5] の [Reset application image CLI passwords to default] を選択します。

ステップ 4 [r] をクリックして NAM をリセットします。

ステップ 5 NAM の再起動後、ルートとしてログインする際に、デフォルトのパスワードをリセットする必要があります。