Cisco Virtual Network Management Center CLI コンフィギュレーション ガイド リリース 1.3
概要
概要
発行日;2012/07/20 | 英語版ドキュメント(2012/01/31 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

概要

VNMC について

VNMC

システム要件

VNMC CLI に関する情報

VNMC CLI の概要

VNMC CLI の基本コマンド

概要

この章では、Virtual Network Management Center(VNMC)および VNMC CLI に関する基本情報を提供します。

この章の内容は、次のとおりです。

「VNMC について」

「VNMC CLI に関する情報」

VNMC について

ここには VNMC に関する情報が含まれます。

「VNMC」

「システム要件」

VNMC

VNMC は、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)に基づく仮想アプライアンスであり、Cisco Nexus 1000V シリーズ スイッチに Cisco Virtual Security Gateway(VSG)の集中型のデバイスおよびセキュリティ ポリシー管理を提供します。マルチテナント操作用に設計された VNMC は、仮想化されたデータセンターとクラウド環境に、シームレスで、スケーラブルな自動化中心の管理を提供します。VNMC で Web ベースの GUI、CLI および XML API を使用すると、データセンター全体に展開されている VSG を中央から管理することができます。

マルチテナンシーとは、ソフトウェアの単一のインスタンスが Software-as-a-Service(SaaS)サーバで動作し、複数のクライアント組織またはテナントを処理するアーキテクチャの原理を指します。マルチテナンシーは、個別のソフトウェア インスタンスが異なるクライアント組織ごとに設定される複数インスタンスのアーキテクチャと対比されます。マルチテナント アーキテクチャでは、各テナントがカスタマイズされた仮想アプリケーション インスタンスと連動するよう、ソフトウェア アプリケーションは、データや構成を仮想的にパーティショニングするように設計されています。

VNMC は、各管理対象デバイスがサブコンポーネント別に表示される情報モデル主導のアーキテクチャに基づいて構築されています。このアーキテクチャにより、VNMC はマルチテナント インフラストラクチャの保護の俊敏性を高め、簡略化します。

VNMC は管理 VLAN を介して vCenter、VSM および VSG と通信します。

システム要件

次に、Cisco VNMC の要件を示します。

 

仮想アプライアンスの要件

1.5 GHz の仮想 CPU

3 GB の RAM

25 GB のハード ドライブ

1 個のネットワーク管理インターフェイス

ハイパーバイザ要件

VMware ESX または ESXi VMware のある vShpere 4.0.1、4.0.2、または 4.1.0

VMware vCenter 4.0.1、4.0.2、または 4.1.0

プロトコル要件

HTTP/HTTPS

LDAP

オペレーティング システム

Linux

VNMC CLI に関する情報

ここには VNMC CLI に関する情報が含まれます。

この項は、次の内容で構成されています。

「VNMC CLI の概要」

「VNMC CLI の基本コマンド」

VNMC CLI の概要

CLI は、VNMC の重要なコンポーネントです。これを使用すると、次のタスクを実行できます。

再インストールせずに VNMC を VNMC の完全な状態に復元する。

テクニカル サポート データを収集し、ファイルにコピーする。

ホスト名を変更する。

管理インターフェイス IP 設定を変更する。

VNMC のデバイス プロファイルを設定する。

VNMC のシステム ポリシーを作成する。

バックアップを作成し、サービスをエクスポート/インポートする。

VNMC は、6 個のサブ CLI を含みます。VNMC を管理するには、6 個のサブ CLI をすべて使用します。CLI は次のとおりです。

管理コントローラ:これは、デフォルトの CLI です。コマンド プロンプトは host-name# です。この CLI を使用して、次のタスクを実行します。

host-name#
commit-buffer Commit transaction buffer
connect Connect to another CLI
discard-buffer Discard transaction buffer
exit Exit from command interpreter
scope Changes the current mode
show Show system information
terminal Terminal
top Go to the top mode
where Show information about the current mode
 
host-name# show
cli CLI Information
clock Clock
network-interface VM IP interface
system Systems
version Version of installed applications
 

ローカル管理:これは、ローカリ管理の CLI です。コマンド プロンプトは
host-name(local-mgmt)# です。この CLI を使用して、次のタスクを実行します。

host-name(local-mgmt)#
connect Connect to Another CLI
copy Copy a file
delete Delete a file
dir Show content of dir
download Download an application from a remote system
exit Exit from command interpreter
install Install a downloaded application
modify Modify the shared secret on service registry
reboot Perform system reboot
restore Restore the VM
service Control services
show Show system information
terminal Terminal
top Go to the top mode
 
host-name(local-mgmt)# connect
local-mgmt Local-mgmt
policy-mgr Policy-mgr
resource-mgr Resource-mgr
service-reg Service-reg
vm-mgr Vm-mgr
 
host-name(local-mgmt)# show
cli CLI Information
clock Clock
download Downloaded applications
install Installed applications
process Process
tech-support Show tech support
version Version of installed applications
 

ポリシー マネージャ:これは、ポリシー マネージャの CLI です。コマンド プロンプトは host-name(policy-mgr)# です。この CLI を使用して、次のタスクを実行します。

host-name(policy-mgr)#
commit-buffer Commit transaction buffer
connect Connect to Another CLI
discard-buffer Discard transaction buffer
exit Exit from command interpreter
scope Changes the current mode
show Show system information
terminal Terminal
top Go to the top mode
where Show information about the current mode
 
host-name(policy-mgr)# connect
policy-mgr Policy-mgr
resource-mgr Resource-mgr
service-reg Service-reg
vm-mgr Vm-mgr
 
host-name(policy-mgr)# scope
monitoring Monitor the system
org Organizations
 
host-name(policy-mgr)# show
cli CLI Information
org Organizations
timezone Set timezone
version Version of installed applications
 

リソース マネージャ:これは、リソース マネージャの CLI です。コマンド プロンプトは host-name(resource-mgr)# です。この CLI を使用して、次のタスクを実行します。

host-name(resource-mgr)#
commit-buffer Commit transaction buffer
connect Connect to Another CLI
discard-buffer Discard transaction buffer
exit Exit from command interpreter
scope Changes the current mode
show Show system information
terminal Terminal
top Go to the top mode
where Show information about the current mode
 
host-name(resource-mgr)# connect
policy-mgr Policy-mgr
resource-mgr Resource-mgr
service-reg Service-reg
vm-mgr Vm-mgr
 
host-nameresource-mgr)# scope
monitoring Monitor the system
 
Tech-Docs(resource-mgr)# show
cli CLI Information
version Version of installed applications
 

サービル レジストリ:これは、サービル レジストリの CLI です。コマンド プロンプトは host-name(service-reg)# です。この CLI を使用して、次のタスクを実行します。

Tech-Docs(service-reg)#
acknowledge Acknowledge
commit-buffer Commit transaction buffer
connect Connect to Another CLI
discard-buffer Discard transaction buffer
exit Exit from command interpreter
scope Changes the current mode
show Show system information
terminal Terminal
top Go to the top mode
where Show information about the current mode
 
host-name(service-reg)# connect
policy-mgr Policy-mgr
resource-mgr Resource-mgr
service-reg Service-reg
vm-mgr Vm-mgr
 
host-name(service-reg)# scope
monitoring Monitor the system
 
host-name(service-reg)# show
cli CLI Information
clients Show registered clients
controllers Show registered controllers
fault Fault
providers Show registered providers
version Version of installed applications
 

仮想マシン マネージャ:これは、仮想マシン マネージャの CLI です。コマンド プロンプトは host-name(vm-mgr)# です。この CLI を使用して、次のタスクを実行します。

host-name(vm-mgr)#
commit-buffer Commit transaction buffer
connect Connect to Another CLI
discard-buffer Discard transaction buffer
exit Exit from command interpreter
scope Changes the current mode
show Show system information
terminal Terminal
top Go to the top mode
where Show information about the current mode
 
host-name(vm-mgr)# connect
policy-mgr Policy-mgr
resource-mgr Resource-mgr
service-reg Service-reg
vm-mgr Vm-mgr
 
host-name(vm-mgr)# scope
monitoring Monitor the system
 
host-name(vm-mgr)# show
cli CLI Information
version Version of installed applications

VNMC CLI の基本コマンド

VNMC CLI の基本的なコマンドは次のとおりです。

commit-buffer:設定を保存します。

commit-buffer は、オプション キーワードの verify-only と一緒に使用できます。 commit-buffer verify-only を実行すると、設定は保存されず、確認のみされて保存されません。

connect:他の CLI に接続します。

discard-buffer:設定を削除します。

enter:オブジェクトを作成し、モードを開始します。

exit:モード、CLI、およびデフォルト CLI を終了します。

scope:モードを開始します。

show :情報を表示します。

top:ロケーション管理コントローラ モードを開始します。

where:VNMC CLI 内の現在の位置を示します。

? :モードで使用できるコマンドを表示します。

> :show コマンドをファイルへリダイレクトします。

>> :show コマンドをアペンド モードでファイルにリダイレクトします。

| :show コマンドの出力をフィルタにパイプします。