Inter-VSAN ルーティング コンフィギュレーション ガイド、Cisco DCNM for SAN Cisco DCNM for SAN, Release 6.x
索引
Index
発行日;2012/09/18 | 英語版ドキュメント(2012/06/28 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 963KB) | フィードバック

Index

A

AFID

ガイドライン 2-4

個別の設定 2-11

説明 1-4, 2-2, 2-6

デフォルトの設定 2-10

autonomous fabric ID

「AFID」を参照

autonomous fabric 識別番号。「AFID」を参照

F

Fabric Manager 1-17

FC ID

ガイドライン 2-7

機能とメリット 2-2

設定 2-13

FICON

IVR のサポート 1-7 ~ 1-22

IVR 用スイッチの追加 1-22

I

Inter-VSAN Routing ゾーン。「IVR ゾーン」を参照

Inter-VSAN Routing ゾーン セット。「IVR ゾーン セット」を参照

IVR

AF ID 2-6

CFS を使用した配信のイネーブル化 1-18

FICON のサポート 1-7 ~ 1-22

FICON 用スイッチの追加 1-22

IVR NAT を使用しない設定

ガイドライン 2-5

VSAN トポロジ 1-6

Zone Wizard 1-17

イネーブル化 1-18

永続的 FC ID 2-13

エッジ VSAN 1-3

エッジ スイッチ 1-4

仮想ドメイン 1-8

機能 1-2

基本的な設定 1-1

基本的な設定タスク リスト 1-16

境界スイッチ 1-4

境界スイッチ、ガイドライン 2-6

境界スイッチの設定に関するガイドライン 2-6

現在の VSAN 1-3

サービス グループ 2-1

設定 2-12

基本 1-16

高度 2-8

設定タスク リスト 1-16, 2-9

設定の制限 1-4

相互運用性 1-10

ゾーン 1-3, 1-9 ~ 1-23

ゾーン セット 1-3

ゾーン通信 1-9

ゾーンの設定に関するガイドライン 2-8

中継 VSAN 1-4

中継 VSAN の設定に関するガイドライン 2-6

データベース 1-5

データベースのマージに関するガイドライン 1-13

デフォルト設定 1-15

デフォルトのゾーン ポリシー 1-9

トポロジのアクティブ化 2-12

ドメイン ID に関するガイドライン 2-5

ドメイン ID の設定に関するガイドライン 2-5

ネイティブ VSAN 1-3

パス 1-3

ファイバ チャネル ヘッダーの変更 1-6

用語 1-3

読み取り専用ゾーン分割 2-15

ロギング 1-29

ロギング レベルの設定 1-29

IVR NAT

境界スイッチ、ガイドライン 1-12

自動検出のイネーブル化 1-20

説明 1-11

中継 VSAN、ガイドライン 1-12

変更 1-21

要件 1-11

ロード バランシング 1-11

IVR、NAT を使用しない

設定 2-11

IVR Zone Wizard 1-17

IVR 永続的 FC ID

永続的 2-13

設定 2-13

IVR 仮想ドメイン

削除 1-32

設定 1-22

設定の確認 1-29

説明 1-8

IVR サービス グループ

IVR の設定に関するガイドライン 2-4

アクティブ化 2-2

設定 2-10

説明 1-4

デフォルト 2-1

特性 2-1

IVR ゾーン

force オプションを使用したアクティブ化 1-27

IVR Zone Wizard を使用した設定 1-17

LUN の設定 2-14

QoS 属性の設定 2-14

高度な

説明 2-2

自動作成 1-9

設定 1-23 ~ 1-25

設定の確認 1-30

説明 1-3, 1-9

ゾーンとの相違点(表) 1-9

ゾーンの最大数 1-4

データベース全体の回復 1-33

データベースの削除 1-33

名前の変更 2-15

メンバーの最大数 1-4

IVR ゾーン セット

アクティブ化 1-28

高度な設定

説明 2-2

最大数 1-4

設定 1-23 ~ 1-28

設定の確認 1-30

説明 1-3

名前の変更 2-15

非アクティブ化 1-28

IVR データベース

アクティブな 1-5

設定された 1-5

保留 1-5

マージに関するガイドライン 1-13

IVR トポロジ

IVR 自動トポロジ モードから IVR 手動トポロジ モードへの移行 2-13

回復 1-33

自動検出のイネーブル化 1-20

手動で設定したトポロジのアクティベーション 2-12

手動入力の削除 2-13

手動による設定 2-11

IVR の手動設定

ガイドライン 2-6

IVR ロギング

レベルの設定 1-29

IVR ロギング レベル

設定の確認 1-32

N

NAT。「IVR NAT」を参照

V

VSAN

中継 2-11

永続的 FC ID

設定 2-13

エッジ VSAN

説明 1-3

エッジ スイッチ

説明 1-4

基本

IVR 設定 1-1

基本的な設定

タスク リスト 1-16

境界スイッチ

IVR の設定に関するガイドライン 2-6

説明 1-4

現在の VSAN

説明 1-3

高度な

IVR ゾーンとゾーン セット 2-2

IVR の設定 2-1

自動トポロジ モード

イネーブル化 1-20

自動モード

設定 1-21

設定の制限 1-4

ゾーン

IVR ゾーンとの相違点 1-9

IVR 通信 1-9

IVR 用の読み取り専用 2-15

設定に関するガイドライン 2-8

中継 VSAN

IVR の設定に関するガイドライン 2-6

設定に関するガイドライン 1-12

説明 1-4, 2-11

ドメイン ID

IVR の設定に関するガイドライン 2-5

一意ではない、IVR NAT 1-11

一意の 2-5

ネイティブ VSAN

説明 1-3

ファイバ チャネル ヘッダーの変更 1-6