Cisco Fabric Manager Web Services プログラミ ング ガイド
新機能および変更された機能
新機能および変更された機能
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2009/09/03 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

新機能および変更された機能

新機能および変更された機能

ここでは、Cisco MDS Fabric Manager Release 4.x ソフトウェアの新機能と変更された機能について、リリース固有の情報について説明します。『 Cisco MDS 9000 ファミリ Cisco Fabric Manager Web Services プログラミング ガイド 』は、新機能および変更された機能を盛り込むために更新されます。

このリリースに関する追加情報を確認するには、『 Cisco MDS 9000 Family Release Notes 』を参照してください。このマニュアルは、Web サイト Cisco MDS 9000 NX-OS Software Release Notes から入手できます。

表 1 に、『 Cisco MDS 9000 ファミリ Cisco Fabric Manager Web Services プログラミング ガイド 』の新機能および変更された機能の概要と参照先を示します。この表には、各新機能の簡単な説明、および変更が加えられたリリースが示されています。

 

 

表 1 Cisco MDS Fabric Manager Release 4.x の新機能および変更された機能

機能
GUI の変更
説明
変更が加えられたリリース
説明されている箇所

SecurityWS

NA

セキュリティ Web サービス

4.2(1)

第 2 章「Fabric Manager Web Services」

ProtocolWS

NA

プロトコル Web サービス

4.2(1)

第 2 章「Fabric Manager Web Services」

EventWS

NA

イベント Web サービス

4.2(1)

第 2 章「Fabric Manager Web Services」