Cisco Fabric Manager 基本コンフィギュレーション ガイド
索引
Index
発行日;2012/02/03 | 英語版ドキュメント(2009/08/22 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 10MB) | フィードバック

Index

A

AAA

情報の設定 7-55

adminDown ツールチップ 12-15

Admin タブ

説明 7-46

ALPA キャッシュ

コンテンツの表示 B-2

消去 B-2

ANSI T11 FC-GS-3

サポート 2-16

ARP キャッシュ

消去 B-2

表示 B-2

B

BB_credit

原因コード C-1

bitErrRTThresExceeded ツールチップ 12-15

bootflash:

破損の復旧 B-1

buffer-to-buffer クレジット。「BB_credit」を参照

bundleMisCfg ツールチップ 12-15

C

CA

Fabric Manager Web Services 7-5

channelAdminDown ツールチップ 12-15

channelConfigurationInProgress ツールチップ 12-15

channelOperSuspended ツールチップ 12-15

CIM

サポート 2-16

変更 B-3

Cisco MDS 9000 ファミリ

初期設定 2-2 ~ 2-12

スイッチの起動 2-1

Cisco Traffic Analyzer

Fabric Manager の併用 9-2

Performance Manager と併用する設定 11-10

インストール(手順) 9-4

説明 9-3

CLI

アクセス D-2

ファイアウォール 4-2

COM1 ポート

変更 B-1

Custom タブ

説明 7-38

D

D_S_TOV 12-8

deniedDueToPortBinding ツールチップ 12-15

Device Manager

FAQ 12-1

PortChannels 6-7

アイコン 6-4

アップグレード 12-4

アップグレード障害 12-5

色の定義 6-6

インストール障害 12-7

インターフェイスの使用(図) 6-3

起動(手順) 6-2

コンテキスト メニュー 6-7

スイッチ モジュールの表示 6-6

スーパーバイザ モジュールの表示 6-6

接続障害 12-10

説明 2-15, 6-1

ダウングレード 12-5

タブ 6-5

ディスク イメージを表示できない 12-8

トランキング 6-7

パフォーマンス モニタリング 11-1

プリファレンス 6-7

プリファレンスの設定 6-7

ポート ステータスの表示 6-6

ポートの管理 6-7

ラベルの定義 6-6

ログイン障害復旧 12-6

DirectX

インストール 12-7

DNS

IP アドレスの設定 2-7

変更 2-6, 2-10

domainAddrAssignFailureIsolation ツールチップ 12-15

domainInvalidRCFReceived ツールチップ 12-15

domainManagerDisabled ツールチップ 12-15

domainMaxReTxFailure ツールチップ 12-15

domainOtherSideEportIsolation ツールチップ 12-15

domainOverlapIsolation ツールチップ 12-15

DPVM

ウィザード 5-40

D_S_TOV

設定時のエラー 12-8

E

E_D_TOV

設定時のエラー 12-8

elpFailureClassFParamErr ツールチップ 12-15

elpFailureClassNParamErr ツールチップ 12-15

elpFailureInvalidFlowCTLParam ツールチップ 12-15

elpFailureInvalidPayloadSize ツールチップ 12-15

elpFailureInvalidPortName ツールチップ 12-15

elpFailureInvalidTxBBCredit ツールチップ 12-15

elpFailureIsolation ツールチップ 12-15

elpFailureLoopbackDetected ツールチップ 12-15

elpFailureRatovEdtovMismatch ツールチップ 12-16

elpFailureRevMismatch ツールチップ 12-16

elpFailureUnknownFlowCTLCode ツールチップ 12-16

ELP エラー

原因コード C-2

EPLD イメージ

変更 B-2

ePortProhibited ツールチップ 12-16

eppFailure ツールチップ 12-16

errorDisabled ツールチップ 12-16

escFailureIsolation ツールチップ 12-16

ESC エラー

原因コード C-2

E ポート

分離 C-2

F

Fabric Analyzer

表示フィルタの使用 B-3

fabricBindingDBMismatch ツールチップ 12-16

fabricBindingDomainInvalid ツールチップ 12-16

fabricBindingNoRspFromPeer ツールチップ 12-16

fabricBindingSWWNNotFound ツールチップ 12-16

Fabric Manager

Cisco Traffic Analyzer 9-2

corrupted jar file エラー 12-23

FAQ 12-1

FCIP 12-20

Information ペインの欠如 12-9

ISL 統計情報 11-3

Java のサポート 2-19

アップグレード 2-40, 12-4

アップグレード障害 12-5

アンインストール 2-45

インストール 2-18

インストール障害 12-7

エラー復旧 12-7

サポート オペレーティング システム 2-19

接続障害 12-10

説明 2-13

その他のツールとの統合 2-42

ソフトウェア混在環境 12-23

ソフトウェアのダウンロード 2-19

ダウングレード 12-5

ディセーブル サービスとして表示 12-7

デバイスの検索 12-24

トラブルシューティングの起動 12-3

認証 4-1

ネットワークの検出 5-34

ファイアウォールの背後での稼動 2-42

複数の NIC を実行 12-21

ブラウザのサポート 2-20

プリインストール タスク 2-19

プリファレンスの設定 5-32

分離可能なテーブル 5-26

マップ変更の問題 12-8

ログイン障害復旧 12-6

Fabric Manager Clients

Fabric ペイン 5-26

Information ペイン 5-25

インターフェイスの使用(図) 5-14

ウィザード 5-39

拡張モード 5-2

ステータス バー 5-32

説明 2-14, 5-1

ツールバーのアイコン(表) 5-19

トラブルシューティング ツール 5-40

フィルタリング 5-22

物理属性の表示 5-22

プリファレンスの設定 5-32

メイン メニュー 5-15

Fabric Manager Server

Red Hat Linux のサポート 3-1

Solaris のサポート 3-1

Windows のサポート 3-1

インストール 3-2

インストールの概要 3-2

管理タスクの実行 7-46

機能 3-1

設定タスクの実行 7-46

設定の変更 3-9

説明 2-14, 3-1

ディスク スペース要件 3-1

データベースの起動障害 12-11

認証 4-2

パスワード 3-10

ファブリックの継続的なモニタリング 3-7

ファブリックの検出 4-3

プリファレンスの設定 7-53

フル ファブリック再検出 3-11

プロパティ ファイル 3-8

ポーリング時間 3-11

ユーザ名 3-10

ライセンス 3-6

ローカル ホストのエラー メッセージ 12-21

ログの表示 7-64

Fabric Manager Web Server

ACACS+ 認証の設定 4-5

RADIUS 認証の設定 4-5

説明 2-15

認証 4-4

Fabric Manager Web Services

SSL との併用 7-5

TCP ポート 7-4, 7-5

印刷 7-3

インストール 7-3

起動 7-7

コミュニティの設定 7-53

初期画面 7-9

説明 7-1

ナビゲート 7-2

パスワードの回復 7-47

パフォーマンス データのエクスポート 7-3

ユーザの設定 7-55

Fabric Manager の認証

Web Server のサポート 4-4

説明 4-1

ベスト プラクティスの検出 4-3

FabricWare

Fabric Manager Web Services のインストール 7-3

Fabric Manager のサポート(表) D-3

SNMP トラップ D-2

syslog トラップ D-2

イベント D-2

セキュリティ D-2

ゾーン分割のサポート D-2

ファイバ チャネル のサポート D-1

ロール D-2

FAQ

Device Manager 12-1

Fabric Manager 12-1

fcaliases

Fabric Manager の併用 3-11

FC-GS-3 要求

デバイス グループのサポート 5-36

FCIP

制約事項 12-20

fcipPortAdminCfgChange ツールチップ 12-16

fcipPortKeepAliveTimerExpire ツールチップ 12-16

fcipPortMaxReTx ツールチップ 12-16

fcipPortPersistTimerExpire ツールチップ 12-16

fcipPortSrcAdminDown ツールチップ 12-16

fcipPortSrcLinkDown ツールチップ 12-16

fcipSrcPortRemoved ツールチップ 12-16

fcipSrcモジュールNotOnline ツールチップ 12-16

fcotChksumErr ツールチップ 12-16

fcotNotPresent ツールチップ 12-16

fcotVendorNotSupported ツールチップ 12-17

fcspAuthenfailure ツールチップ 12-17

fctimers

CFS の設定 B-3

FICON

Fabric Manager Client のサポート 5-2

ficonBeingEnabled ツールチップ 12-17

ficonNoPortnumber ツールチップ 12-17

ficonNotEnabled ツールチップ 12-17

ficonVsanDown ツールチップ 12-17

FICP

ウィザード 5-40

firstPortNotUp ツールチップ 12-17

firstPortUpAsEport ツールチップ 12-17

FL ポート

不参加コード C-2

FSPF

サポート 2-16

パス選択プロトコル D-1

フロー統計情報 8-6

FTP

サポート 2-16

H

Health タブ

説明 7-9

HTTP

サポート 2-16

使用ポート 2-43

HTTPS

サポート 2-16

HTTP プロキシ サーバ

変更 12-22

hwFailure ツールチップ 12-17

I

ID

ログイン ID 2-6

incomAdminRxBBCreditPerBuf ツールチップ 12-17

incompatibleAdminMode ツールチップ 12-17

incompatibleAdminRxBBCredit ツールチップ 12-17

incompatibleAdminRxBufferSize ツールチップ 12-17

incompatibleadminSpeed ツールチップ 12-17

initializing ツールチップ 12-17

interfaceRemoved ツールチップ 12-17

Internet Explorer

Fabric Manager のサポート 2-20

invalidAttachment ツールチップ 12-17

invalidConfig ツールチップ 12-17

invalidFabricBindExh ツールチップ 12-17

Inventory タブ

説明 7-29

IP-ACL

ウィザード 5-40

「IPv4-ACL、IPv6-ACL」も参照

IPFC

設定が原因のエラー 12-9

帯域内アクセス 2-13

帯域内管理 2-18

IPS モジュール

コア ダンプ B-2

IPv4-ACL

FabricWare のサポート D-2

IPv4 デフォルト ゲートウェイ

変更 2-10

IP アドレス

管理インターフェイス 2-3

IP ルーティング

イネーブル化 2-7, 2-10

iSCSI

Fabric Manager Client のサポート 5-2

ウィザード 5-40

ISL

過去 24 時間におけるパフォーマンス 7-27

詳細なコンポーネント情報の表示 7-35

統計情報 11-3

パフォーマンス情報の表示 7-17

パフォーマンス統計情報 8-1

IVR

Fabric Manager Client のサポート 5-2

FICON のサポート B-2

ウィザード 5-40

サービス グループ B-2

J

Java

実行障害 12-7

java.lang.ArrayIndexOutOfBoundsException errorArrayIndexOutOfBoundsException error 12-7

Java RMI

使用ポート 2-44

Java Runtime Environment。「JRE」を参照

Java Web Start

*.jnlp ファイルでの設定 12-6

Fabric Manager のサポート 2-19

not detected 12-4

インストールの確認 12-3

キャッシュの消去 12-6

コマンド ラインからの実行 12-6

ダウンロード ダイアログで停止 12-5

JNLP

設定の確認 12-3

JRE

Fabric Manager の要件 7-4

K

Konqueror

Java Web Start 用に設定 12-5

L

linkFailCreditLossB2B ツールチップ 12-17

linkFailCreditLoss ツールチップ 12-17

linkFailDebounceTimeout ツールチップ 12-17

linkFailLineCardPortShutdown ツールチップ 12-17

linkFailLinkReset ツールチップ 12-17

linkFailLIPF8Rcvd ツールチップ 12-17

linkFailLIPRcvdB2B ツールチップ 12-17

linkFailLossOfSignal ツールチップ 12-18

linkFailLossOfSync ツールチップ 12-18

linkFailLRRcvdB2B ツールチップ 12-18

linkFailNOSRcvd ツールチップ 12-18

linkFailOLSRcvd ツールチップ 12-18

linkFailOPNyRETB2B ツールチップ 12-18

linkFailOPNyTMOB2B ツールチップ 12-18

linkFailPortInitFail ツールチップ 12-18

linkFailPortUnusable ツールチップ 12-18

linkFailRxQOverFlow ツールチップ 12-18

linkFailTooManyINTR ツールチップ 12-18

linkFailure ツールチップ 12-18

Linux 2-36

Fabric Manager Web Services のインストール 7-4

Fabric Manager のサポート 2-19

インストール スクリプト 2-36

loopbackDiagFailure ツールチップ 12-18

loopbackIsolation ツールチップ 12-18

M

McAfee Internet Suite 6.0 Professional

Device Manager のインストール障害 12-7

Fabric Manager のインストール障害 12-7

mgmt0

帯域外管理 2-17

mgmt0 インターフェイス

帯域外アクセス 2-13

帯域外アクセスの設定 2-6

Mozilla

Java Web Start 用に設定 12-5

N

NIC

Device Manager の手動指定 12-22

Fabric Manager Client の手動指定 12-22

Fabric Manager Server の手動指定 12-22

nonParticipating ツールチップ 12-18

NPIV

変更 B-2

NPV

ウィザード 5-40

ntop フリーウェア

起動スクリプトの変更 9-5

バッチ ファイル 9-5

NTP サーバ

変更 2-8

N ポート ID バーチャライゼーション。「NPIV」を参照

O

offline ツールチップ 12-18

OHMS

変更 B-3

ohmsExtLBTest ツールチップ 12-18

Opera

Java Web Start 用に設定 12-5

other ツールチップ 12-18

P

PAA

PAA-2 との比較 9-3

PAA-2

Cisco Traffic Analyzer 9-4

説明 9-2

parentDown ツールチップ 12-18

pcAnyWhere

DirectX との交換 12-7

停止 12-7

peerFCIPPortClosedConnection ツールチップ 12-18

peerFCIPPortResetConnection ツールチップ 12-18

Performance Manager

Traffic Analyzer と併用する設定 11-10

アーキテクチャ 8-1

しきい値 11-4

しきい値の使用 8-2

収集の確認 3-7

収集の作成 11-4

設定ウィザード 11-5

説明 2-15

ディセーブル サービスとして表示 12-7

データ収集 8-2

データ収集の設定 8-3

データ補間 8-2

認証 4-4

フローの作成 11-4

フローの設定 8-3

レポートの表示 11-6

Performance Manager レポート

CSV としてエクスポート 11-9

XML としてエクスポート 11-9

イベントの表示 11-7

グラフの表示 11-7

サマリー レポートの表示 11-7

上位 10 の生成 11-8

テーブルの表示 11-7

ホスト最適化ポート グループのパフォーマンスの表示 11-7

Performance タブ

説明 7-14

Port Analyzer Adapters 2。「PAA-2」を参照

portBindFailure ツールチップ 12-19

portBlocked ツールチップ 12-19

portChannelMembersDown ツールチップ 12-19

PortChannels

Device Manager の使用の設定 6-7

ウィザード 5-40

互換性のない速度 C-2

互換性のないモード C-2

互換性のないリモート スイッチ C-2

作成ダイアログボックスが小さい 12-8

ダウン状態 C-2

portFabricBindFailure ツールチップ 12-19

portGracefulShutdown ツールチップ 12-19

Port Security

ウィザード 5-40

portVsanMismatchIsolation ツールチップ 12-19

Q

QoS

ウィザード 5-40

R

RADIUS

FabricWare のサポート D-2

rcfInProgres ツールチップ 12-19

Red Hat Linux

Fabric Manager Server 3-1

RRD

データベースの設定 7-62

RSPAN

変更 B-2

S

SAN 拡張チューナ

変更 B-2

SCP

サポート 2-16

SCSI

1 秒あたりの I/O のモニタリング 9-3

トラフィック スループットのモニタリング 9-3

フレーム カウントのモニタリング 9-3

読み取りスループットのモニタリング 9-3

SCSI セッション

モニタリング ステータス 9-3

SD ポート

Cisco Traffic Analyzer 9-4

SFP

存在しない原因コード C-1

SFTP

サポート 2-16

SNMP

アクセスのイネーブル化 2-7

使用ポート 2-44

プロキシ サービス 2-14

SNMP_TRAP

使用ポート 2-44

SNMPv1

FabricWare のサポート D-2

サポート 2-16

SNMPv2

FabricWare のサポート D-2

SNMPv2c

サポート 2-16

SNMPv3

サポート 2-16

SNMP コミュニティ ストリング

変更 2-10

SNMP プリファレンス

Enable Audible Alert when Event Received のデフォルト 5-33

Retry request 1 time(s) after 5 sec timeout のデフォルト 5-33

Trace SNMP packets in Log のデフォルト 5-33

Solaris 2-36

Fabric Manager Server 3-1

Fabric Manager Web Services のインストール 7-4

インストール スクリプト 2-36

SPAN

スイッチ ポートの設定 9-5

トラフィックのモニタリング 9-1

SPAN ポート

詳細なトラフィック情報の表示 7-25

srcPortNotBound ツールチップ 12-19

SSH

FabricWare のサポート D-2

イネーブル化 2-8, 2-11

サポート 2-16

使用ポート 2-43

SSI ブート イメージ

変更 B-2

SSL 認証

Fabric Manager Web Services の併用 7-5

SSM

管理 B-2

Sun JRE

Fabric Manager のサポート 2-19

suspendedByMode ツールチップ 12-19

suspendedBySpeed ツールチップ 12-19

suspendedByWWN ツールチップ 12-19

swFailure ツールチップ 12-19

syslog

Events タブでの表示 7-9

情報の表示 7-11

使用ポート 2-43

登録情報の表示 7-50

T

Telnet

イネーブル化 2-7, 2-11

サポート 2-16

使用ポート 2-43

TFTP

サポート 2-16

使用ポート 2-43

tooManyInvalidFLOGIs ツールチップ 12-19

tovMismatch ツールチップ 12-19

Traffic Analyzer。「Cisco Traffic Analyzer」を参照

trunkNotFullyActive ツールチップ 12-19

U

UDP トラフィック

ブロック 2-14

UNIX

Fabric Manager Web Services の起動 7-8

インストール スクリプト 2-36

UNIX の問題

too many open files エラー 12-13

親メニューが表示されない 12-12

ブラウザで Web サーバを検出できない 12-13

upgradeInProgress ツールチップ 12-19

V

Visio 図

マップの保存 5-29

VSAN

ウィザード 5-39

不一致 C-2

フロー統計情報 8-6

vsanInactive ツールチップ 12-19

vsanMismatchIsolation ツールチップ 12-19

W

Windows

Fabric Manager Server 3-1

Fabric Manager Web Services のインストール 7-4

Fabric Manager のサポート 2-19

Windows の問題

Device Manager ウィンドウのコンテンツが表示されない 12-12

Fabric Manager ウィンドウのコンテンツが表示されない 12-12

SCP/SFTP エラー 12-12

Windows XP が停止する 12-12

アイコンがデスクトップに表示されない 12-12

印刷するとアプリケーションがクラッシュする 12-11

テキスト フィールドが小さい 12-11

ブルー画面 12-12

Windows ワークステーション

変更 2-15

WWN

中断された接続 C-2

X

XML

サポート 2-16

Z

zoneMergeFailureIsolation ツールチップ 12-19

zoneRemoteNoRespIsolation ツールチップ 12-19

アイコン

Device Manager 6-4

アカウンティング

リストの表示 7-10

アダプタ

Fibre Channel-to-Ethernet 9-2

アップグレード

スイッチ B-1

アプリケーション

管理 2-17

イーサネット インターフェイス

パフォーマンス情報の表示 7-24

イベント

Device Manager の使用の表示 10-5

Fabric Manager Web Services の使用の表示 10-5

Fabric Manager の使用の表示 10-5

表示 7-10

インターフェイス

原因コード C-1

非動作原因コード C-1

ウィザード

DPVM ウィザード 5-40

FCIP ウィザード 5-40

IP ACL ウィザード 5-40

iSCSI ウィザード 5-40

IVR Zone ウィザード 5-40

License Install ウィザード 5-40

NPV ウィザード 5-40

PortChannel ウィザード 5-40

Port Security ウィザード 5-40

QoS ウィザード 5-40

Software Install ウィザード 5-40

VSAN ウィザード 5-39

Zone Edit Tool ウィザード 5-40

エイリアス

Fabric Manager の併用 3-11

グローバル デバイス エイリアスと fcaliases の切り替え 3-11

ラック名として使用 5-37, 5-38

エクスチェンジ リンク パラメータ エラー。「ELP エラー」を参照

エラー メッセージ

一般的なエラー メッセージ 12-8

エラー レポート

前回のクリア B-3

エンド デバイス

ストレージ ポートのトラフィックとエラーの表示 7-16

往復応答時間

モニタリング 9-3

オンライン ヘルス管理システム。「OHMS」を参照

カーネル コアのダンプ

変更 B-3

回復

パスワード 7-47

外部コンパクト フラッシュ

フォーマット B-2

カスタム レポート

テンプレートの作成 7-39

テンプレートの変更 7-43

管理

ロールベース 5-39

管理アクセス

説明 2-12

帯域外 2-4

帯域外の設定 2-5 ~ 2-9

帯域内 2-4

帯域内の設定 2-9 ~ 2-12

管理インターフェイス

IP アドレス 2-3

管理者パスワード

デフォルト 2-5

管理プロトコル

サポート(表) 2-16

ギガビット イーサネット インターフェイス

パフォーマンス情報の表示 7-24

クライアント

接続解除 7-52

表示 7-52

クロック モジュール

管理 B-2

原因コード

説明(表) C-1

コア ダンプ

IPS モジュール B-2

コア ファイル

コンパクト フラッシュへの保存 B-3

コマンド スクリプト

実行 B-2

コマンド スケジューラ

変更 B-2

コミュニティ

削除 7-54

追加 7-53

コンソール設定

変更 B-1

コンソール ポート

パラメータ 2-2

コンポーネント

ISL 情報の表示 7-35

VSAN の詳細の表示 7-31

管理 10-4

情報の表示 7-29

スイッチの詳細の表示 7-31

ゾーン情報の表示 7-37

モジュール詳細の表示 7-33

サービス

起動 7-47

再起動 7-47

停止 7-47

サブネット マスク

初期設定 2-6, 2-10

スイッチの設定 2-3

サマリー レポート

説明 7-1

シェル スクリプト

$HOME/.cisco_mds9000/bin ディレクトリ 12-4

DeviceManager.sh 12-4

FabricManager.sh 12-4

Fabric Manager アンインストール用 2-46

時間、遅延

設定 B-2

しきい値

パフォーマンス ベースライン 8-3

システム ヘルス

開始 B-3

システム メッセージ

Events タブでの表示 7-9

Fabric Manager Web Server の使用の表示 10-4

表示 7-11

ショートカット

デスクトップに表示されない 12-4

初期化ストリング

変更 B-1

シリアル コンソール ポート

スイッチのアクセス 2-12

スイッチ

アクセス 2-12

起動 2-1

始動 B-1

初期設定 2-2

デュアル スーパーバイザでのアップグレード B-1

ライセンス情報の表示 7-32

スイッチ管理

アーキテクチャ 2-17

帯域外 2-17

帯域内 2-17

スイッチ ポート

トランク モードの設定 2-11

スイッチ ポート インターフェイス

デフォルトの設定 2-11

スイッチング モジュール

Device Manager の使用の表示 6-6

スーパーバイザ モジュール

Device Manager の使用の表示 6-6

デュアル スーパーバイザ スイッチのアップグレード B-1

スクリプト

FMServer.sh 2-36

スケジューラ。「コマンド スケジューラ」を参照

スタートアップ コンフィギュレーション ファイル

ロック解除 B-2

スタティック ルート

変更 2-7

スタンバイ スーパーバイザ モジュール

イメージのコピー B-2

ストレージ デバイス

パフォーマンス統計情報 8-1

ストレージ トラフィック

パフォーマンス情報の表示 7-23

接続性

トラブルシューティング ツール 5-40

設定

初期値の変更 2-12

設定コマンド

使用 2-12

設定ファイル

表示 B-2

ゾーン

ウィザード 5-40

コンポーネント情報の表示 7-37

トラブルシューティング ツール 5-40

太字で表示される 12-10

ゾーン分割

FabricWare のサポート D-2

ゾーン ポリシー

変更 2-11

帯域外アクセス

mgmt0 インターフェイス 2-13

帯域外管理

イーサネット接続 2-17

変更 2-5, 2-10

帯域内アクセス

IPFC 2-13

変更 2-9

帯域内管理

IPFC 接続 2-18

イーサネット接続 2-17

変更 2-9, 2-10

論理インターフェイス 2-9

端末

設定の変更 B-1

通知

送信の条件 7-61

転送の削除 7-52

転送の追加 7-51

データ

管理 2-17

データベース ファイル

ロック エラーの解決 7-47

テーブル

情報の検索 7-3

ナビゲート 7-3

フィルタリング 7-3

デスクトップ

ショートカットが表示されない 12-4

デバイス

Fabric Manager の検索 12-24

管理 2-17

グループの変更(手順) 5-36

検出 10-1

デフォルト ネットワーク

変更 2-6, 2-10

デフォルト ユーザ

説明 2-3

テンプレート

カスタム レポート テンプレートの変更 7-43

カスタム レポート用に作成 7-39

統計情報

SCSI I/O 9-3

トポロジ

マッピング 10-2

マップのクリア 12-23

トポロジ マップ

カスタマイズしたレイアウトの保存(手順) 10-2

カスタム 10-2

説明 10-2

複数ファブリックのマッピング 10-3

ラック 10-3

ドメイン

オーバーラップ分離 C-2

ドメイン ID

エラーの原因の重複 12-14

障害 C-2

ドメイン名

変更 2-6

トラップ

登録情報の表示 7-50

トラフィック

Cisco Traffic Analyzer の使用の管理 9-2

Cisco Traffic Analyzer の使用のモニタリング 9-2

トラブルシューティング

Fabric Manager のツール 5-40

トランキング

Device Manager の使用の設定 6-7

ドリル ダウン レポート

説明 7-1

夏時間

調整 B-1

認証

Fabric Manager Web Services 4-5

ネットワーク オペレータ ロール

FabricWare D-2

ネットワーク管理者ロール

FabricWare D-2

ネットワーク モニタリング

デバイス検出 10-1

トポロジのマッピング 10-2

ハードウェア

リストの表示 7-10

ハードウェア障害

処理の設定 B-3

パスワード

Fabric Manager を使用した割り当て 5-39

回復 7-47

管理者 2-2

管理者デフォルトの設定 2-9

パフォーマンス

Device Manager でのモニタリング(手順) 11-1

ISL 統計情報(手順) 11-3

イベント トリガー 8-2

カスタム モニタリング 7-27

グラフ 11-7

サマリーの表示 7-14

サマリー レポート 11-7

しきい値の使用 8-2, 11-4

収集の設定 7-58

データ 8-3

テーブル 11-7

ポートごとのモニタリング(手順) 11-2

ホスト最適化ポート グループ 11-7

モニタリング 8-1

予測の表示 7-26

リアルタイム モニタリング 11-1

履歴モニタリング 11-4

レポートのカスタマイズ 7-38

パフォーマンス収集

削除 7-59

しきい値の設定 7-61

追加 7-58

ファイアウォール

Fabric Manager の併用 2-42

変更 2-14

ファイバ チャネル アナライザ

設定された情報の消去 B-3

フレームのローカル キャプチャ B-3

リモート IP アドレスへのフレームの送信 B-3

ファイル

圧縮 B-2

解凍 B-2

コンテンツの表示 B-1

最終行の表示 B-2

ファブリック

管理 2-17

検出 5-34

モニタリング 3-7

モニタリングの編集 7-50

フィルタリング

エンド ポート グループ 5-31

スイッチ グループ 5-31

複数ファブリック 10-3

管理 12-26

プリファレンス

Confirm Deletion のデフォルト 5-33

Device Manager 6-7

Export Tables with Format のデフォルト 5-33

Fabric Manager Clients 5-32

Show CFS Warnings のデフォルト 5-33

Show Device Name by のデフォルト 5-33

Show End Device Using のデフォルト 5-33

Show Shortened iSCSI Names のデフォルト 5-33

Show Timestamps as Date/Time のデフォルト 5-33

Show WorldWideName (WWN) Vendor のデフォルト 5-33

Telnet Path のデフォルト 5-33

Use Secure Shell instead of Telnet のデフォルト 5-33

デフォルト 5-32

フロー

パフォーマンス情報の表示 7-23

パフォーマンス統計情報 8-1

ポート

Device Manager の使用のイネーブル化 6-7

Device Manager の使用のディセーブル化 6-7

ポート グループ

ホスト最適化パフォーマンス 11-7

ポーリング時間

変更 3-11

ホスト

パフォーマンス統計情報 8-1

マップ

Visio 図 5-29

アイコンの説明 5-26

色の定義 12-14

エンド デバイスのグループ 5-36

オレンジの十字 12-14

拡大表示 5-28

更新 5-29

スイッチが 1 台しかないのに 2 つ表示される 12-14

スイッチにレッドの直線が引かれている 12-14

正方形なし 12-14

タブの説明 5-28

停止している要素の消去 5-29

デフォルト プリファレンス 5-33

トポロジのクリア 12-23

ハイライト 5-28

ブラウンの正方形 12-14

ブラックの正方形 12-14

保存 5-29

マップ設定を保持したままソフトウェアをアップグレードする 12-20

モードの付いたオレンジの正方形 12-14

モードの付いたグリーンの正方形 12-14

モジュール警告 12-14

ライセンスのオレンジの X をクリア 12-26

ライト グレーの正方形 12-14

レイアウト表示の固定 12-13

レッドの十字 12-14

レッドの正方形 12-14

マップのプリファレンス

Automatically Save Layout のデフォルト 5-34

Detach Overview Window のデフォルト 5-34

Display End Device Labels のデフォルト 5-33

Display End Devices のデフォルト 5-33

Display Unselected VSAN Members のデフォルト 5-33

Expand Loops のデフォルト 5-33

Expand Multiple Links のデフォルト 5-34

Layout New Devices Automatically のデフォルト 5-34

Open New Device Manager Each Time のデフォルト 5-34

Override Preferences for Non-default Layout のデフォルト 5-34

Select Switch or Link from Table のデフォルト 5-34

Use Quick Layout when Switch has >=30 End Devices のデフォルト 5-34

マニュアル

関連資料 i-xix

メッセージ

重大度の選択 7-52

モジュール

接続 B-2

モジュール failuresmaps のマッピング

ファン failuresmaps

電源障害 12-14

モジュール設定

消去 B-2

保存 B-2

モジュール テスト

変更 B-3

モデム

設定の変更 B-1

ユーザ

削除 7-56

追加 7-55

デフォルト 2-3

ユーザ アカウント

設定時の追加 2-5

ユーザベース ロール

FabricWare のサポート D-2

よく聞かれる質問。「FAQ」を参照

ライセンス

Fabric Manager 12-25

ウィザード 5-40

サポートされない機能 B-1

スイッチ間の移動 B-1

スイッチ情報の表示 7-32

ファイルのバックアップ B-1

ワンクリック ライセンス インストールが実行されない 12-10

ラック名

エイリアス 5-37, 5-38

リソース

管理 2-17

リモート AAA サーバ

認証の遅延 4-2

リモート SPAN

変更 B-2

リモート ファイル システム

アクセス B-2

履歴データ

保存 12-20

リンク障害

原因コード C-1

ループ

モニタリング B-3

ループバック テスト

頻度の設定 B-3

ロール

Web サービス ロールの削除 7-57

Web サービス ロールの追加 7-56

権限 5-39

ロールベース管理

アクセス制御 5-39

ログ

Fabric Manager Web Server の使用の表示 10-4

情報の表示 7-64

ログ ウィンドウ サイズの拡張 12-10

ログイン

障害復旧 12-6