Cisco Service Portal インテグレーション ガイド リリース 9.3.2
索引
Index
発行日;2012/07/26 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

Index

A

ADK。「Service Link Adapter Development Kit(ADK)」を参照。

Apache CXF 5-4

Apache Pluto 7-1

Auto-Complete アダプタ 2-42

Axis 2 5-4

B

BindDN 1-3

BMC Remedy アダプタ。「Remedy アダプタ」を参照。

Business Engine 2-3

D

Directory Server API 1-47

E

Ext JS 6-1

H

HTTP/WS アダプタ 2-48

I

Import Manager 操作 1-9, 1-17 ~ 1-20

Import Person 操作 1-9, 1-17

Integration ウィザード 2-2, 2-3, 2-4, 2-58, 2-63

使用 2-58, 2-60

統合の概要 2-62

発信応答パラメータのマッピング 2-62

発信要求パラメータのマッピング 2-61

J

Java Development Kit(JDK) 3-2

Java Portlet Specification 7-1

JDK。「Java Development Kit(JDK)」を参照。

JMS アダプタ 2-51

JSR ポートレット 7-1

構造とパッケージ化 7-1

作成 7-6

導入 7-27

L

LDAP 1-1, 1-3

M

[Message Details] ポップアップ 2-34

MQ アダプタ 2-53

N

nsAPI 6-1

規約と構文 6-2

サポートされるエンティティ 6-1

ソート 6-6 ~ 6-7

操作 6-2

ネストされたエンティティ 6-8 ~ 6-9

フィルタ 6-3 ~ 6-6

ページング 6-7 ~ 6-8

nsXML 2-3

変換 2-30

メッセージ 2-25

nsXML の形式 3-14 ~ 3-24

Task Started または Task Cancelled 3-15

エージェント パラメータ 3-24

タスク 3-16

データ値 3-20

ディクショナリ 3-22

フォーム 3-23

メッセージ 3-14

要求 3-18

要求エントリ 3-19

O

OOB。「Order-On-Behalf(OOB)」を参照。

Order-On-Behalf(OOB) 1-1

P

Person Lookup

イベント 1-9, 1-14

カスタム コード 1-44

Person Search 操作 1-9, 1-14 ~ 1-16

Portal Manager 7-1

R

RAPI 2。「要求 API」を参照。

RBAC。「Role-Based Access Control(RBAC)」を参照

Recent Failed Messages 2-6, 2-7, 2-32

Remedy アダプタ 4-1

XSL 変換(XSLT) 4-2

インストール 4-4

エージェントの設定 4-5 ~ 4-7

サービスの定義 4-11

設定手順 4-4

統合のシナリオ 4-2

表示 4-5

変換の設定 4-7 ~ 4-11

ログ メッセージ 4-12

Representational State Transfer。「REST API」を参照。

REST API 6-1

API リファレンス 6-15 ~ 6-50

クイック リファレンス 6-50

呼び出し 6-9 ~ 6-15

Role-Based Access Control(RBAC) 1-5, 6-1

S

SASL(Simple Authentication and Security Layer) 1-3

Service Link

Business Engine 2-3

Integration ウィザード 2-58 ~ 2-63

nsXML 2-3

Recent Failed Messages 2-7, 2-32

Service Link エージェントの作成と導入 2-30 ~ 2-31

Service Link エージェントを使用するタスクの設定 2-23 ~ 2-25

アクセス 2-5

アダプタ 2-8, 2-41 ~ 2-57

エージェント 2-10

画面 2-7

コンポーネント 2-2

事前作成済みの関数 2-66 ~ 2-69

失敗したメッセージの再送信 2-37

ステータス 2-6, 2-64

定義 2-1

ホーム ページ 2-6

メッセージの表示 2-33

ロギング 2-64

Service Link Adapter Development Kit(ADK) 2-1, 3-1

Multi-Adapter アーカイブの作成 3-3

アダプタのコンパイル 3-3

アダプタのソース構造の作成 3-3

アダプタの導入 3-4

インストール 3-2

サブディレクトリ 3-2

サンプル アダプタ 3-6 ~ 3-14

SQL データソース 1-53

SQL ベースの個人検索、サンプル コード 1-57

SSO。「シングル サインオン(SSO)」を参照。

V

VMware アダプタ 2-55

W

Web Services

Submitting a Requisition 5-12

Web サービス 5-1

WSDL 5-2

暗号化 5-7

エラー メッセージ 5-40 ~ 5-42

コードの生成 5-4

サービス定義の取得 5-8 ~ 5-10

サービス定義の例 5-5

承認の許可または拒否 5-18

承認のリストの入手 5-16

タスク管理 5-16 ~ 5-19

テスト 5-4

認証 5-6 ~ 5-7

ポートフォリオ管理 5-19 ~ 5-20

有効化 5-2

要求と応答の例 5-21 ~ 5-40

要求のキャンセル 5-15

要求のステータスの入手 5-13

要求の送信 5-10

要求のリストの入手 5-12

要求へのコメントの追加 5-14

ロールと権限 5-3

Web サービスの有効化 5-2

Web サービス リスナー アダプタ 2-57

Wildcard Character 6-5

WSDL 5-2

アダプタ 2-8, 2-41 ~ 2-57

Auto-Complete アダプタ 2-42

HTTP/WS 2-48

JMS アダプタ 2-51

MQ アダプタ 2-53

Remedy 4-1

VMware アダプタ 2-55

Web サービス リスナー アダプタ 2-57

コンポーネント 3-6

サービス項目リスナー アダプタ 2-54

種類 3-5

ダミー アダプタ 2-42

データベース 2-42

定義 2-2, 3-4

ファイル アダプタ 2-46

プロパティ 3-6

アプリケーション プログラミング インターフェイス(API) 1-2

暗号化、Web サービス 5-7

イベント 1-9

イベントの設定 1-36

イベントの設定例 1-55

設定 1-35

エージェント 2-10

Failed Email 通知 2-11

Outbound Message Content 2-11

アダプタの選択 2-12

エージェントの起動と停止 2-64

作成 2-10 ~ 2-11

事前作成済みの関数 2-17

定義 2-3

ディクショナリ マッピング 2-15

パラメータ 2-13

エラー メッセージ、Web サービス 5-40 ~ 5-42

オンライン エラー ログ 2-66

外部タスク

作成 2-23 ~ 2-24

表示 2-37 ~ 2-40

フィルタおよび検索 2-38

外部認証操作 1-9

外部ユーザ認証(EUA)操作 1-13

カスタム Java クラス マッピング インターフェイス 1-46

カスタム コード 1-37 ~ 1-50

Administration モジュールでの設定 1-51

コーディングのガイドライン 1-50

操作 1-20, 1-38

操作インターフェイス 1-39

導入 1-52

カスタム マッピング 1-8

機能、グローバル設定の管理 1-2

個人のインポート/更新 API 1-48

サードパーティのポートレット 7-1

サーバ ログ ファイル 2-64

サービス項目リスナー アダプタ 2-54

式マッピング 1-30

事前作成済みの関数 2-17, 2-66 ~ 2-69

失敗したメッセージ、再送信 2-37

証明書、設定 1-25

シングル サインオン(SSO) 1-1, 1-2, 1-9, 1-10 ~ 1-13

カスタマイズ 1-40

管理バイパス 1-13

ステータス、Service Link 2-6, 2-64

接続メカニズム 1-3

設定ファイル、アプリケーション サーバ 2-65

操作 1-9

nsAPI 6-2

カスタム コード 1-38

ディレクトリ統合 1-37

タイム ゾーン

サポートされる 1-65

マッピング 1-6, 1-65

ダミー アダプタ 2-42

着信および発信ドキュメント、サンプル 3-25 ~ 3-32

データソース

SQL 1-53

照会用データソースの設定 1-26

証明書の設定 1-25

接続情報の設定 1-24

接続のテスト 1-26

設定 1-23

追加または編集 1-23

定義 1-3

データベース アダプタ 2-42

データベース接続 2-42

ディクショナリ、定義 2-3

ディレクトリ属性 1-5

ディレクトリ統合 1-1

イベントの設定 1-35

カスタム コードの使用 1-37 ~ 1-50

設定 1-21, 1-23 ~ 1-35

操作 1-37, 1-38

有効化 1-21

ディレクトリ マップのテスト、有効化 1-32

電子メール、Failed Email 通知 2-11

統合

イベント 1-9

コンポーネント 2-63

操作 1-9

名前検索 6-5

認証、Web サービス 5-6 ~ 5-7

認証方法 1-3

パージ、メッセージ 2-65

ファイル アダプタ 2-46

フィルタ、nsAPI 6-3 ~ 6-6

フィルタおよび検索 2-36, 2-38

プロトコル 1-3

変換 2-3

作成 2-20 ~ 2-22

ポートフォリオ管理、Web サービス 5-19 ~ 5-20

ポートレット

JSR 7-1

サードパーティ 7-1

マッピング

Java クラス マッピング 1-32

オプション 1-6

カスタム 1-8

カスタム Java クラス マッピング インターフェイス 1-46

簡易と複合 1-29

式マッピング 1-30

設定 1-27 ~ 1-32

タイプ 1-29

タイム ゾーン 1-6, 1-65

データ マッピング テスト コントロール 1-34

定義 1-4

テスト 1-32 ~ 1-35

必須 1-5

マッピングの設定例 1-54

メッセージ

手動メッセージの送信 2-39

パージ 2-65

フィルタおよび検索 2-36

要求 API 5-1

ロギング 2-64

JBoss 2-64

Remedy アダプタのメッセージ 4-12

WebLogic 2-65

WebSphere 2-65

オンライン エラー ログ 2-66

ログイン イベント 1-9, 1-10

カスタム コード 1-40

ワイルドカード文字 1-16