CiscoWorks Network Compliance Manager アドミニストレーション ガイド
15 使用していない領域の回収(Oracle)
15 使用していない領域の回収(Oracle)
発行日;2012/11/19 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

使用していない領域の回収(Oracle)

データベースのメンテナンスでは、データベースのテーブル内のデータ チャンクを頻繁に削除する必要があり、その結果、テーブル内に空き領域が発生します。このメンテナンス後に追加された新しいレコードは、テーブル内部の空き領域をまず満たすので、新しいレコードがテーブル内の複数の物理的な場所に分散することがあります。この断片化により、データ アクセス時間が長くなってしまい、データベースのパフォーマンスが低下します。

CiscoWorks Network Compliance Manager ソフトウェア(NCM)の消去タスクは、データベース テーブルの断片化を引き起こす可能性があります。このセクションでは、Oracle データベース表領域の断片化を解消する 1 つの方法について説明します。この手順は、データベースがオンラインでも実行できます。

 

このマニュアルでは、このようなデータベース管理タスクの 1 つの方法を説明します。この方法がご使用の状況に当てはまるかどうかを判断するために前提条件をお読みください。他の方法および詳細については、データベースのタイプとバージョンのマニュアルを参照してください。

表領域の断片化の解消は、NCM スキーマ内のすべてのテーブルに対して実行できます。 NCM 断片化の影響を頻繁に受けるデータベース テーブル は、NCM データベース テーブルと、断片化によって最も頻繁に影響を受ける関連 LOB カラムを示します。

NCM 断片化の影響を頻繁に受けるデータベース テーブル

テーブル名

対象の LOB カラム

RN_DEVICE_ACCESS_LOG

  • ChangeEventData
  • Comments

RN_DEVICE_DATA

  • DataBlock
  • Comments

RN_DEVICE_TOPOLOGY_DATA

 

RN_DIAGNOSTIC_DATA

  • DataBlock
  • Comments

RN_EVENT

  • EventText
  • EventData

RN_EVENT_MESSAGE

  • MessageBody

RN_SCHEDULE_TASK

  • Comments
  • Result
  • TaskData

Oracle データベースの表領域の断片化を解消するには、次の手順に従います。

表領域が次の前提条件を満たしていることを確認します。
  • 表領域は、自動セグメント領域管理(ASSM)を使用して設定する必要があります。
  • REDO ログに使用可能なディスク領域は、表領域のサイズと比較して十分に大きくなければなりません。
  • SQL*Plus のコマンドライン インターフェイスに SYSDBA ユーザでログインします。
  • Oracle Segment Advisor を使用して、断片化の解消が必要かどうか判断します。Automatic Segment Advisor の結果を確認するか、Segment Advisor を手動で起動します。

詳細については、『 Oracle Database Administrator's Guide 』の「Using the Segment Advisor」を参照してください。

  1. 断片化の解消が必要な各テーブルに対して、次の操作を実行します。
次のコマンドを実行し、行の移動を有効にします。
ALTER TABLE <table_name> ROW MOVEMENT;
次のコマンドを実行し、使用していない行を回収します。
ALTER TABLE <table_name> SHRINK SPACE;
次のコマンドを実行し、使用していない LOB カラムを回収します。
ALTER TABLE <table_name> MODIFY LOB (<lob_column_name>) (SHRINK SPACE);

 

 

または、使用していない行とカラムを次のように 1 つのコマンドで回収します。

ALTER TABLE <table_name> SHRINK SPACE CASCADE;

この CASCADE コマンドにより 次のコマンドを実行し、使用していない行を回収します。 および 次のコマンドを実行し、使用していない LOB カラムを回収します。が置き換わります。