CiscoWorks Network Compliance Manager ユーザ ガイド 1.2
付録 A: コマンドライン リファレンス
付録 A:コマンドライン リファレンス
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

付録 A:コマンドライン リファレンス

Command Line Interface (CLI; コマンドライン インターフェイス)を実行するには、いくつかの方法があります。

  1. 各ページの左上にある Search タブの下の Connect をクリックします。この操作により、Telnet/SSH プロキシが実行されます。プロンプトが表示されたら、CLI コマンドを入力できます。また、ネットワーク上のデバイスに接続することもできます。終了したら、exit と入力してウィンドウを閉じます。

Telnet/SSH プロキシを使用してデバイスに直接接続した場合は、デバイスを終了したときに Telnet/SSH プロキシのままになっています。再度 exit を入力しない限り、CLI コマンドを入力して他のデバイスに接続できます。

  1. Start → Programs → CWNCM → CWNCM Client をクリックします。
  2. Start → Run をクリックして、cmd と入力します。コマンドライン ウィンドウが開きます。プロンプトで、次のように入力します。

c:\rendition\client\runclient

ここでは、 c:\rendition に NCM がインストールされているとします。別のフォルダにソフトウェアがインストールされている場合は、そのフォルダ名を使用します。プロンプトが表示されたら、ユーザ名とパスワードを入力します。ログインして、CLI プロンプトが表示された状態になります。

(注)CLI では、大文字と小文字が区別されます。コマンドとオプションは、すべて小文字で入力します。

次のコマンドを使用すると、CLI ヘルプをオンラインで使用できます。

  • CLI プロンプトで、help と入力します。ほとんどすべての CLI コマンドのリストがアルファベット順で表示されます。たとえば、Import コマンドのヘルプを参照するには、import と入力します(注:help または exit/quit コマンドに関するヘルプ テキストはありません)。
  • CLI プロンプトで、 help del group と入力します。 help < コマンド名 > コマンドによって、そのコマンドの詳細情報(名前、概要、説明、例など)が返されます。
  • コマンドラインでの操作を終了するときは、exit と入力します。開始したセッションのタイプによっては、もう一度 exit と入力して、手動でウィンドウを閉じる必要があります。
(注)help コマンドの後に、あるコマンドの最初の語だけを入力すると、それと同じ語で始まるすべてのコマンドのリストが返されます。

CLI ヘルプ テキストで使用される表記法には、特別な意味があります。次の表は、表記法とその意味を示しています。

 

表記法
説明
>
単一の右山カッコは、コマンド プロンプトを示します。ここで、コマンドを入力します。
-
ダッシュは、コマンド オプションの前に付けます。
< >
山カッコは、入力する必要のある変数テキスト(IP アドレスなど)を囲みます。山カッコは入力しないでください。
[ ]
角カッコは、1 つ以上のオプションの要素を示します。
|
縦棒は、カッコ内の引数を区切ります。引数は 1 つだけ選択してください。
CLI コマンド

次の表は、CLI コマンド(スクリプト インターフェイス コマンドとも呼ばれる)を示しています。非同期コマンドは、タスクが正常に スケジュール された場合にのみ復帰します。コマンドが正常に 完了した かどうかを確認するには、タスク ステータスを参照する必要があります。

(注)Java または Perl API で CLI コマンドを使用する方法については、Docs オプションで利用できる『Java API Reference Guide』または『Perl API Reference Guide』を参照してください。

 

コマンド
非同期
activate device
×
add advanced script
×
add authentication
×
add command script
×
add device
×
add device to group
×
add diagnostic
×
add event
×
add group
×
add group to parent group
×
add ip
×
add parent group
×
add system message
×
add user
×
annotate access
×
annotate config
×
configure syslog
×
connect [in Proxy Interface only]
×
deactivate device
×
del access
×
del authentication
×
del device
×
del device data
×
del device from group
×
del drivers
×
del event
×
del group
×
del group from parent group
×
del ip
×
del script
×
del session
×
del system message
×
del task
×
del user
×
deploy config
diff config
×
discover driver
discover drivers
exit
×
get snapshot
×
help
×
import
×
list access
×
list access all
×
list basicip
×
list config
×
list config all
×
list config id
×
list device
×
list device family
×
list device group
×
list device id
×
list device model
×
list device software
×
list device type
×
list device data
×
list deviceinfo
×
list diagnostic
×
list drivers
×
list event
×
list groups
×
list icmp
×
list int
×
list ip
×
list ip all
×
list module
×
list ospfneighbor
×
list partition
×
list port
×
list routing
×
list script
×
list script id
×
list script mode
×
list session
×
list site
×
list system message
×
list task
×
list task all
×
list topology
×
list topology ip
×
list topology mac
×
list user
×
list view
×
list vlan
×
list vlan ports
×
mod advance script
×
mod authentication
×
mod command script
×
mod device
×
mod diagnostic
×
mod group
×
mod ip
×
mod module
×
mod port
×
mod task
×
mod unmanaged device
×
mod user
×
passwd
pause polling
×
ping
quit
×
Reload drivers
×
reload server options
×
replication start
×
replication status
×
replication stop
×
replication sync
×
resume polling
×
run command script
×
run diagnostic
run script
show access
×
show advacned script
×
show basicip
×
show config
×
show device
×
show device config
×
show device latest diff
×
show deviceinfo
×
show diagnostic
×
show event
×
show group
×
show icmp
×
show int
×
show ip
×
show latest access
×
show module
×
show ospfneighbor
×
Show Permission
×
show polling status
×
show port
×
show routing
×
show script
×
show session
×
show session commands
×
show snapshot
×
show system message
×
show task
×
show topology
×
show user
×
show version
×
ssh [in Proxy Interface only]
×
synchronize
telnet [in Proxy Interface only]
×
test config
×
test software
×
test view
×
traceroute
version
×