Cisco Configuration Assistant Version 1.9 新機 能ガイド
Cisco IP Phone SPA525G のサポート
Cisco IP Phone SPA525G のサポート
発行日;2012/01/13 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco IP Phone SPA525G のサポート

Cisco IP Phone SPA525G

無線の設定ウィザード

Cisco IP Phone SPA525G のサポート

Cisco Configuration Assistant Version 1.9 には、有線または無線 G モードでの Cisco IP Phone SPA525G 電話機の設定のサポートが追加されています。この章では、SPA525G 電話機の概要と、Cisco SBCS 1.4 にサポートされているリファレンス設計に従って、無線 G モードでの無線アクセス ポイントと SPA525G 電話機の自動設定ができる無線の設定ウィザードへのアクセス方法についても説明します。

Cisco SPA525G は、UC500 ソフトウェア パック 7.0.2 以降が付属した Cisco Configuration Assistant 1.9 でサポートされています。


) この章で扱うのは、入門的な事項のみです。無線 G モードの Cisco SPA525G Phone を使用して、SBCS 1.4 無線音声ソリューションを客先に導入したいと考えている Cisco SMB セレクト認定 VAR は、Cisco.com にある『Cisco SPA525G Wireless Deployment Guide for Cisco SBCS』を参照する必要があります。


取り上げるトピックは次のとおりです。

「Cisco IP Phone SPA525G」

「無線の設定ウィザード」

Cisco IP Phone SPA525G

Cisco IP Phone SPA525G は、フル機能を備えた Voice over Internet Protocol(VoIP)電話機で、IP ネットワーク上で音声コミュニケーションを提供します。自動転送、リダイヤル、短縮ダイヤル、コール転送、電話会議、ボイスメールへのアクセスなど、従来の機能をサポートしています。コールの送受信は、受話器、ヘッドセット、またはスピーカーを使用して行います。

Cisco SPA525G IP Phone は、有線イーサネット ポートまたは組み込み無線 G 接続を使用してネットワークに接続されます。Power over Ethernet(PoE)電源に接続されていない場合、従来の電話機とは異なり、Cisco SPA525G は別の電源を必要とします。電話機が無線 G モードで動作している場合、電話機を電源に接続するには、Cisco SBCS 無線音声配置の場合と同じように別の電源アダプタ(モデル PA100)が必要です。


重要 Cisco SPA525G は、追加のイーサネット ポートを搭載しており、コンピュータは IP フォンを使用してネットワークに接続できますが、このオプションが利用できるのは、電話機が有線イーサネット ポートを使用してネットワークに接続されている場合のみです。

SPA525G は、320 × 240 色、3.2 インチ LCD 画面を備え、最大 5 つの内線電話番号を提供します。

次のハードウェア機能を搭載しています。

Ethernet 10/100 Mbps ポート× 2

802.3af PoE のサポート

MP3 音楽ファイルを再生するための USB メモリ デバイス接続用の USB 2.0 ホスト ポート

ヘッドセット用 Bluetooth 機能のサポート

ヘッドセット用 2.5 mm ステレオ イヤホン ジャック

無線 G クライアント

Kensington セキュリティ スロット

次の表は、Cisco IP Phone SPA525G の使用に役立てられるようシスコが用意している関連文書を示しています。この他にも数多くのマニュアルが次のサイトにあります。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps10033/tsd_products_support_series_home.html

これらの文書は、製品に付属の CD-ROM にも収録されています。

マニュアルのタイトル
説明
対象読者

Cisco Small Business Pro SPA IP Phone Quick Start Guide

Cisco SPA525G IP Phone のインストールおよび初期設定

エンド ユーザ、VAR、およびサービス プロバイダー

Cisco Small Business Pro SPA and Wireless IP Phone Administration Guide

Cisco SPA525G IP Phone の管理および高度な設定

システム管理者、VAR、およびサービス プロバイダー

Cisco Unified Communications 500 Office Administrator Guide

Cisco Unified Communications 500 による電話機の管理および高度な設定

システム管理者、VAR、およびサービス プロバイダー

無線の設定ウィザード

無線の設定ウィザードは、Cisco.com にある『 Cisco SPA525G Wireless Deployment Guide for Cisco SBCS 』に記載のガイドラインに従って配置された Cisco SBCS 1.4 無線音声ソリューションの一部として、無線 G モードで動作する Cisco SPA525G 電話を初期設定できることを目的としています。

無線の設定ウィザードを実行する前に、コミュニティを作成し、そのコミュニティに Cisco AP521 外部アクセス ポイントを追加する必要があります。

無線の設定ウィザードにアクセスするには、Cisco Configuration Assistant を起動してコミュニティに接続し、[セットアップ(Setup)] > [無線の設定ウィザード(Wireless Setup Wizard)] を選択します。