Cisco Unified Service Statistics Manager ユーザ ガイド Cisco Unified Communications Management Suite ソフトウェア リリース 9.0
索引
Index
発行日;2012/11/14 | 英語版ドキュメント(2012/08/26 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

Index

A

Administrator、ユーザ クラス 6-1

admin ユーザ、デフォルト

Operations Manager 7-11

SSM Administration Console 6-1

Average Call Duration(デフォルト レポート)

Across Clusters-Monthly 3-3

versus Volume Across Clusters-Monthly 3-3

Average Duration of Calls Across Clusters-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

B

[Back] ボタン、使用方法 1-4

C

CAC Location Bandwidth Utilization モニタ タイプ A-18

Call Completion Rate Across Clusters-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Call Duration Across Clusters-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Call Quality

by Cluster モニタ タイプ A-3

by NAM モニタ タイプ A-3

by Sensor モニタ タイプ別 A-4

Summary レポート タイプ

概要 3-20

詳細の設定 3-38

デフォルト レポート 3-20

Call Service Quality Summary-Weekly(デフォルト レポート) 3-3

Calls to/from Specified Number レポート タイプ

概要 3-21

詳細の設定 3-39

Call Traffic and Duration Across Clusters(デフォルト レポート) 3-3

Call Volume

(デフォルト レポート)

Across Clusters by Location-Monthly 3-3

Across Clusters-Monthly 3-3

Over Time Across Clusters-Weekly 3-3

Report on H.323 Gateways-Daily 3-3

モニタ タイプ A-5

Call Volume By Device Pool モニタ タイプ A-10

Capacity Planner

ホーム ビュー 2-2

ユーザ ロール 2-2

Capacity Trend レポート タイプ

概要 3-22

詳細の設定 3-40

Cause Code Analysis レポート タイプ

概要 3-23

詳細の設定 3-41

デフォルト レポート 3-23

Cause Code Summary-Daily(デフォルト レポート) 3-3

Cisco 1040 センサー、関連付けられたモニタ タイプ A-1

CME Performance(デフォルト レポート) 3-3

CME performance モニタ タイプ A-19

CUE Performance(デフォルト レポート) 3-3

CUE performance モニタ タイプ A-19

Custom Graph レポート タイプ

概要 3-24

詳細の設定 3-42

D

Detailed Performance-Daily(デフォルト レポート) 3-3

Distribution of Service Quality(デフォルト レポート)

Across Clusters by Time-Monthly 3-3

Across NAMs by Time-Monthly 3-3

Across Sensors by Time-Monthly 3-3

E

Executive

ホーム ビュー 2-2

ユーザ ロール 2-2

F

Failed Calls Across Clusters-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

G

Gatekeeper

Performance(デフォルト レポート) 3-3

Performance モニタ タイプ A-20

Gateway

Utilization(デフォルト レポート) 3-3

Group Aggregation レポート タイプ

概要 3-24

詳細の設定 3-43

デフォルト レポート 3-24

I

Instance Aggregation レポート タイプ

概要 3-25

詳細の設定 3-44

デフォルト レポート 3-25

IPSLA

Test Statistics(デフォルト レポート) 3-3

モニタ タイプ

Data Jitter A-25

Gatekeeper Registration Delay A-25

Ping Echo A-26

Ping Path Echo A-26

UDP Echo A-26

IP アドレス

Operations Manager 7-12

Service Monitor 7-12

N

NAM、関連付けられたモニタ タイプ A-1

O

Operations

ホーム ビュー 2-2

ユーザ ロール 2-2

Operations Manager

IP アドレス、編集 7-12

セキュリティ証明書、取得 7-10

パスワード

特殊文字制限 7-11

編集 7-12

モニタ タイプ、関連する 1-6, A-17

ユーザ名

特権、必須 7-11

編集 7-12

ライセンス無効エラー 7-10

P

Percentage Distribution of Service Quality(デフォルト レポート)

Across Clusters by Time 3-3

Across Clusters by Time-Weekly 3-3

Across NAMs by Time-Weekly 3-3

Across Sensors by Time-Weekly 3-3

R

Route Group Utilization モニタ タイプ A-15

router、Cisco IOS モニタ タイプ A-21

S

Service Availability Across Clusters-Weekly(デフォルト レポート) 3-3

Service Monitor

IP アドレス、編集 7-12

モニタ タイプ、関連する 1-6, A-2

Service Quality Distribution(デフォルト レポート)

Across Clusters-Monthly 3-3

Across NAMs-Monthly 3-3

Across Sensors-Monthly 3-3

Service Quality Percentage Distribution(デフォルト レポート)

Across Clusters-Monthly 3-3

Across NAMs-Monthly 3-3

Across Sensors-Monthly 3-3

SLA 5-16

順守、監視 5-1

タイプ

追加 5-13

編集 5-14

名前、特殊文字 1-5

編集 5-14

SLA Capacity Trend レポート タイプ

概要 3-29

詳細の設定 3-52

SLA Compliance History レポート タイプ

概要 3-30

起動 5-8

詳細の設定 3-52

SLA Compliance Matrix

アイコン 5-4

ユーザ インターフェイス 5-3

レポート タイプ

概要 3-31

詳細の設定 3-53

SLA Executive Summary レポート タイプ

概要 3-32

詳細の設定 3-53

SLA Health Summary レポート タイプ

概要 3-32

詳細の設定 3-54

SMTP サーバ、アップデート 8-13

SSM Administration Console

概要 6-1

起動 6-2

フォルダ 6-2

SSM Agent

再起動 6-19

削除 6-18

接続解除 6-18

トラブルシューティング 6-15

ポーリング期間 8-10

リモート

接続 6-18

追加 6-13

編集 6-17

ローカル 6-13

SSM Agent の接続 6-18

SSM Agent の接続解除 6-18

System Utilization for IOS Routers(デフォルト レポート) 3-3

System Utilization モニタ タイプ

Gateway A-21

IOS ルータ A-21

Unified CCE A-22

Unified CM A-22

Unity A-22

Unity Connection A-23

T

Time Aggregation レポート タイプ

概要 3-25

詳細の設定 3-45

デフォルト レポート 3-25

Top N Calls Based on Duration(デフォルト レポート) 3-3

Top N Calls レポート タイプ

概要 3-26

詳細の設定 3-47

デフォルト レポート 3-26

Top N Dialed Numbers(デフォルト レポート)

Based on Call Count 3-3

Based on Call Duration 3-3

Top N Dialed Numbers レポート タイプ

概要 3-27

詳細の設定 3-48

デフォルト レポート 3-27

Top N Gateways by Utilization-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Top N Performers レポート タイプ

概要 3-28

詳細の設定 3-50

デフォルト レポート 3-28

Top N Service Availability Across Clusters by Time-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Top N Trunks by Utilization-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Top N Users(デフォルト レポート) 3-3

Top N Users レポート タイプ

概要 3-28

詳細の設定 3-49

デフォルト レポート 3-28

Top N グラフ、カスタム、作成 4-5

Total Duration Across Clusters-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Total Traffic Across Clusters-Monthly(デフォルト レポート) 3-3

Traffic Summary(デフォルト レポート) 3-3

Traffic Summary レポート タイプ

概要 3-28

詳細の設定 3-51

デフォルト レポート 3-28

Trunk

Utilization(デフォルト レポート) 3-3

Utilization モニタ タイプ A-23

Trunk Traffic over Time(デフォルト レポート) 3-3

Trunk Utilization モニタ タイプ A-16

U

Unified CCE Performance(デフォルト レポート) 3-3

Unified CCE performance モニタ タイプ A-23

Unified CM performance モニタ タイプ A-23

X

X-Y グラフ、作成 4-4

アイコン

SLA 順守マトリクス 5-4

レポート上 2-4, 3-16

アップデート

パスワード 7-1

ビュー

グラフの順序 2-12

レポートの順序 2-5

アンインストール

SSM Administration Console 7-18

SSM Agent 7-17

インストール

SSM Administration Console 7-15

SSM Agent 7-16

エラー

回避策 8-7

ライセンス無効 7-10

折れ線グラフ、作成 4-1

概要

Service Statistics Manager 1-1

SLA 5-1

SSM Administration Console 6-1

カスタム グラフ 4-1

ビュー 2-1

レポート 3-1

カスタム グラフ

[Attributes] タブ 4-10

[Monitor Information] タブ 4-11

概要 4-8

作成 4-1

操作 4-8

監視対象リソース。「デバイス、モニタ タイプ」を参照

管理

システム 8-1

データベース 8-1

管理対象オブジェクト。「デバイス、モニタ タイプ」を参照

グラフ、カスタム

Excel へのエクスポート 4-12

制限 4-13

制約 4-13

単一モニタ タイプ 4-6

複数モニタ タイプ 4-7

グラフのエクスポート 4-12

グラフの拡大 4-11

グラフ表示ページ

[Attributes] タブ 4-10

[Monitor Information] タブ 4-11

グラフベース ビュー

概要 2-13

グラフの編集 2-10

グラフ、ビューからの削除 2-11

削除 2-12

作成 2-7

編集 2-9

グラフ名、特殊文字 1-5

グループ

階層または単純、設定 6-6

削除 6-6

編集 6-6

メンバー、検索 6-5

原因

SSMServer、削除 6-18

アーカイブ ディレクトリ、上書き 8-4

スケジュール、削除 5-19

ユーザ ロール、デフォルトの削除 6-12

ログイン セッション、複数 1-2

検出

エラー、回避 7-10

初期、前提条件 7-9

トリガー 7-9

ライセンス無効エラー 7-10

検出の再トリガー 7-11

検出のトリガー 7-9

削除

Service Monitor 7-14

SSM Agent 6-18

グループ 6-6

ユーザ 6-8

ユーザ ロール 6-12

しきい値

違反、表示 3-22

定義

Capacity Trend レポート タイプ 3-40

SLA 5-9, 5-14

順守マトリクス。「SLA 順守マトリクス」を参照

使用方法

Administration 7-1

SLA 管理 5-9

カスタム グラフ 4-1

ビュー 2-1

レポート 3-1

スケジュール

削除 5-19, 7-7

設定 5-17, 7-5

編集 5-18, 7-6

製品ライセンス、表示 1-3

センサーベース レポート 3-3

属性

グラフ表示内のタブ 4-10

選択 2-8

属性セット、設定 7-3

「モニタ タイプ別属性」も参照

ソフトウェア バージョン

Service Statistics Manager 1-3

SSM Administration Console 7-17

SSM Agent 7-17

ダウンロード、インストール 7-15

ダッシュボード ビュー、設定 7-1

追加

SLA 5-9

SLA タイプ 5-13

グラフへのモニタ 4-12

スケジュール 5-17, 7-6

属性セット 7-3

ビューへの特定のグラフ 4-13

ビューへのレポート 3-18

レポートに関するコメント 3-17

データ

収集、Service Monitor から A-3

保存期間 3-13

未加工 3-13

ロールアップ 3-13

データ収集、トラブルシューティング 8-10

データベース

アーカイブとアーカイブ ファイル 8-2

サーバ プロセス、トラブルシューティング 8-11

消去、概要 8-1

例外、読み取りタイムアウト 8-11

データベースのバックアップ

バックアップの実行 8-3

バックアップ ファイルの保存 8-5

データベースの復元 8-5

デバイス、モニタ タイプ A-1

デフォルト レポート

作り直し B-1

リスト 3-3

電子メール

SMTP サーバ、アップデート 8-13

電子メールによるレポートの送信 3-18

電話機ベース グループ、設定 7-8

統合

Operations Manager との 7-8

Service Monitor との 7-8

特殊文字

使用、名前 1-5

使用率、Operations Manager パスワード 7-11

特権、割り当て 6-8

トラブルシューティング

SSM Agent 6-15

検出

パスワード 7-11

ユーザ特権 7-11

シーケンス番号例外 8-7

データ収集 8-10

データベース サーバ プロセス 8-11

メモリが枯渇した Jserver 8-7

メモリが枯渇したエージェント 8-7

ログイン失敗 8-12

パスワード、アップデート

Operations Manager 7-12

Service Statistics Manager 7-1

パフォーマンス パラメータ、Service Statistics Manager の微調整 8-7

ビュー

概要 2-12

グラフベース、概要 2-13

デフォルト ビュー 2-2

名前、特殊文字 1-5

ホーム、設定 7-2

ビューの管理

グラフベース 2-7

ダッシュボード ビュー 7-1

ホーム ビュー 7-2

レポートベース 2-4

表示

SLA 違反詳細 5-7

SLA 詳細 5-6

監視対象要素の詳細 4-11

コメント 3-17

サブレポート 3-17

製品ライセンスとバージョン 1-3

プロセス

dbsrv、起動 8-8

SSM Agent 6-15

リスト、実行 8-8

ベスト プラクティス

グループ、作成 6-3

編集

ビュー、レポートベース 2-6

レポート 3-57

ホーム ビュー

設定 7-2

定義 7-2

ポーリング期間、変更 8-10

未加工データ 3-13

メモリが枯渇した Jserver 8-7

メモリ、枯渇

Jserver 8-7

エージェント 8-7

面積グラフ、作成 4-3

ノード間テスト。「IPSLA モニタ タイプ」を参照

モニタ タイプ

定義 1-6

リスト 1-6

モニタ タイプ別属性

CAC Location Bandwidth Utilization A-18

Call Quality by Cluster A-3

Call Quality by NAM A-3

Call Quality by Sensor A-4

Call Volume A-5

CME performance A-19

CUE performance A-19

Gatekeeper Performance A-20

IPSLA data jitter A-25

IPSLA gatekeeper registration delay A-25

IPSLA ping echo A-26

IPSLA ping path echo A-26

IPSLA UDP echo A-26

Route Group Utilization A-15

System Utilization for IOS Router A-21

System Utilization for Unified CCE A-22

System Utilization for Unified CM A-22

System Utilization for Unity A-22

System Utilization for Unity Connection A-23

Trunk Utilization A-16, A-23

Trunk Utilization Call Volume by Device Pool A-10

Unified CCE performance A-23

Unified CM performance A-23

モニタ、定義 1-6

ユーザ

クラス

Administrator 6-1

User 6-1

削除 6-8

追加 6-7

デフォルト、admin

Operations Manager 7-11

Service Statistics Manager 6-1

編集 6-8

ロール 6-10

ユーザ インターフェイスの概要 1-4

ボタン

[Back] 1-4

[Cancel] 1-4

[Next] 1-4

ヘルプ、状況依存の 1-4

ログアウト 1-4

リンク

ヘルプ 1-4

ログアウト 1-4

要素。「デバイス、モニタ タイプ」を参照

リソース。「デバイス、モニタ タイプ」を参照

レポート

削除 3-58

デフォルト レポート 3-3

名前、特殊文字 1-5

表示されるアイコン 2-4, 3-16

ヘッダー、概要 3-15

編集 3-57

レポートの作成

初期詳細の設定 3-33

特定のレポート詳細の設定 3-35

レポートベース ビュー

削除 2-6

作成 2-5

ロール、ユーザ

削除 6-12

追加 6-10

編集 6-12

割り当て 6-8

ログイン

失敗、トラブルシューティング 8-12

初期 1-2

セッション、複数 1-2

セッション無活動 1-2