Cisco Unified Service Statistics Manager ユーザ ガイド, 1.0
索引
A
発行日;2012/02/03 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

A

Attributes タブを使用したグラフのアップデート  4-11

B

Back ボタン、使用方法  1-5

C

Call Failure Analysis レポート

詳細の設定  3-23

について  3-6

Call Quality Summary レポート

詳細の設定  3-25

について  3-7

Call Volume モニタ タイプ  A-3

Calls to/from Specified Number レポート

詳細の設定  3-25

について  3-8

Capacity Trend レポート

詳細の設定  3-26

について  3-8

Custom Graph レポート

詳細の設定  3-27

について  3-9

G

Gateway Utilization モニタ タイプ  A-10

Group Aggregation レポート

詳細の設定  3-29

について  3-9

I

Instance Aggregation レポート

詳細の設定  3-30

について  3-10

IP アドレス

Operations Manager  6-12

Service Monitor  6-12

IPSLA

PING エコー  A-12

PING パス エコー  A-13

UDP エコー  A-13

ゲートキーパー登録遅延  A-13

データ ジッタ  A-12

M

MOS  6-9

O

Operations Manager

IP アドレス、編集  6-12

モニタ タイプ  A-8

S

Service Monitor

IP アドレス、編集  6-12

モニタ タイプ  A-3

Service Statistics Manager

概要  1-1

起動  1-2

SLA  5-13

タイプ

追加  5-10

編集  5-11

適合状況、監視  5-1

名前、定義  1-6

編集  5-11

SLA Capacity Trend レポート

詳細の設定  3-37

について  3-13

SLA Compliance History レポート

起動  5-6

詳細の設定  3-37

について  3-14

SLA Compliance Matrix レポート

詳細の設定  3-38

について  3-14

SLA Executive Summary レポート

詳細の設定  3-38

について  3-15

SLA Health Summary レポート

詳細の設定  3-39

について  3-16

SLA 適合状況マトリクス、使用方法  5-3

SSM Administration Console

概要  7-2

起動  7-3

フォルダ  7-3

SSM Agent

再起動  7-21

削除  7-20

接続解除  7-21

トラブルシューティング  7-18

リモート

接続  7-21

編集  7-19

リモート、追加  7-16

ローカル  7-16

SSM Agent のアンインストール  6-25

SSM Agent の接続  7-21

SSM Agent の接続解除  7-21

SSM Agent のトラブルシューティング  7-18

System Utilization

Gateway モニタ タイプ  A-11

IPCC モニタ タイプ  A-12

Unified CM モニタ タイプ  A-11

Unity モニタ タイプ  A-11

T

Time Aggregation レポート

詳細の設定  3-31

について  3-10

Top N Calls レポート

詳細の設定  3-32

について  3-11

Top N Dialed Numbers レポート

詳細の設定  3-33

について  3-11

Top N Performers レポート

詳細の設定  3-35

について  3-12

Top N Users レポート

詳細の設定  3-34

について  3-12

Top N グラフ

作成  4-5

Traffic Summary レポート

詳細の設定  3-36

について  3-13

Trunk Utilization モニタ タイプ  A-10

U

Unified CM Performance モニタ タイプ  A-8

Unity Performance モニタ タイプ  A-9

X

X-Yグラフ、作成  4-4

アイコン

適合状況マトリクス  5-4

レポートに表示される  3-5

アップデート

パスワード  6-1

ビュー

グラフの順序  2-13

レポートの順序  2-6

アトリビュート

Call Quality  A-7

Call Volume  A-3

Gateway Utilization  A-10

IPSLA Data Jitter  A-12

IPSLA Gatekeeper Registration Delay  A-13

IPSLA Ping Echo  A-12

IPSLA Ping Path Echo  A-13

IPSLA UDP Echo  A-13

System Utilization

IPCC  A-12

Unified CM  A-11

Unity  A-11

ゲートウェイ  A-11

Trunk Utilization  A-10

Unified CM Performance  A-8

Unity Performance モニタ  A-9

選択  2-9

アトリビュート セット

削除  6-5

追加  6-3

編集  6-4

意味

注意  xii

インストール

SSM Administration Console  6-23

SSM Agent  6-24

カスタム グラフ

作成  4-2

操作方法  4-10

について  4-10

監視対象リソース

「デバイスのモニタ タイプ」を参照

管理

システム  8-1

データベース  8-1

管理対象オブジェクト

「デバイスのモニタ タイプ」を参照

関連資料  xiv

技術情報の入手方法、サポートの利用方法、およびセキュリティ ガイドライン  xv

グラフ

Excel へのエクスポート  4-12

制限事項  4-14

制約  4-14

単一のモニタ タイプ  4-7

名前、定義  1-6

ビューからの削除  2-12

複数のモニタ タイプ  4-8

グラフ ベースのビュー

グラフの編集  2-11

削除  2-13

作成  2-8

について  2-15

編集  2-10

グラフのエクスポート  4-12

グラフのズーム  4-11

グループ

削除  7-8

表示、定義  7-7

編集  7-8

メンバー、検索  7-6

ゲートウェイ コード

削除  6-19

追加  6-18

編集  6-19

検出、定義  6-10

検出の再実行  6-11

検出の実行  6-10

コール品質、設定  6-9

サービス番号

追加  6-21

編集  6-22

削除

Service Monitor  6-13

サービス番号  6-22

フリーダイヤル番号  6-21

しきい値

超過、説明  3-8

定義

Capacity Trend レポート  3-26

SLA  5-8, 5-11

使用方法

Administration  6-1

SLA Administration  5-8

カスタム グラフ  4-1

ビュー  2-1

レポート  3-1

スケジュール

削除  5-16, 6-7

設定  5-13, 6-5

編集  5-15, 6-6

製品マニュアル  xiii

製品ライセンス、表示  1-4

説明

Service Statistics Manager  1-1

SLA  5-2

SSM Administration Console  7-2

カスタム グラフ  4-1

ビュー  2-2

レポート  3-1

線グラフ、作成  4-2

ソフトウェア バージョン

Service Statistics Manager  1-4

SSM Administration Console  6-25

SSM Agent  6-25

対象読者  xi

対象読者、このマニュアルの  xi

ダイヤル プラン

削除  6-17

追加  6-16

編集  6-17

ダウンロード、インストール  6-23

ダッシュボード ビュー

選択  6-2

定義  6-2

注意

意味  xii

追加

SLA  5-8

SLA タイプ  5-10

アトリビュート セット  6-3

グラフへのモニタの  4-12

ゲートウェイ コード  6-18

サービス番号  6-21

スケジュール  5-14, 6-5

ダイヤル プラン  6-16

ビューへのグラフの  4-13

ビューへのレポートの  3-3

フリーダイヤル番号  6-20

レポートへのコメントの  3-3

データ

収集、Service Monitor からの  A-2

保持期間  3-5

ロールアップ  3-5

データベース

アーカイブとアーカイブ ファイル  8-2

消去、について  8-1

データベースのバックアップ

バックアップ ファイルの保存  8-5

バックアップの実行  8-3

データベースの復元  8-6

適合状況マトリクスのアイコン  5-4

~で使用する表記法

マニュアル  xii

デバイスのモニタ タイプ  A-1

デフォルト レポート  3-16

電子メールでのレポートの送信  3-3

電話機ベースのグループ、設定  6-8

統合

Operations Manager  6-9

Service Monitor  6-9

特殊文字、使用方法  1-6

特権、割り当て  7-11

ノード間テストのモニタ タイプ  A-12

パスワード、データベース  6-1

パフォーマンス パラメータ、調整  8-7

ビュー

グラフ ベース、について  2-15

使用方法  2-14

名前、定義  1-6

ビューの管理

グラフ ベース  2-8

レポート ベース  2-5

表記法  xii

表記法、このマニュアルで使用する  xii

表示

SLA のしきい値超過の詳細  5-6

SLA の詳細  5-5

監視対象の要素の詳細  4-11

コメント  3-4

サブレポート  3-4

製品ライセンスおよびバージョン  1-4

フリーダイヤル番号

削除  6-21

追加  6-20

編集  6-20

平均オピニオン評点(MOS)  6-9

編集

レポート  3-42

レポート ベースのビュー  2-6

ホーム ビュー

選択  6-2

定義  6-2

マニュアル  xiii

この~の対象読者  xi

~で使用する表記法  xii

面グラフ、作成  4-3

モニタ タイプ

Call Quality  A-7

関連アトリビュート  A-2

定義  1-7

モニタ、定義  1-7

ユーザ

削除  7-10

追加  7-9

編集  7-10

ロール  7-13

ユーザ インターフェイスの概要  1-5

ボタン

Back  1-5

Cancel  1-5

Logout  1-5

Next  1-5

リンク

Help  1-5

Logout  1-5

要素

「デバイスのモニタ タイプ」を参照

リソース

「デバイスのモニタ タイプ」を参照

レポート

削除  3-43

説明、レポート  3-5

デフォルト レポート  3-16

名前、定義  1-6

表示されるアイコン  3-5

ヘッダー、について  3-4

編集  3-42

レポート ウィザード

1 ページ目の編集  3-42

2 ページ目の編集  3-42

3 ページ目の編集  3-43

レポート ベースのビュー

削除  2-7

作成  2-5

編集  2-6

レポートの作成

個々のレポート タイプの詳細の設定  3-22

初期詳細情報の設定  3-20

ロール

削除  7-15

追加  7-13

編集  7-14

ロール、ユーザ、割り当て  7-11

ログイン、初回  1-3