Cisco Unified Provisioning Manager Northbound Interface プログラマー ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2012/02/26 | 英語版ドキュメント(2010/10/13 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 768KB) | フィードバック

目次

はじめに

の説明

対象読者

機能概要

機能アーキテクチャ

クライアント要件

Provisioning Manager Web サービス リソース

一般的な前提条件

SDK の使用方法

はじめに

この章では、Cisco Unified Provisioning Manager Northbound Interface(Provisioning Manager NBI)を Provisioning Manager Software Development Kit(SDK)プログラムの一部として使用を始める方法について説明します。機能の説明、アプリケーションの例、一般的なワークフロー手順、その他の関連する情報についても説明します。

この章の内容は、次のとおりです。

「Provisioning Manager NBI の説明」

「機能概要」

「機能アーキテクチャ」

「クライアント要件」

「Provisioning Manager Web サービス リソース」

「一般的な前提条件」

「Provisioning Manager NBI SDK の使用方法」

Provisioning Manager NBI の説明

Provisioning Manager NBI の機能では、Provisioning Manager 外部コマンド インターフェイスをイネーブルにします。インターフェイスの範囲は、基本 IPT デバイス管理、Provisioning Manager オブジェクト管理、ワーク オーダー送信、設定した製品のクエリー、インベントリ マネージャ、および加入者サービスです。

https を使用した WSDL/SOAP Web サービス アーキテクチャは NBI 要求を送信する Provisioning Manager との標準ベースの要求/応答対話を提供します。WS-Notification 標準に従って、Provisioning Manager は NBI 要求の非同期結果の通知を発行します。

各 NBI はクライアントがサーバに同期要求メッセージを送信するよう要求します。Provisioning Manager サーバが NBI から実行要求を受け入れると、サーバは同期応答を返します。Provisioning Manager サーバは NBI 要求を非同期で実行します。Provisioning Manager サーバが NBI 要求の実行を完了すると、クライアントは NBI 結果の非同期通知を受け取ります。

対象読者

このマニュアルは、Provisioning Manager NBI を使用して Cisco Unified Communications の導入と実装のプロビジョニングを行うアプリケーション開発者のための技術リソースを対象としています。

インターネット ネットワークの設計、操作、および用語について高度なレベルの知識があり、Cisco Unified Provisioning Manager 製品について基本的な知識がある必要があります。

また、Java、または同等の言語のようなプログラミング言語の高度なレベルでの理解が必要です。さらに、次の知識が必要です。

XML および XML スキーマ

WSDL

Web サービス

ソケット プログラミング

Web サービス標準(たとえば、WS-Notification、WS-Enumeration、WS-Resources、など)

Provisioning Manager のグラフィカル ユーザ インターフェイスおよびネットワークでのプロビジョニングの使用方法についての知識が必要です。ほとんどの場合、Provisioning Manager NBI の操作は Provisioning Manager の操作に対応しています。

また、Cisco Unified Communications Manager の基本的な知識が必要です。

機能概要

Provisioning Manager NBI では次のことができます。

Provisioning Manager インフラストラクチャの管理(デバイス、ドメイン、およびサービス エリア)。

インフラストラクチャ製品のワーク オーダーの送信機能。

Provisioning Manager インベントリのクエリー機能。

Provisioning Manager ワーク オーダーの送信機能。

製品設定の機能。

Subscriber オブジェクトの管理。

加入者サービスの設定機能。

加入者のワーク オーダーの送信機能。

ワーク オーダーのリスト取得の送信機能。

Provisioning Manager にコマンドを発行するクライアント システムの 1 つのエントリ ポイント。

転送に https または http を使用する機能。

WS-Notification および WS-Enumeration 仕様の推奨事項を使用してデータ リストを取得する機能。

Provisioning Manager サーバで受け入れられた NBI 要求のステータスのクエリーを行う機能。

listProductAttributeChoice API。

機能アーキテクチャ

Provisioning Manager NBI 機能アーキテクチャは次のもので構成されています。

すべての Northbound サービスに対して NBI 要求および XML ベースのデータ モデルを公開する SOAP HTTP バインディングを使用した WSDL/XSD ファイル。

すべての NBI 要求の結果の受信、追跡、および管理を行う Provisioning Manager NBI。

次の Web サービスは Provisioning Manager NBI の一部としてサポートされています。

WS-Notification および WS-ResourceFramework の各仕様では、クライアントが NBI 要求の結果通知を非同期で受信できるようにするために使用されます。

WS-Security 仕様は SOAP ヘッダのセキュリティ トークン プロファイルのクレデンシャルの格納に使用されます。AXIS2 インターセプタはクレデンシャルの確認に使用されます。

WS-BaseFault 仕様は NBI 要求の同期送信試行中に例外処理の実行を定義する場合に使用されます。その要求が不十分な形式であったり、または NbiManager が NBI 要求を拒否したりする場合には、例外がスローされます。

WS-Enumeration 仕様の概念はリスト コマンドまたは大容量のデータの生成が可能な任意のコマンドからのデータの取得に使用されます。

クライアント要件

Provisioning Manager NBI は Web サービス標準を使用します。クライアントは次の要件を満たす必要があります。

クライアントは https を使用して Provisioning Manager サーバに接続できる必要があります。

通知のみを受け取る場合、クライアントが Web Services Consumer であるか、または Web Services Consumer がインストールされている必要があります。

要求を実行するには、クライアントは Web サービス ベースである必要はありません。プレーンな Java クライアントで実行可能です。

Provisioning Manager Web サービス リソース

Provisioning Manager NBI で公開されたすべてのサービスは SOAP HTTP バインディングの WSDL/XSD を使用して定義され、Web サービスと同様に公開されます。

Provisioning Manager NBI Web サービスは XML Beans データ バインディングを使用した Axis 2.1.3 Web サービス フレームワークに基づきます。

Provisioning Manager NBI クライアントはサーバに対する要求および応答トランザクションを開始します。応答が要求を完了していない場合、要求の完了後に WS-Notification が指定されたサーバまたはサーブレットに送信されます。

要求されたバルク データは WS-Enumeration 標準要求および応答で取得されます。

一般的な前提条件

Provisioning Manager NBI SDK は Windows XP 上で実行するために設計およびテストされています。

実行には、Java 1.5、および次の Apache 製品のインストールが必要です。

Axis 2.1.3

Tomcat 5.5.25

Ant 1.6.5


) これらの製品のインストール情報については、次を参照してください。

http://olex.openlogic.com/packages/axis2?show=versions&version=1645 または http://archive.apache.org/dist/ws/axis2/1_3/

http://tomcat.apache.org/tomcat-5.5-doc/setup.html

http://java.sun.com/javase/reference/index.jsp

Provisioning Manager がインストールされているシステム上で SDK を実行している場合、Ant がすでにインストールされ、使用できます。


 

Provisioning Manager NBI SDK の使用方法

Provisioning Manager NBI SDK は開発者が 2 つの Provisioning Manager クライアントを生成するためのソース コード、ライブラリ、ビルド ファイル、および NBI 要求解析ツールを提供します。

付録 A「サンプル クライアント」 で提供された情報に従って、テスト クライアントやツールのコンパイルおよびビルドを行い、どのプラットフォームにもインストールできるように、それらを zip ファイルにパッケージ化することができます。

SendXmlRequest クライアントが XML ファイルを読み、それらをサーバに送信します。

「共通の Provisioning Manager NBI」 で説明されている RequestSignature Java クラスでは、新しい Provisioning Manager クライアントの作成方式を提供します。