Cisco Prime Collaboration Manager 1.0 ユーザ ガイド
サポートされている CLI コマンドとスクリプト
サポートされている CLI コマンドとスクリプト
発行日;2012/05/09 | 英語版ドキュメント(2011/04/26 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

サポートされている CLI コマンドとスクリプト

サポートされている CLI コマンドとスクリプト

Cisco Prime Collaboration Manager は次の CLI コマンドとスクリプトをサポートしています。

 

コマンド名/スクリプト名
CLI ユーザ ログイン
説明
show application status emsam

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

Cisco Prime CM アプリケーションのステータスを表示します。

show version

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

Cisco Prime CM アプリケーションのバージョンを表示します。

show application

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

インストールされているアプリケーションの詳細を表示します。

application start emsam

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

Cisco Prime CM アプリケーションを開始します。

このコマンドは、コンフィギュレーション モード(config t)で実行する必要があります。

例:

admin# config t
admin(config)# application start emsam
application stop emsam

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

Cisco Prime CM アプリケーションを停止します。

このコマンドは、コンフィギュレーション モード(config t)で実行する必要があります。

admin# config t
admin(config)# application stop emsam
show timezones

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

サポートされているタイムゾーンをすべて表示します。

show timezone

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

設定されているタイムゾーンを表示します。

do application reset-config emsam

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

アプリケーション コンフィギュレーションを工場出荷時のデフォルト設定にリセットします。このコマンドを使用して、 cmuser のパスワードをリセットできます。パスワードは cmuser にリセットされます。

このコマンドは、コンフィギュレーション モード(config t)で実行する必要があります。

例:

admin# config t
admin(config)# do application reset-config emsam

username username password plain password role admin

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

Cisco Prime CM サーバ管理者のパスワードを変更します。管理者ユーザは OVA の導入時に設定されます。デフォルトでは、管理者ユーザは admin です。

このコマンドは、コンフィギュレーション モード(config t)で実行する必要があります。

例:

admin# config t
admin(config)# username cmadmin password plain Emsam!23 role admin
 

パスワードは回復できないため、メモしておくことを推奨します。

repository RepositoryName

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

リポジトリを作成します。

このコマンドは、コンフィギュレーション モード(config t)で実行する必要があります。

FTP、TFTP または SFTP サーバにリポジトリを作成する方法について詳しくは、 「バックアップと復元の実行」 を参照してください。

backup Backupfilename repository RepositoryName application emsam

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

Cisco Prime CM データをバックアップします。

ファイルのバックアップ方法と、バックアップされたデータの回復方法について詳しくは、 「バックアップと復元の実行」 を参照してください。

show repository RepositoryName

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

リポジトリの内容を表示します。

show backup history

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

バックアップ履歴を表示します。

restore Backupfilename repository RepositoryName application emsam

OVA コンフィギュレーションで作成したユーザ。デフォルトでは、ユーザ名は admin です。

バックアップしたデータを復元します。

バックアップされたデータの復元方法について詳しくは、 「バックアップと復元の実行」 を参照してください。

usagereport

cmuser

過去 7 日間のエンドポイント使用率レポートを生成します。

このスクリプトの使用法について詳しくは、 エンドポイント使用率レポートの生成を参照してください。

chguserpwd

cmuser

Cisco Prime CM クライアントの admin パスワードをリセットします。

このスクリプトの使用法について詳しくは、 Cisco Prime CM Web クライアント admin のパスワードの復旧を参照してください。