Cisco Jabber 10.6 計画ガイド
Cisco Jabber の概要
Cisco Jabber の概要

Cisco Jabber の概要

このマニュアルの目的

Cisco Jabber 計画ガイド』には、Cisco Jabber の展開とインストールの計画を支援する次の情報が記載されています。

  • このリリースの製品で使用可能な機能に関する製品概要

  • サービス ディスカバリ、暗号化、および連絡先ソース(EDI および BDI)に関する計画の考慮事項。

  • オンプレミス展開かクラウド展開かに関係しない、クライアントの展開方法に関する情報。

  • ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、および証明書の要件。

Cisco Jabber を展開してインストールするには、『Deployment and Installation Guide』を使用します。

Cisco Jabber について

Cisco Jabber は、あらゆる場所から連絡先とのシームレスな対話を実現する Unified Communications アプリケーション スイートです。 Cisco Jabber は、IM、プレゼンス、音声およびビデオ通話、ボイスメール、および会議を提供します。

Cisco Jabber 製品ファミリには、次のようなアプリケーションが含まれています。

  • Cisco Jabber for Android

  • Cisco Jabber for iPhone and iPad

  • Cisco Jabber for Mac

  • Cisco Jabber for Windows

Cisco Jabber 製品スイートの詳細については、http:/​/​www.cisco.com/​go/​jabber を参照してください。

Cisco Jabber 計画チェックリスト

Cisco Jabber 展開を計画するときにこのチェックリストを使用します。

タスク

参照先

完了

Cisco Jabber の展開方法を決定する。

導入シナリオ

サーバ、ハードウェア、およびネットワークが要件を満たしていることを確認する。

要件

連絡先ソースの設定方法を決定する。

連絡先ソース

選択した展開オプションに基づいて必要な証明書があるかどうかを確認する。

証明書

サービス ディスカバリを確認して、サービス ディスカバリを設定し、必要なサービス ディスカバリ レコードを決定するかどうかを判断する。

サービス ディスカバリ

セキュリティ情報を確認する。

セキュリティ

その他の計画に関する考慮事項を確認する。

プランニングの考慮事項