Cisco APIC REST API ユーザ ガイド
通信ポリシーの設定
通信ポリシーの設定

通信ポリシーの設定

GUI を使用した HTTP および HTTPS の設定

この手順では、GUI および REST API へアクセスするためのサポート対象の通信プロトコルを設定します。

デフォルトでは、HTTPS だけがイネーブルです。 必要に応じて、HTTP または HTTP-to-HTTPS を明示的にイネーブルにし設定する必要があります。 HTTP と HTTPS は共存できます。

手順
    ステップ 1   メニュー バーで、[FABRIC] > [Fabric Policies] をクリックします。
    ステップ 2   [Navigation] ペインで、[Pod Policies] > [Policies] > [Communication] を展開します。
    ステップ 3   [Communication] で、デフォルト ポリシーをクリックします。
    ステップ 4   [Work] ペインの [HTTP] または [HTTPS] 領域で、[Admin State] ドロップダウン リストから目的の状態を選択してプロトコルをイネーブルまたはディセーブルにします。
    ステップ 5   [HTTP] 領域で、[Redirect] ドロップダウン リストから目的の状態を選択して HTTP-to-HTTPS リダイレクションをイネーブルまたはディセーブルにします。
    ステップ 6   [Submit] をクリックします。`