Cisco Nexus 9508 ACI モード スイッチ ハードウェア インストレーション ガイド
システムの仕様
システムの仕様

システムの仕様

環境仕様

環境

仕様

温度

動作温度

32 ~ 104°F(0 ~ 40°C)

非動作温度

–40 ~ 158°F(–40 ~ 70°C)

相対湿度

周囲湿度(結露しないこと)

5 ~ 95%

高度

動作時

0 ~ 13,123 フィート(0 ~ 4,000 m)

スイッチの寸法

スイッチ コンポーネント

奥行 1

高さ

Cisco Nexus 9508 シャーシ

17.5 インチ(44.5 cm)

31.76 インチ(80.67 cm)

22.7 インチ(57.8 cm)(13 RU)

1 シャーシの奥行の寸法にはファン トレイのハンドルが含まれます。

シャーシ、モジュール、ファン トレイ、および電源モジュールの重量と数量

コンポーネント

ユニットあたりの重量

数量

Cisco Nexus 9508 シャーシ(N9K-C9508)

150.0 ポンド(68.2 kg)

1

スーパーバイザ モジュール(N9K-SUP-A)

4.8 ポンド(2.2 kg)

1 または 2

– システム コントローラ モジュール(N9K-SC-A)

1.9 ポンド(0.9 kg)

2

I/O モジュール

1 ~ 8

– 36 ポート 40 ギガビット QSFP+ ACI スパイン I/O モジュール(N9K-X9736PX)

11.2 ポンド(5.1 kg)

ファブリック モジュール

3 ~ 6

- Fabric-1 モジュール(N9K-C9508-FM)

9.6 ポンド(4.4 kg)

ファン トレイ(N9K-C9508-FAN)

8.3 ポンド(3.7 kg)

3

電源モジュール

1 ~ 8

- 3 kW AC 電源モジュール(N9K-PAC-3000W-B)

6.2 ポンド(2.8 kg)

スイッチ モジュールおよびファン トレイの所要電力

次の表に、各スイッチング モジュールおよびファン トレイに必要な最大電力量を示します。 通常、モジュールごとの消費電力はこれを下回ります。

コンポーネント 数量 最大電力 標準電力

スーパーバイザ モジュール

1 または 2

- スーパーバイザ(N9K-SUP-A)

80 W

69 W

システム コントローラ モジュール

2

– システム コントローラ(N9K-SC-A)

25 W

13 W

I/O モジュール

1 ~ 8

– 36 ポート 40 ギガビット QSFP+ ACI スパイン I/O モジュール(N9K-X9736PQ)

211 W

197 W

ファブリック モジュール(N9K-C9508-FM)

3 ~ 6

250 W

176 W

ファン トレイ(N9K-C9508-FAN)

3

250 W

176 W

スイッチに使用可能な最大電力

動作に使用できる最大電力量は、電源からの入力電力、電源モジュールの数と出力性能、および使用する電源の冗長化モードによって異なります。 次の表は、電源入力、電源モジュールの数、および使用するモードに応じて、3 kW 電源モジュールで使用可能な電力量を示します。

トランシーバ、コネクタ、およびケーブル

40 ギガビット QSFP+ トランシーバの仕様

次の図は、40 ギガビット QSFP+ トランシーバの主な機能を示しています。

図 1. QSFP+ トランシーバ

1

光ボア

2

プル タブ

これらのトランシーバに適用されるケーブル仕様については、次の表を参照してください。

トランシーバ ケーブル タイプ コネクタ タイプ 波長(nm) コア サイズ(ミクロン) モード帯域幅(MHz-km) 最大ケーブル長

QSFP-40G-CSR4

MMF

MPO/MTP

850

50.0

50.0

50.0

500(OM2)

2000(OM3)

4700(OM4)

98.4 フィート(30 m)

984 フィート(300 m)

1312 フィート(400 m)

QSFP-40G-SR4

MMF

PC または UPC

850

50.0

50.0

50.0

500(OM2)

2000(OM3)

4700(OM4)

98.4 フィート(30 m)

328 フィート(100 m)

492 フィート(150 m)

QSFP-40G-SR4-BD

MMF

LC

832 ~ 918

50.0

50.0

50.0

500(OM2)

2000(OM3)

4700(OM4)

98.4 フィート(30 m)

328 フィート(100 m)

492 フィート(150 m)

光仕様については、次の表を参照してください。

トランシーバ トランシーバ タイプ 伝送パワー(dBm) 受信パワー(dBm) 伝送および受信波長(nm)

QSFP-40G-CSR4

MMF

0(レーンあたりの最大)

-7.3(レーンあたりの最小)

0(レーンあたりの最大)

-9.9(レーンあたりの最小)

840 ~ 860 nm

QSFP-40G-SR4

MPO/MTP マルチファイバ

-1.0(レーンあたりの最大)

-7.6(レーンあたりの最小)

2.4(レーンあたりの最大)

-9.5(レーンあたりの最小)

840 ~ 860 nm

QSFP-40G-SR4-BD

デュプレックス MMF

5(レーンあたりの最大)

-4(レーンあたりの最小)

+5(レーンあたりの最大)

-6(レーンあたりの最小)

832 ~ 918

環境仕様については、次の表を参照してください。

パラメータ 仕様

保管温度

–40 ~ 185°F(–40 ~ 85°C)

動作温度

32 ~ 104°F(0 ~ 40°C)

ケース温度

–40 ~ 70°C(–40 ~ 158°F)

ストレージの相対湿度

5 ~ 95 %

RJ-45 コネクタ

RJ-45 コネクタは、カテゴリ 3、カテゴリ 5、カテゴリ 5e、カテゴリ 6、カテゴリ 6A のいずれかのフォイル ツイストペア ケーブルまたはシールドなしツイストペア ケーブルを外部ネットワークから次のモジュール インターフェイス コネクタに接続します。

  • スイッチ シャーシ

    • CONSOLE ポート

    • MGMT ETH ポート


注意    


GR-1089 の建物内雷サージ耐性要件に適合するためには、両端に適切なアースを施したフォイル ツイストペア(FTP)ケーブルを使用する必要があります。


次の図は、RJ-45 コネクタを示しています。

図 2. RJ-45 コネクタ



1

ピン 1

2

ピン 2

3 kW AC 電源コードの仕様

ロケール 電源コード部品番号 コード セット定格 電源コードの図

オーストラリアおよびニュージーランド

CAB-AC-16A-AUS

16A、250 VAC

中国

CAB-AC-16A-CH

16A、250 VAC

ヨーロッパ大陸

CAB-AC-2500W-EU

16A、250 VAC

国際

CAB-AC-2500W-INT

16A、250 VAC

イスラエル

CAB-AC-2500W-ISRL

16A、250 VAC

日本および北米(ロックなし)200 ~ 240 VAC 動作

CAB-AC-2500W-US1

16A、250 VAC

日本および北米(ロックあり)200 ~ 240 VAC 動作

CAB-AC-C6K-TWLK

16A、250 VAC

配電ユニット(PDU)

CAB-C19-CBN

16A、250 VAC

スイス

CAB-ACS-16

16A、250 VAC

北米

CAB-L520P-C19-US

NEMA L5-20 から IEC-C19、6 フィート(1.8 m)