Cisco Prime Network Analysis Module (NAM) for ISR G2 SRE インストレーション/コンフィギュレーション ガイド
Prime NAM ソフトウェアのインストール
Prime NAM ソフトウェアのインストール

Prime NAM ソフトウェアのインストール

ソフトウェアのインストールでは、ブートローダを使用します。これは、システムの電源を最初にオンにしたときに実行される小さなシステム ソフトウェアのセットです。 ブートローダは、Prime NAM アプリケーションをロードして実行します。 またオプションとして、フラッシュ メモリ上でヘルパー イメージをロードして実行します。

ソフトウェアの再インストールには、ヘルパー イメージのインストール、設定、および起動が必要です。 これにより、ヘルパーが Prime NAM インストール ウィザードを起動し、ソフトウェアがインストールされます。


(注)  


ホスト ルータ上で実行中の全アプリケーションのサービスを停止したり、オフラインにしたりできる場合は、ソフトウェアのアップグレードまたはダウングレードも考慮に入れてください。

ここでは、次の内容について説明します。

Prime NAM ソフトウェア イメージ

Cisco SRE NAM には、次の 3 つの Prime NAM ソフトウェア イメージが含まれています。

  • フラッシュ メモリ内のブートローダ イメージ:Prime NAM アプリケーション イメージとヘルパー イメージのどちらを起動するかを指定するために使用します。
  • フラッシュ メモリ内のヘルパー イメージ:Prime NAM ソフトウェア イメージの回復またはアップグレードに使用します。
  • ハード ドライブの Prime NAM アプリケーション イメージ。

Prime NAM ソフトウェア アップグレードの種類

Prime NAM ソフトウェアのアップグレードには次の 2 つの形式があります。

  • イメージ:ヘルパー イメージからインストールするフル イメージ リリース。 フル イメージのアップグレードは、通常、Prime NAM アプリケーション イメージのアップグレードに使用されます。必要に応じて、またはテクニカル サポートの勧めにより、ヘルパー イメージを使用してブートローダ イメージやヘルパ イメージのアップグレードも可能です。
  • パッチ:ソフトウェア バージョンへの差分アップデートであり、patch NAM CLI コマンドを使用してインストールされます。 パッチは Prime NAM アプリケーション イメージ用のみを入手できます。

要件に応じて、この項に示すいずれかの手順を実行します。


(注)  


この方法は推奨されません。 IOS コマンドまたは CLI コマンドを使用してインストールすることを推奨します。

IOS コマンドを使用した Cisco SRE NAM のインストール

Cisco SRE NAM を初めてインストールする場合は、次の IOS コマンドの方法を使用してインストールを実行する必要があります


(注)  


このインストール方法は Cisco SM-SRE のハード ディスクを再フォーマットします。


はじめる前に

Cisco SRE NAM をインストールする前に、次の作業を実行します。

  • Cisco.com から NAM 6.1 ソフトウェア イメージをダウンロードします
  • イメージを FTP サーバにコピーします。
  • (任意)TFTP ファイル サーバの IP アドレスを使用できるように用意しておきます。
  • SM-SRE で Cisco NAM をインストールするには、次のリストのファイルが、同じディレクトリにあり、アクセス可能でなければなりません。
    • application(bin.gz)
    • helper
    • install.sre
    • install.sre.header
    • tcl signature
    • smbootloader
  • これらのファイルでは名前付けが重要です。 これらのファイルはすべて、正しく名前付けされている場合に zip ファイルとして使用できるようになります。 名前の語幹はアプリケーション イメージの名前です。 これら以外のファイルには、拡張子が付けられています。
  • SRE インストール プロセスは、まず IOS から tcl ファイルおよび helper をロードします。 tcl ファイルは IOS で実行されます。 その後、ブートローダはルータからヘルパー イメージをロードするように指示されます。 インストール URL がヘルパー イメージに渡され、ヘルパーがブートローダおよびアプリケーション イメージをロードしてインストールします。

(注)  


ヘルパーは、名前解決を行わないため、URL では数字の IP アドレスを使用する必要があります。 URL にはパスワードが含まれている必要があります。

手順

SRE のインストールは、すべての SRE アプリケーションに共通のインストール手順です。 これは IOS プロンプトから制御されます。


(注)  


ハード ドライブを初期化し、Cisco NAM ソフトウェアをインストールするには時間がかかります。

次の手順を実行します。

手順の概要

    1.    image ディレクトリに移動し、ZIP ファイルを展開します。

    2.    IOS CLI から、service-module sm2/0 install url ftp://<file-location> コマンドを発行します。 この例では、SM-SRE はスロット 2 にあります。


手順の詳細
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1 image ディレクトリに移動し、ZIP ファイルを展開します。

    例:
    [nam@nam-ftp ~]$ unzip nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.zip
    Archive: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.zip
    inflating: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz
    inflating: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.helper
    inflating: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.install.sre
    inflating: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.install.sre.header
    inflating: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.key
    inflating: nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.smbootloader  
    
     

    次に例を示します。

     
    ステップ 2 IOS CLI から、service-module sm2/0 install url ftp://<file-location> コマンドを発行します。 この例では、SM-SRE はスロット 2 にあります。

    例:
    namlab-mc#service-module sm2/0 install url
    ftp://nam:blender@10.1.2.1/nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz
    Delete the installed Network Analysis Module (NAM) and proceed with new installation?
    [no]: yes
    Loading nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.install.sre !
    namlab-mc#
    *Jun 5 00:20:23.654: %SM_INSTALL-6-INST_RBIP: SM2/0 received msg: RBIP Registration
    Request
    *Jun 5 00:20:23.658: %SM_INSTALL-6-INST_RBIP: SM2/0 received msg: RBIP File Request
    namlab-mc#
    *Jun 5 00:20:26.446: %SM_INSTALL-6-INST_RBIP: SM2/0 received msg: RBIP File Request
    namlab-mc#
    *Jun 5 00:20:47.226: %SM_INSTALL-6-INST_RBIP: SM2/0 received msg: RBIP File Request
    *Jun 5 00:20:47.786: %SM_INSTALL-6-INST_RBIP: SM2/0 received msg: RBIP File Request
    namlab-mc#
    *Jun 5 00:21:08.974: %SRE_SM-6-STATE_CHANGE: SM2/0 changing state from
    SERVICE_MODULE_STATE_ERRQ to SERVICE_MODULE_STATE_STDY
    namlab-mc#
    *Jun 5 00:21:20.853: %SM_INSTALL-6-INST_PROG: SM2/0 PROGRESSING: updated bootloader.
    *Jun 5 00:21:20.853: %SM_INSTALL-6-INST_PROG: SM2/0 PROGRESSING: starting download of
    ftp://nam:blender@10.1.2.1/nam-app-x86_64.6-1-1-5.bin.gz.
    namlab-mc#
    Install successful on SM2/0. Please wait for module to reset before next operation.
    *Jun 5 00:23:16.861: %SM_INSTALL-6-INST_SUCC_RESET: SM2/0 SUCCESS: Application image
    upgrade complete.. Please wait for module to reset before next operation
    namlab-mc#
    *Jun 5 00:24:52.636: %SM_INSTALL-6-INST_RBIP: SM2/0 received msg: RBIP Registration
    Request
    *Jun 5 00:24:52.636: %SM_INSTALL-6-INST_RESET_COMP: SM2/0: Module reset complete.
    
     

    次に例を示します。

    Application image upgrade complete. 」というメッセージが表示されたら、Cisco SRE NAM のインストールは完了です。

     

    Cisco SRE NAM のアップグレード

    Cisco SRE NAM のアップグレードの詳細については、次の場所にあるアップグレード マニュアルを参照してください。

    http:/​/​www.cisco.com/​c/​en/​us/​support/​cloud-systems-management/​prime-network-analysis-module-software/​products-installation-guides-list.html