Cisco Intercloud Fabric ユーザ ガイド リリース 2.2.1
サービス リクエストの管理
サービス リクエストの管理

目次

サービス リクエストの管理

この章の対象読者

項で特に指定がない限り、この章の内容は管理者およびエンド ユーザ向けです。

サービス リクエストについて

セルフサービス プロビジョニング機能を使用してサービス リクエストを作成し、仮想マシン(VM)、サービス、またはアプリケーションをプロビジョニングできます。 サービス リクエスト プロセスでは VM 作成用のプロビジョニング ワークフローを作成しますが、これには次のアクションが含まれます。

  • 動的なリソース割り当て
  • 承認
  • プロビジョニング
  • ライフサイクルの設定および通知

VM をプロビジョニングするまたはオーケストレーション ワークフローを実行するには、最初にサービス リクエストを作成する必要があります。 管理者または該当のユーザがサービス リクエストを承認すると、VM がプロビジョニングされます。 VM はただちに承認することも、オリジナルのリクエストから 90 日以内に承認するようにスケジュールすることもできます。


(注)  


サービス リクエスト承認プロセスはオプションです。


管理者はオーケストレーション ワークフローをカタログとしてセルフサービス ポータルに提供できます。 サービス リクエストの承認プロセスは 1 人または 2 人のユーザによる承認が必要です。 このようなシナリオでは、VM をプロビジョニングするには管理者および IT 管理者がリクエストを承認する必要があります。

サービス要求の作成

サービス リクエストを作成するには、次の手順を使用します。 仮想マシンをプロビジョニングするには、まずサービス リクエストを作成する必要があります。 管理者または該当のユーザがサービス リクエストを承認すると、仮想マシンがプロビジョニングされます。 仮想マシンはただちに承認することも、オリジナルのリクエストから 90 日以内に承認するようにスケジュールすることもできます。

はじめる前に
  • Intercloud Fabric にイメージをアップロードしておきます。

  • Intercloud Fabric Cloudで、アップロードしたイメージに基づいてテンプレートを作成しておきます。

  • テンプレートにカタログを追加しておきます。

手順
    ステップ 1   Intercloud Fabric にログインします。
    ステップ 2   [Organizations] > [Service Requests] を選択します。
    ステップ 3   [Service Request] タブをクリックします。
    ステップ 4   [Create Request] をクリックします。
    ステップ 5   [Create Request] ダイアログボックスで、次のフィールドに値を入力します。

    名前

    説明

    [Catalog Type] ドロップダウン リスト

    カタログ タイプを選択します(これは、Intercloud Fabric にします)。

    ステップ 6   [Submit] をクリックします。`

    [Create Service Request] ウィザードが表示されます。

    ステップ 7   [Create Service Request] ウィザードの [Catalog Selection] で、次のフィールドに値を入力します。
    名前 説明

    [Select Group] ドロップダウン リスト

    サービス リクエストのユーザ グループを選択します。

    [Catalog Selection] ドロップダウン リスト

    サービス リクエストのカタログを選択します。

    ステップ 8   [Next] をクリックします。
    ステップ 9   [Deployment Configuration] の次のフィールドに値を入力します。

    名前

    説明

    [Select VDC] ドロップダウン リスト

    仮想マシンがプロビジョニングされる VDC。

    [Description] フィールド

    VDC の説明。

    ステップ 10   [Custom Specification] の次のフィールドに値を入力します。

    名前

    説明

    [VM Networks] ペイン

    vNIC を選択するか、または必要に応じて鉛筆アイコンをクリックして編集します。

    ステップ 11   [Edit VM Networks Entry] の次のフィールドに情報を入力します。
    名前 説明

    [NIC Alias field] フィールド

    仮想マシン ネットワークの NIC エイリアス。

    [Required] チェックボックス

    このチェックボックスをオンにすると、NIC が編集不可になります。

    [Port Groups] ペイン

    ポート グループにエントリを追加するには、プラス アイコンをクリックします。

    ステップ 12   [Next] をクリックします。

    [Summary] ウィンドウに、サービス リクエストの要約がリストされます。

    ステップ 13   [Submit] をクリックしてサービス リクエストを作成します。
    ステップ 14   タスクの状態を表示するには、[Catalog] タブでタスクのサービス リクエスト番号を探します。
    ステップ 15   [Organizations] > [Service Requests] を選択します。
    ステップ 16   [Service Request] タブをクリックします。 サービス リクエスト番号を探すか、または検索フィールドにサービス リクエスト番号を入力します。
    ステップ 17   [View] をクリックします。サービス リクエストのワークフロー ステータス、ログ、入力情報などの詳細情報が表示されます。

    サービス リクエストを使用した仮想マシンのプロビジョニング

    Self-Service Portalを使用して、エンド ユーザ専用の仮想マシンをプロビジョニングできます。 [Assign to user] チェックボックスをオンにした場合、仮想マシンをプロビジョニングするエンド ユーザに所有権が割り当てられます。 プロビジョニングの完了後、仮想マシンはそのエンド ユーザに割り当てられます。 [Assign to user] チェックボックスをオフにした場合、仮想マシンは(IT)グループに対してプロビジョニングされます。 当該グループ内のユーザは、その仮想マシンを確認できます。

    手順
      ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
      ステップ 2   [Services] タブをクリックします。
      ステップ 3   [Create Request] をクリックします。
      ステップ 4   [Create Request] ダイアログボックスで、次のフィールドに値を入力します。

      名前

      説明

      [Catalog Type] ドロップダウン リスト

      カタログのタイプ。 [Intercloud Fabric] だけを選択できます。これは、Cisco Intercloud Fabric をカタログ アイテムとして公開するために使用されます。

      ステップ 5   [Submit] をクリックします。
      ステップ 6   [Catalog Selection] ウィンドウで、次のフィールドに値を入力します。
      名前 説明

      [Catalog Selection] ドロップダウン リスト

      プロビジョニングする仮想マシンを選択します。 カタログとは、カタログ形式の仮想マシンです。

      ステップ 7   [Next] をクリックします。
      ステップ 8   [Deployment Configuration] 画面で、次のフィールドに値を入力します。
      名前 説明

      [Select VDC] ドロップダウン リスト

      仮想マシンをプロビジョニングする仮想データセンターを選択します。

      [Description] フィールド

      導入構成の説明。

      ステップ 9   [Next] をクリックします。
      ステップ 10   [Custom Specification] 画面で NIC を選択します。

      選択した NIC を編集するには鉛筆のボタンをクリックし、削除するには [X] ボタンをクリックします。 フィルタ フィールドに値を入力して、NIC のリストをフィルタリングできます。

      必要に応じて、CPU コアとメモリ容量を変更できます。

      ステップ 11   [Next] をクリックします。
      ステップ 12   [Summary] ページでサービス リクエストを確認します。
      ステップ 13   [Submit] をクリックします。`

      サービス リクエスト ワークフローと詳細

      サービス リクエストを作成した後で、ステータスとワークフローの確認、リクエストのキャンセル、リクエストの再送信などを行うことができます。 これらの操作は、サービス リクエスト リストの上部のツールバー ボタンを使って制御できます。

      サービス リクエスト ワークフロー

      [Workflow Status] ボックスにはサービス リクエストおよびワークフロー ステップの詳細が表示されます。 サービス リクエストの一般的なワークフローには次のステップが含まれます。

      1. 開始:ユーザによるサービス リクエストの開始。

      2. リソース割り当て:VM に必要なリソースの割り当て。

      3. 承認:VM がプロビジョニングされる前のユーザ承認プロセス。 カタログの作成時に定義された承認者に電子メールが送信されます。 このカタログは、必要に応じて VM のプロビジョニング時に使用されるカタログです。

      4. プロビジョニング:VM のプロビジョニング プロセス。

      サービス リクエスト詳細

      サービス リクエストの詳細には、サービス リクエストの概要、所有権、カタログ情報、および現在のステータスの項目が含まれます。

      項目 説明

      概要

      要求 ID

      サービス リクエスト ID 番号。

      要求タイプ

      リクエストのタイプ。

      ワークフロー名

      ワークフローの名前。

      ワークフローのバージョン ラベル

      ワークフローのバージョン ラベル。

      リクエスト日時

      サービス リクエストの作成時点。

      リクエストのステータス

      サービス リクエストのステータス([Complete]、[Cancel]、[Failed] など)。

      コメント

      任意のコメント。

      所有権

      グループ

      サービス リクエストを開始したユーザが属するグループ。

      送信ユーザ

      サービス リクエストを開始したユーザ。

      各ワークフロー ステップのステータスを確認できます。 警告メッセージやエラー メッセージ、リクエストの時刻などの詳細も表示されます。 ワークフロー ステップは、それぞれのステータスを示すため色分けされています。

      カラー コード 説明

      グレー

      ステップは未完了です。

      グリーン

      ステップは正常に完了しました。

      ステップは失敗しました。 失敗の理由も示されます。

      ステップの完了に追加入力が必要、または、ステップが進行中です。 たとえば、サービス リクエストに対して承認者が定義されている場合、リクエストが承認されるまではこのステップは完了しません。


      (注)  


      承認者は各自に割り当てられているサービス リクエストを [Accept] タブで確認できます。


      サービス リクエストのワークフロー ステータスの表示

      手順
        ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
        ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [サービスリクエスト(Service Requests)] の順に選択します。
        ステップ 3   左側のパネルから、ユーザ グループを選択します。

        デフォルトは [All User Groups] で、すべてのサービス リクエストが表示されます。

        ステップ 4   [Service Requests] タブをクリックします。
        ステップ 5   サービス リクエストを選択します。
        ステップ 6   [Show Details] をクリックして、サービス リクエストの詳細とステータスを確認します。 デフォルトでは、[Workflow Status] タブがダイアログボックスに表示されます。

        サービス リクエストのログ詳細の表示

        この項の内容は管理者向けです。

        手順
          ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
          ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [サービスリクエスト(Service Requests)] の順に選択します。
          ステップ 3   左側のパネルから、ユーザ グループを選択します。

          デフォルトは [All User Groups] で、すべてのサービス リクエストが表示されます。

          ステップ 4   [Service Requests] タブをクリックします。
          ステップ 5   サービス リクエストを選択します。
          ステップ 6   [Show Details] をクリックします。
          ステップ 7   [Log] タブをクリックします。

          その他のサービス リクエスト機能

          サービス リクエストのキャンセル

          手順
            ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
            ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [サービスリクエスト(Service Requests)] の順に選択します。
            ステップ 3   左側のパネルから、ユーザ グループを選択します。

            デフォルトは [All User Groups] で、すべてのサービス リクエストが表示されます。

            ステップ 4   [Service Requests] タブをクリックします。
            ステップ 5   キャンセルするサービス リクエストのエントリを選択します。
            ステップ 6   [Cancel Request] をクリックします。
            ステップ 7   [Submit] をクリックして、サービス リクエストをキャンセルします。

            特定グループのサービス リクエストの表示

            この項の内容は管理者向けです。

            手順
              ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
              ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [サービスリクエスト(Service Requests)] の順に選択します。
              ステップ 3   左側のパネルから、ユーザ グループを選択します。

              デフォルトは [All User Groups] で、すべてのサービス リクエストが表示されます。

              ステップ 4   [Service Requests] タブをクリックします。

              選択したグループのサービス リクエストのリストがテーブルに表示されます。

              ステップ 5   (任意)詳細については、サービス リクエストを選択して [View Details] をクリックします。

              表示されるウィンドウに、選択したサービス リクエストの詳細情報が示されます。 タブを選択してさまざまな情報を確認できます。


              グループのサービス リクエスト履歴のエクスポート

              この項の内容は管理者向けです。

              手順
                ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
                ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [サービスリクエスト(Service Requests)] の順に選択します。
                ステップ 3   左側のパネルからグループ名を選択します。
                ステップ 4   [Service Requests] タブをクリックします。
                ステップ 5   ツールバーの右側で、[Export Report] アイコンをクリックします。
                ステップ 6   [Export Report] ダイアログボックスで、レポート形式を選択します。

                レポートの形式は、PDF、CSV、XLS です。

                ステップ 7   [Generate Report] をクリックします。

                サービス リクエストの承認プロセス

                仮想マシンをプロビジョニングする前に、VDC 内で定義された指定の承認者によりサービス リクエストが承認される必要があります。 1 つのグループに対して 2 人の承認者を定義できます。

                • 作成されたサービス リクエスト ワークフローには、承認者の名前を示す仮想マシン承認を必要とするステップがあります。

                • サービス リクエスト通知電子メールが承認者に送信されます。 承認者は [Approvals] タブですべてのリクエストを確認できます。

                • 承認されると、仮想マシンのプロビジョニングが開始されます。


                (注)  


                承認者の定義の詳細については、仮想データセンターの管理を参照してください。


                サービス リクエストの承認

                手順
                  ステップ 1   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [承認記録(My Approvals)] の順に選択します。
                  ステップ 2   [My Approvals] タブを選択します。
                  ステップ 3   承認するサービス リクエストのエントリを選択します。
                  ステップ 4   (任意)詳細を確認するため、[Show Details] をクリックします。

                  ワークフローと入力/出力情報を確認できます。確認し終わったら、[Close] をクリックします。

                  ステップ 5   [承認] をクリックします。
                  ステップ 6   必要に応じて、[Service Requests] ダイアログボックスでコメントを追加します。
                  ステップ 7   [承認] をクリックします。

                  サービス リクエストの拒否

                  手順
                    ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
                    ステップ 2   メニュー バーで、[Organization] > [My Approvals] の順に選択します。
                    ステップ 3   拒否するサービス リクエスト エントリを選択します。
                    ステップ 4   [Show Details] をクリックして、詳細を確認します。
                    ステップ 5   [Reject] をクリックします。
                    ステップ 6   (任意)[Service Request] ダイアログボックスでコメントを追加します。
                    ステップ 7   [Reject] をクリックします。

                    サービス リクエスト承認の履歴の表示

                    手順
                      ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
                      ステップ 2   メニュー バーで、[Organization] > [My Approvals] の順に選択します。
                      ステップ 3   [My Approvals] タブを選択します。

                      承認済みのすべての承認と承認保留中の承認が表示されます。


                      サービス リクエストの承認履歴の検索

                      手順
                        ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
                        ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [承認記録(My Approvals)] の順に選択します。
                        ステップ 3   [My Approvals] タブを選択します。

                        承認済みのすべての承認と承認保留中の承認が表示されます。

                        ステップ 4   [Search] フィールドに、検索語を入力します。

                        検索条件に一致するサービス リクエストが表示されます。


                        サービス リクエスト承認の履歴のエクスポート

                        手順
                          ステップ 1   Cisco Intercloud Fabricにログインします。
                          ステップ 2   メニュー バーで、[組織(Organizations)] > [承認記録(My Approvals)] の順に選択します。
                          ステップ 3   [My Approvals] タブを選択します。
                          ステップ 4   リストからグループ名を選択します。
                          ステップ 5   ツールバーの右側で、[Export Report] アイコンをクリックします。
                          ステップ 6   [Export Report] ダイアログボックスで、レポート形式を選択します。

                          レポートの形式は、PDF、CSV、XLS です。

                          ステップ 7   [Generate Report] をクリックします。