Cisco IOS XR セッション ボーダー コントローラ コンフィギュレーション ガイド Cisco IOS XR Software Release 3.5
このマニュアルについて
このマニュアルについて
発行日;2013/09/18 | 英語版ドキュメント(2013/05/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

このマニュアルについて

マニュアルの変更履歴

対象読者

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

このマニュアルについて

このマニュアルでは、Cisco IOS XR Software リリース 3.5 でのセッション ボーダー コントローラのコンポーネントおよびインターフェイスの設定に関連する概念と作業について説明します。

では、次のトピックについて取り上げます。

「マニュアルの変更履歴」

「対象読者」

「マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート」

マニュアルの変更履歴

表 1 に、初版後、このマニュアルに加えられた技術的な変更の履歴を示します。

 

表 1 マニュアルの変更履歴

リビジョン
日付
変更点

OL-12289-02-J

2007 年 10 月

新しいモジュールが、次の機能をサポートするために追加されました。

コンテキスト属性記述子のサポート

H.248 履歴イベント通知

H.248 Segmentation パッケージ サポート

H.248 設定可能な T-Max

H.248 設定可能 VRF

H.248 ゲートウェイ プロファイルの設定

新しい H.248 Traffic Management(Tman)プロパティ:ピーク データ レートおよび遅延変動許容値。

Ia プロファイルのサポート

IPv4/IPv6 音声クリッピング回避

セキュア メディア サポート

RADIUS VPN サポート

設定可能なベース ルート パッケージ

アドレス レポート パッケージ

MGC 情報パッケージのサポート

SIP 着信認証

SIP-I 透過性およびプロファイル サポート

SIP 設定の柔軟性

リソース管理と SIP の統合

P-CSCF のサポート

IBCF 処理のサポート

H.323 プライバシー

OL-12289-01

2007 年 6 月

Cisco IOS XR セッション ボーダー コントローラ コンフィギュレーション ガイドリリース 3.5.0 の初回リリース。

対象読者

このドキュメントの対象読者は次のとおりです。

経験豊富なサービス プロバイダーの管理者

シスコの電気通信管理技術者

Cisco IOS XR ソフトウェアのトレーニングを修了したサードパーティの現場サービス技術者

Cisco IOS XR ソフトウェアを実行しているルータを毎日使用および管理するお客様

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html