Cisco IOS XR セッション ボーダー コントローラ コンフィギュレーション ガイド Cisco IOS XR Software Release 3.5
MGC で指定されるローカル アドレスとポート
MGC で指定されるローカル アドレスとポート
発行日;2013/09/18 | 英語版ドキュメント(2013/05/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

MGC で指定されるローカル アドレスとポート

内容

MGC で指定されるローカル アドレスおよびポートに関する制約事項

MGC で指定されるローカル アドレスおよびポートに関する情報

その他の関連資料

関連資料

標準

MIB

シスコのテクニカル サポート

MGC で指定されるローカル アドレスとポート

MGC(メディア ゲートウェイ コントローラ)は、特定のローカル アドレスとポートの一方または両方におけるフローのプログラミングを、 choose ワイルドカードではなく、H.248 プロトコルの add および modify 要求を使用して行うことができます。これらの値の一方が未設定の場合は、DBE が管理するアドレス範囲の 1 つに基づいて、DBE がアドレスまたはポートを指定します。

MGC で指定されるローカル アドレスおよびポートの機能履歴

 

リリース
変更内容

リリース 3.5.0

このコマンドは Cisco CRS-1 に初めて追加されました。

MGC で指定されるローカル アドレスおよびポートに関する制約事項

次の状況下では、DBE によるコール セットアップが失敗します。

要求されたアドレスおよびポートは、そのフローに適したサービス クラスを指定して DBE 上で設定された範囲に属していない。結果として、 Megaco error 421 - Unknown action or illegal combination of actions というエラーが発生します。

奇数のポート番号を指定してメディア ポートが要求された。結果として、 Megaco error 500 - Internal software failure というエラーが発生します。

既存フローのローカル アドレスおよびポートを交換する要求である。結果として、 Megaco error 501 - Not Implemented というエラーが発生します。

要求されたアドレスとポートの一方または両方が、すでに別のフローで使用されているか、最近削除されたフローで使用されていた。結果として、 Megaco error 510 - Insufficient Resources というエラーが発生します。

この機能にはさらに、次の制約事項があります。

奇数番号のポートを使用するように Real-time Transport Protocol(RTP)フローを設定することはできません。

メディア アドレスまたはメディア アドレス プールは、SVI インターフェイス アドレスのサブネットに属している必要があります。このとおりでない場合は、DBE から Megaco error 510 - Insufficient Resources が返されます。

MGC で指定されるローカル アドレスおよびポートに関する情報

次の例では、DBE と MGC で設定されたアドレス プールとポートを示します。add 要求で DBE 上のローカル アドレス/ポートを指定します。

media-address pool ipv4 88.88.17.10 88.88.17.20
port-range 3000 7000 signaling
port-range 16384 20000 voice

DBE 上のローカル アドレス/ポートを指定して MGC add 要求を発行します。

AU=0x12345678:0x90ABCDEF:0x000000000000000000000000123456
!/3 [91.91.173.126]:2947 T=3 {
C = $ {
A = cisco/sip/gn/0/1/0/1/ac/$ {
M {
TS {SI=OS},
ST = 1 {
O {MO=SR},
L {
v=0
c=IN IP4 88.88.17.1
m=application 5060 udp 0},
R {
v=0
c=IN IP4 10.10.127.24
m=application 5060 udp 0}}}},
A = cisco/sip/gn/0/1/0/1/ac/$ {
M {
TS {SI=IV},
ST = 1 {
O {MO=SR},
L {
v=0
c=IN IP4 $
m=application $ udp 0},
R {
v=0
c=IN IP4 10.10.227.24
m=application 5060 udp 0}}}}}}

その他の関連資料

次の各項では、MGC で指定されるローカル アドレスとポートに関連する参考資料を示します。

関連資料

 

関連項目
マニュアル タイトル

Cisco IOS XR マスター コマンド リファレンス

『Cisco IOS XR Master Commands List』

Cisco IOS XR SBC インターフェイス コンフィギュレーション コマンド

『Cisco IOS XR Session Border Controller Command Reference』

Cisco IOS XR ソフトウェアを使用するルータを初回に起動し設定するための情報

『Cisco IOS XR Getting Started Guide』

Cisco IOS XR コマンド モード

『Cisco IOS XR Command Mode Reference』

標準

標準
タイトル

H.248

『Media Gateway Control (Megaco) Protocol Standard』

ETSI TS 102 333

--

MIB

 

MIB
MIB のリンク

--

Cisco IOS XR ソフトウェアを使用して MIB の場所を特定してダウンロードするには、次の URL にある Cisco MIB Locator を使用して、[Cisco Access Products] メニューからプラットフォームを選択します。

http://cisco.com/public/sw-center/netmgmt/cmtk/mibs.shtml

シスコのテクニカル サポート

 

説明
リンク

シスコのテクニカル サポート Web サイトでは、製品、テクノロジー、ソリューション、技術的なヒント、およびツールへのリンクなどの、数千ページに及ぶ技術情報が検索可能です。Cisco.com に登録済みのユーザは、このページから詳細情報にアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/support/index.html