Cisco IOS XR セッション ボーダ コントローラ コンフィギュレーション ガイド Release 3.6
インターリービングおよび非インター リービング VOD
インターリービングおよび非インターリービング VOD
発行日;2012/02/03 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

目次

インターリービングおよび非インターリービング VOD

この章の構成

インターリービングおよび非インターリービング VOD に関する情報

インターリービング コンテキスト終端モデル

非インターリービング コンテキスト終端モデル

その他の関連資料

関連マニュアル

規格

MIB

技術サポート

インターリービングおよび非インターリービング VOD

SBC は、ユーザがインタラクティブ TV システムの一環として、ネットワーク上でビデオおよびクリップ コンテンツを選択して再生できる Video On Demand(VOD; ビデオ オン デマンド)をサポートしています。VOD システムでは、コンテンツをストリーミングしてリアルタイムで再生するか、またはコンテンツをダウンロードしてセットトップ ボックスにプログラムを設定してから、再生を開始します。セットトップ ボックスのほか、コンピュータ、携帯電話、またはネットワーク上でオンデマンドの映像コンテンツを受信できる他のシステムなどを、配信デバイスとして使用できます。SBC は、2 つのモデルの VOD サービスをサポートしています。インターリービングおよび非インターリービングです。

インターリービングおよび非インターリービング VOD 機能の履歴

 

リリース
変更点

Release 3.5.1

Cisco CRS-1 にこのコマンドが初めて導入されました。

Release 3.6.0

変更なし

この章の構成

この章で説明する内容は、次のとおりです。

「インターリービングおよび非インターリービング VOD に関する情報」

「その他の関連資料」

インターリービングおよび非インターリービング VOD に関する情報

インターリービング コンテキスト終端モデル

インターリービング モデルは、Real-Time Streaming Protocol(RTSP)、Real-Time Transport Protocol(RTP)、Real-Time Control Protocol(RTCP)、および Forward Error Correction(FEC; 前方誤り訂正)のすべてのフローが、クライアント側から開始された TCP 接続上で配信されることを前提とします。SBC インターリービング コンテキスト終端モデルには、次の特徴があります。

TCP 接続は、常にクライアント側から開始されます。

ポート番号は、DBE のワイルドカード選択処理によって割り当てられます。

IPv6 の場合、クライアント側の終端に対してラッチングが設定されます。

非インターリービング コンテキスト終端モデル

非インターリービング モデルは、RTSP、RTP、RTCP for RTP、FEC、および RTCP for FEC の各フローが、対応する各 User Datagram Protocol(UDP; ユーザ データグラム プロトコル)接続上で配信されることを前提とします。

DBE は、ワイルドカード選択処理により、RTP ポート番号として N を割り当てます。RTCP for RTP のポート番号は、RTP ポート番号の割り当て時に rsb = on を設定することにより、N + 1 として割り当てられます。

FEC ポート番号は、特定のポート番号により N + 2 として割り当てられます。たとえば、VoD サーバは FEC フローの送信時に、常に N + 2 を使用します。RTCP for FEC ポート番号は、FEC ポート番号の割り当て時に rsb = on を設定することにより、FEC ポート番号 + 1 として割り当てられます。

FEC ポート(N + 2)および FEC の RTCP ポート(N + 3)は、RTP ポートが割り当てられていれば、常に使用できます。DBE は、必ず、N × 4 タイプのメイン RTP ポートを選択します。MGC は、((N × 4) + 2)を使用して FEC フロー ペア ポートを割り当て、ポートとアドレス情報を明示的に指定します。

 

その他の関連資料

ここでは、インターリービングおよび非インターリービング VOD に関する参考資料を示します。

関連マニュアル

 

内容
マニュアル タイトル

Cisco IOS XR マスター コマンド リファレンス

Cisco IOS XR Master Commands List

Cisco IOS XR SBC インターフェイス設定コマンド

Cisco IOS XR Session Border Controller Command Reference

Cisco IOS XR ソフトウェアを使用するルータを初回に起動し設定するための情報

Cisco IOS XR Getting Started Guide

Cisco IOS XR コマンド モード

Cisco IOS XR Command Mode Reference

規格

規格
タイトル

この機能によりサポートされた新規規格または改訂規格はありません。またこの機能による既存規格のサポートに変更はありません。

--

MIB

 

MIB
MIB リンク

--

Cisco IOS XR ソフトウェアが使用している MIB を特定してダウンロードするには、次の URL にある Cisco MIB Locator で、Cisco Access Product メニューからプラットフォームを選択します。

http://cisco.com/public/sw-center/netmgmt/cmtk/mibs.shtml

技術サポート

 

説明
リンク

シスコのテクニカル サポート Web サイトでは、製品、テクノロジー、ソリューション、テクニカル ティップス、ツールへのリンクなど、技術的なコンテンツを検索可能な形で大量に提供しています。Cisco.com 登録ユーザの場合は、次のページからログインしてさらに多くのコンテンツにアクセスできます。

http://www.cisco.com/techsupport