Cisco IOS と NX-OS ソフトウェア : Cisco IOS XE 3S

NBAR プロトコル パック

NBAR プロトコル パック
発行日;2012/03/29 | 英語版ドキュメント(2011/04/13 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

NBAR プロトコル パック

機能情報の検索

内容

NBAR プロトコル パックの前提条件

NBAR プロトコル パックの制約事項

NBAR プロトコル パックについて

プロトコル パックの概要

NBAR プロトコル パックのロード方法

NBAR プロトコル パックのロード

NBAR プロトコル パックの設定例

例:NBAR プロトコル パックのロード

例:ロードされた NBAR プロトコル パックの確認

参考資料

関連資料

標準

MIB

RFC

シスコのテクニカル サポート

NBAR プロトコル パックの機能情報

NBAR プロトコル パック

 

NBAR プロトコル パック機能を使用すると、複数の Protocol Description Language(PDL; プロトコル記述言語)ファイルとマニフェスト ファイルを 1 つの圧縮ファイルにまとめたプロトコル パックを簡単にロードできます。この機能が導入される前は、PDL を個別にロードする必要がありました。現在は、必要なプロトコルのセットをロードできるようになりました。これは、Network-Based Application Recognition(NBAR)でネットワークでの分類に追加プロトコルを認識するのに役立ちます。

プロトコル パックのマニフェスト ファイルには、プロトコル パックの説明が含まれます。Packet Description Language Module(PDLM)を使用すると、Cisco IOS ソフトウェアの一部として現在は使用できないプロトコルをサポートできるようになります。

機能情報の検索

最新の機能情報および警告については、ご使用のプラットフォームおよびソフトウェア リリースのリリースノートを参照してください。このモジュールに記載されている機能に関する情報を検索したり、各機能がサポートされているリリースに関するリストを参照したりするには、「NBAR プロトコル パックの機能情報」を参照してください。

プラットフォーム サポートと Cisco ソフトウェア イメージ サポートに関する情報を入手するには、Cisco Feature Navigator を使用します。Cisco Feature Navigator には、 http://www.cisco.com/go/cfn からアクセスしてください。Cisco.com のアカウントは必要ありません。

NBAR プロトコル パックの前提条件

プロトコル パックは、リブート後のエラーを回避するために、ローカル ディスクにコピーする必要があります。

NBAR プロトコル パックの制約事項

1 つのプロトコル パックのみサポートされています。

NBAR プロトコル パックについて

「プロトコル パックの概要」

プロトコル パックの概要

アプリケーション認識モジュール(PDLM とも呼ばれる)を使用して NBAR の機能を拡張し、NBAR でネットワークの追加プロトコルを認識できるようにするために使用できます。PDLM を使用すると、Cisco IOS ソフトウェアの一部として現在は使用できないプロトコルをサポートできるようになります。PDLM は、NBAR が認識できるプロトコル リストを拡張します。

プロトコル パックは、複数の PDL ファイルと 1 つのマニフェスト ファイルを含む圧縮ファイルです。プロトコル パックの内容は組織が決定します。プロトコル パックを使用すると、プロトコルを個別にロードする代わりにプロトコル セットをまとめてロードできます。

プロトコル パックには次の特長があります。

ロードが容易。

高いバージョンのプロトコル パックにアップグレードしたり、低いバージョンのプロトコル パックに戻したりするのが容易。

必要なプロトコルのセットのみを提供。

シスコは、プロトコル パックを作成し、シスコのツールとプロセスを使用して新しいプロトコル パックを作成する組織(「パブリッシャ」)に特定の ID 番号を提供します。プロトコル パックを作成する組織が、そのパックを所有します。

ルータには、Default Protocol Pack(DPP; デフォルト プロトコル パック)が、Cisco IOS イメージととともにベース プロトコル パック バージョンとして提供されています。

NBAR プロトコル パックのロード方法

「NBAR プロトコル パックのロード」(必須)

NBAR プロトコル パックのロード

Network-Based Application Recognition(NBAR)プロトコル パックをロードするには、次のタスクを実行します。

手順の概要

1. enable

2. configure terminal

3. ip nbar protocol-pack protocol-pack [ force ]

4. exit

5. show ip nbar protocol-pack { protocol-pack | active } [ detail ]

手順の詳細

コマンドまたはアクション
目的

ステップ 1

enable

 

Router> enable

特権 EXEC モードをイネーブルにします。

プロンプトが表示されたら、パスワードを入力します。

ステップ 2

configure terminal

 

Router# configure terminal

グローバル コンフィギュレーション モードを開始します。

ステップ 3

ip nbar protocol-pack protocol-pack [ force ]

 

Router(config)# ip nbar protocol-pack harddisk:defProtoPack

プロトコル パックをロードします。

デフォルト プロトコル パック バージョンより低いバージョンのプロトコル パックを指定し、ロードするには、 force キーワードを使用します。

ステップ 4

exit

 

Router(config)# exit

特権 EXEC モードに戻ります。

ステップ 5

show ip nbar protocol-pack {protocol-pack | active } [ detail ]

 

Router(config)# show ip nbar protocol-pack active

プロトコル パック情報を表示します。

このコマンドを使用して、ロードされたプロトコル パックのバージョン、パブリッシャ、その他の詳細を確認します。

指定されたプロトコル パックの情報を表示するには、 protocol-pack 引数を使用します。

アクティブなプロトコル パックの情報を表示するには、 active キーワードを使用します。

詳細なプロトコル パックの情報を表示するには、 detail キーワードを使用します。

NBAR プロトコル パックの設定例

「例:NBAR プロトコル パックのロード」

「例:ロードされた NBAR プロトコル パックの確認」

例:NBAR プロトコル パックのロード

次の例は、ハードディスクから defProtoPack という名前の NBAR プロトコル パックをロードする方法を示しています。

Router> enable
Router# configure terminal
Router(config)# ip nbar protocol-pack harddisk:defProtoPack
Router(config)# exit
 

次の例は、デフォルトの NBAR プロトコル パックをロードする方法を示しています。

Router> enable
Router# configure terminal
Router(config)# default ip nbar protocol-pack
Router(config)# exit
 

次の例は、 force キーワードを使用して、低いバージョンのプロトコル パックをロードする方法を示しています。

Router> enable
Router# configure terminal
Router(config)# ip nbar protocol-pack harddisk:olddefProtoPack force
Router(config)# exit
 

例:ロードされた NBAR プロトコル パックの確認

次の show ip nbar protocol-pack コマンドからのサンプル出力は、アクティブなプロトコル パックに関する情報を示しています。

Router# show ip nbar protocol-pack active
 
ACTIVE protocol pack:
 
Name: Default Protocol Pack
Version: 1.0
Publisher: Cisco Systems Inc.
 

次の show ip nbar protocol-pack コマンドからのサンプル出力は、アクティブなプロトコル パックに関する詳細な情報を示しています。

Router# show ip nbar protocol-pack active detail
 
ACTIVE protocol pack:
 
Name: Default Protocol Pack
Version: 1.0
Publisher: Cisco Systems Inc.
Protocols:
base Mv: 4
ftp Mv: 5
http Mv: 18
static Mv: 6
socks Mv: 2
nntp Mv: 2
tftp Mv: 2
exchange Mv: 3
vdolive Mv: 1
sqlnet Mv: 2
netshow Mv: 3
sunrpc Mv: 3
streamwork Mv: 2
citrix Mv: 11
fasttrack Mv: 3
gnutella Mv: 7
kazaa2 Mv: 11
 

次の show ip nbar protocol-pack コマンドからのサンプル出力は、指定されたディスク ロケーションに存在するプロトコル パックを示しています。

Router# show ip nbar protocol-pack disk:0ppsmall_higherversion
 
Name: Default Protocol Pack
Version: 2.0
Publisher: Cisco Systems Inc.
 

次の show ip nbar protocol-pack コマンドからのサンプル出力は、指定されたディスク ロケーションに存在するプロトコル パックに関する詳細な情報を示しています。

Router# show ip nbar protocol-pack disk:0ppsmall_higherversion detail
 
Name: Default Protocol Pack
Version: 2.0
Publisher: Cisco Systems Inc.
Protocol Pack contents:
iana Mv: 1
base Mv: 4
tftp Mv: 2
 

参考資料

関連資料

関連項目
参照先

Cisco IOS コマンド

『Cisco IOS Master Commands List, All Releases』

Cisco IOS LAN スイッチング コマンド

Cisco IOS LAN Switching Command Reference

Cisco IOS XE QoS 構成情報

『Cisco IOS XE QoS Configuration Guide』

標準

標準
タイトル

なし

--

MIB

MIB
MIB リンク

なし

選択したプラットフォーム、Cisco ソフトウェア リリース、および機能セットの MIB の場所を検索しダウンロードするには、次の URL にある Cisco MIB Locator を使用します。

http://www.cisco.com/go/mibs

RFC

RFC
タイトル

なし

--

シスコのテクニカル サポート

説明
リンク

右の URL にアクセスして、シスコのテクニカル サポートを最大限に活用してください。

以下を含むさまざまな作業にこの Web サイトが役立ちます。

テクニカル サポートを受ける

ソフトウェアをダウンロードする

セキュリティの脆弱性を報告する、またはシスコ製品のセキュリティ問題に対する支援を受ける

ツールおよびリソースへアクセスする

Product Alert の受信登録

Field Notice の受信登録

Bug Toolkit を使用した既知の問題の検索

Networking Professionals(NetPro)コミュニティで、技術関連のディスカッションに参加する

トレーニング リソースへアクセスする

TAC Case Collection ツールを使用して、ハードウェアや設定、パフォーマンスに関する一般的な問題をインタラクティブに特定および解決する

この Web サイト上のツールにアクセスする際は、Cisco.com のログイン ID およびパスワードが必要です。

http://www.cisco.com/cisco/web/support/index.html

NBAR プロトコル パックの機能情報

表 1 に、この機能のリリース履歴を示します。

プラットフォームのサポートおよびソフトウェア イメージのサポートに関する情報を検索するには、Cisco Feature Navigator を使用します。Cisco Feature Navigator を使用すると、特定のソフトウェア リリース、フィーチャ セット、またはプラットフォームをサポートする Cisco IOS XE のソフトウェア イメージを判別できます。Cisco Feature Navigator には、 http://www.cisco.com/go/cfn からアクセスしてください。Cisco.com のアカウントは必要ありません。


表 1 に、特定の Cisco IOS XE ソフトウェア リリース トレインで特定の機能をサポートする Cisco IOS XE ソフトウェア リリースのみを示します。特に明記されていない限り、記載された Cisco IOS XE ソフトウェア リリース トレインの後続のリリースでも該当の機能はサポートされます。


 

表 1 NBAR プロトコル パックの機能情報

機能名
リリース
機能情報

NBAR プロトコル パック

Cisco IOS XE リリース 3.3S

この機能は、Cisco ASR 1000 シリーズの集約サービス ルータで導入されました。

NBAR プロトコル パック機能を使用すると、開発済みのプロトコルのセットを 1 つにまとめたプロトコル パックを簡単に設定できます。

コマンド default ip nbar protocol-pack ip nbar protocol-pack show ip nbar protocol pack が導入または変更されました。