PA-8B-ST Basic Rate Interface Port Adapter インストレーション コンフィギュレーション ガイド
概要
概要
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

概要

ポート アダプタの概要

LED

ケーブル、コネクタ、およびピン割り当て

サポート対象プラットフォームでのポート アダプタ スロット位置

Cisco7100 シリーズ ルータのスロット番号

ルータおよび Cisco7200 VXR ルータのスロット番号

Cisco 7301 ルータ スロットの番号

Cisco7401ASR ルータのスロット番号

インターフェイス アドレスの識別

Cisco7100 シリーズ ルータのインターフェイス アドレス

ルータおよび Cisco7200 VXR ルータのインターフェイス アドレス

Cisco7301 ルータのインターフェイス アドレス

Cisco7401ASR ルータのインターフェイス アドレス

ポート アダプタの概要

図1-1 に示す PA-8B-ST では、外部ネットワーク終端(NT1)装置を経由する ISDN WAN を Cisco 7100 シリーズ ルータ、Cisco 7200 シリーズ ルータ、Cisco 7200 VXR ルータ、Cisco 7301 ルータ、または Cisco 7401ASR ルータに接続するために、最大 8 の S/T タイプ BRI インターフェイスをサポートしています。B チャネル上では、全二重モードの 64 kbps または 56 kbps の速度でデータを送受信できます。D チャネル上では、全二重モードの 16 kbps でデータを送受信できます。B チャネルはユーザ データの送信に使用されます。D チャネルは、コール セットアップ制御やネットワーク接続のトレード インに使用されると共に、ルータから ISDN スイッチへの通信を提供します。PA-8B-ST は、Dial-on-Demand Routing(DDR; ダイヤル オンデマンド ルーティング)をサポートしています。

PA-8B-ST の各インターフェイスは、RJ-45 レセプタクルです。PA-8B-ST の接続には、標準ツイストペア ストレート ケーブルを使用します。


) Cisco 7100 シリーズ ルータ、Cisco 7200 シリーズ ルータ、Cisco 7200 VXR ルータ、Cisco 7301 ルータ、および Cisco 7401ASR ルータでは、すべてのタイプのポート アダプタで活性挿抜(online insertion and removal; OIR)をサポートしています。


図1-1 PA-8B-ST -- 前面プレート

 

PA-8B-ST は Cisco 7120 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット 3、Cisco 7140 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット 4、Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータの任意の使用可能なポート アダプタ スロット、Cisco 7301 ルータのポート アダプタ スロット 1、Cisco 7401ASR ルータのポート アダプタ スロット 1 に取り付けることができます。詳細については、「サポート対象プラットフォームでのポート アダプタ スロット位置」を参照してください。

LED

PA-8B-ST には、すべてのポート アダプタに標準でイネーブル(EN)LED が 1 つ、および各ポートにステータス LED が 2 つあります(図1-2を参照)。

図1-2 PA-8B-ST LED -- 水平方向

 

システムの初期化が終了すると、イネーブル LED が点灯し、ポート アダプタが動作可能な状態になっていることが示されます。

PA-8B-ST が動作可能になるには、次の条件が満たされていなければなりません。

PA-8B-STが正しく接続され、電力が供給されている。

ポート アダプタに有効なシステム ソフトウェア イメージが正常にダウンロードされている。

システムがPA-8B-STを認識している。

上記のいずれかの条件が満たされていない場合、または他の理由で正しく初期化できなかった場合には、イネーブル LED は点灯しません。

表1-1 に、LED の色および意味を示します。

 

表1-1 PA-8B-ST の LED

イネーブル

グリーン

点灯

ポート アダプタは動作可能です。

消灯

次のいずれかの状態です。

ポート アダプタがミッドプレーンに正しく接続されていないため、電力が供給されていない。

ポート アダプタに有効なソフトウェア イメージが正常にダウンロードされていない。

システムがポート アダプタを認識していない。

他の理由で初期化が失敗した。

B1

グリーン

点灯

チャネル B1 上でデータ トラフィックが検出されています。

B2

グリーン

点灯

チャネル B2 上でデータ トラフィックが検出されています。

ケーブル、コネクタ、およびピン割り当て

PA-8B-ST 上の 8 つの S/T タイプ BRI インターフェイスには、ルータ側(Cisco 7100 シリーズ ルータ、Cisco 7200 シリーズ ルータ、または Cisco 7200 VXR ルータ、Cisco 7301 ルータ、Cisco 7401ASR ルータ)とネットワーク側に RJ-45 コネクタが付いた標準のツイストペア ストレート ケーブルを使用できます。このケーブルは別途必要となります。図1-3 に、PA-8B-ST のインターフェイス ケーブルを示します。

図1-3 PA-8B-ST のインターフェイス ケーブル

 

表1-2に、PA-8B-ST のインターフェイス ポートのピン割り当てを示します。

 

表1-2 PA-8B-ST のインターフェイス ポートのピン割り当て

8 ピン インターフェイス ポート 1
TE 2
NT 3
極性

3

送信

受信

+

4

受信

送信

+

5

受信

送信

-

6

送信

受信

-

1.ピン1、2、7、8は使用されていません。

2.TEは、TE1、TA、およびNT2の機能グループのレイヤ1アスペクトを終端する端末です。

3.NTは、NT1およびNT2の機能グループのレイヤ1アスペクトを終端するネットワークです。

サポート対象プラットフォームでのポート アダプタ スロット位置

ここでは、サポート対象プラットフォームにおけるポート アダプタのスロット位置について説明します。各プラットフォームのスロット位置を図で示します。

「Cisco 7100 シリーズ ルータのスロット番号」

「Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのスロット番号」

「Cisco 7301 ルータ スロットの番号」

「Cisco 7401ASR ルータのスロット番号」

Cisco 7100 シリーズ ルータのスロット番号

PA-8B-ST は、Cisco 7120 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット 3 および Cisco 7140 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット 4 に取り付けることができます。Cisco 7120 シリーズ ルータのスロット番号は、図1-4 のとおりです。Cisco 7140 シリーズ ルータのスロット番号は、図1-5 のとおりです。

図1-4 Cisco 7120 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット

 

図1-5 Cisco 7140 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット

 

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのスロット番号

Cisco 7202 ルータには、2 つポート アダプタ スロットがあります。スロットは左から右に番号が振られています。ポート アダプタはいずれかのスロット(スロット 1 またはスロット 2)に取り付けます。Cisco 7202 ルータは示していません。

Cisco 7204 ルータおよび Cisco 7204VXR ルータにはポート アダプタ用に 4 つスロット、入出力(I/O)コントローラ用に 1 つスロットがあります。スロットは左下から右上の順に、スロット 1 からスロット 4 までの番号が振られています。ポート アダプタはこれらのどのスロットにも取り付けることができます(スロット 1 から 4)。スロット 0 は常に I/O コントローラ用に予約されています。Cisco 7204 ルータおよび Cisco 7204VXR は示していません。

(Cisco AS5800 ユニバーサル アクセス サーバのルータ シェルフとしての Cisco 7206 および Cisco 7206VXR ルータを含む)Cisco 7206 ルータおよび Cisco 7206VXR ルータはポート アダプタ用に 6 つのスロット、入出力(I/O)コントローラ用に 1 つのスロットがあります。スロットは左下から右上の順に、スロット 1 からスロット 6 までの番号が振られています。ポート アダプタはこれらの 6 つのどのスロットにも取り付けることができます(スロット 1 から 6)。スロット 0 は常に I/O コントローラ用に予約されています。Cisco 7206 ルータのスロット番号は、図1-6 のとおりです。Cisco 7206VXR ルータは示していません。

図1-6 Cisco 7206 ルータのポート アダプタ スロット

 

Cisco 7301 ルータ スロットの番号

図1-7 に、ポート アダプタを搭載した Cisco 7301 ルータの前面を示します。Cisco 7301 ルータのポート アダプタ スロット(スロット 1)は 1 つだけです。

図1-7 Cisco 7301 ルータのポート アダプタ スロット

 

Cisco 7401ASR ルータのスロット番号

図1-8に、ポート アダプタを搭載した Cisco 7401ASR ルータの前面を示します。Cisco 7401ASR ルータのポート アダプタ スロット(スロット 1)は 1 つだけです。

図1-8 Cisco 7401ASR ルータのポート アダプタ スロット

 

インターフェイス アドレスの識別

ここでは、サポート対象のプラットフォームに搭載したPA-8B-ST のインターフェイス アドレスを識別する方法について説明します。インターフェイス アドレスによって、ルータまたはスイッチ上の各インターフェイスの物理的な位置を指定します。

ルータに搭載された PA-8B-ST 上のインターフェイスは、他のポート アダプタの取り付け/取り外しに関係なく、同じアドレスを維持します。ただし、そのポート アダプタを別のスロットに移した場合は、インターフェイス アドレスの最初の数値が新しいポート アダプタ スロット番号に変わります。

VIP または FlexWAN モジュールに搭載された PA-8B-ST 上のインターフェイスは、他のインターフェイス プロセッサまたはモジュールの取り付け/取り外しに関係なく、同じアドレスを維持します。ただし、VIP または FlexWAN モジュールを別のスロットに移動した場合、インターフェイス プロセッサまたはモジュールのスロット番号は新しいスロット番号に変わります。


) インターフェイス ポートの番号は、左から右に 0 からの番号で開始します。


サポートしているプラットフォームのインターフェイス アドレスのフォーマットを以下に説明します。

「Cisco 7100 シリーズ ルータのインターフェイス アドレス」

「Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのスロット番号」

「Cisco 7301 ルータのインターフェイス アドレス」

「Cisco 7401ASR ルータのインターフェイス アドレス」

サポートしているプラットフォームのインターフェイス アドレスのフォーマットは 表1-3 のとおりです。

 

表1-3 インターフェイス アドレスの識別

プラットフォーム
インターフェイス アドレスの
フォーマット
番号
構文

Cisco 7120 シリーズ ルータ

ポート アダプタ スロット番号/
インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 3

インターフェイス ポート ― 0 ~ 7

3/1

Cisco 7140 シリーズ ルータ

ポート アダプタ スロット番号/
インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 4

インターフェイス ポート ― 0 ~ 7

4/0

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータ

ポート アダプタ スロット番号/
インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 1 ~ 6(ルータのスロット数による) 4

インターフェイス ポート ― 0 ~ 7

1/0

Cisco 7301 ルータ

ポート アダプタ スロット番号/
インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 1

インターフェイス ポート ― 0 ~ 7

1/0

Cisco 7401ASR ルータ

ポート アダプタ スロット番号/
インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 1

インターフェイス ポート ― 0 ~ 7

1/0

4.ポート アダプタ スロット 0 は、I/O コントローラ上にあるオプションのファスト イーサネット ポート専用です。

Cisco 7100 シリーズ ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7120 シリーズ ルータでは、ポート アダプタはポート アダプタ スロット 3 に取り付けられます。図1-4 を参照してください。Cisco 7140 シリーズ ルータでは、ポート アダプタはポート アダプタ スロット 4 に取り付けられます。図1-5 を参照してください。

インターフェイス アドレスは 2 つの番号からなり、フォーマットはポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号です( 表1-3 を参照)。たとえば、8 つのポートを持つ PA-8B-ST が Cisco 7120 ルータに取り付けられた場合、インターフェイス アドレスは 3/0 ~ 3/7(ポート アダプタ スロット 3、インターフェイス 0、1、2、3、4、5、6 および 7)になります。8 つのポートを持つ PA-8B-ST が Cisco 7140 ルータに取り付けられた場合、インターフェイス アドレスは 4/0 ~ 4/7(ポート アダプタ スロット 4、インターフェイス 0、1、2、3、4、5、6 および 7)になります。

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータでは、ポート アダプタに左下から右上に向かって、順に番号が付けられています。Cisco 7202 ではスロット 2 まで、Cisco 7204 および Cisco 7204VXR ではスロット 4 まで、Cisco 7206 および Cisco 7206VXR ではスロット 6 まであります。ポート アダプタは(ルータのスロット数に応じ)スロット 1 ~ 6 の使用可能なポート アダプタ スロットに取り付けることができます(スロット 0 は I/O コントローラ用に予約されています)。図1-6 を参照してください。

インターフェイス アドレスは 2 種類の番号からなり、フォーマットは ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号 です( 表1-3 を参照)。たとえば、8 つのポートを持つ PA-8B-ST が Cisco 7200 シリーズ ルータのスロット 1 に取り付けられた場合、インターフェイス アドレスは 1/0 ~ 1/7(ポート アダプタ スロット 1、インターフェイス 0 ~ 7)になります。

Cisco 7301 ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7301 ルータでは、ポート アダプタはスロット 1 にのみ取り付けることができます。図1-7 を参照してください。

インターフェイス アドレスは 2 種類の番号からなり、フォーマットは ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号 です( 表1-3 を参照)。たとえば、Cisco 7301 ルータに 8 つのポートを持つ PA-8B-ST が取り付けられた場合、インターフェイス アドレスは 1/0 ~ 1/7 になります。

Cisco 7401ASR ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7401ASR ルータでは、ポート アダプタはスロット 1 にのみ取り付けることができます。図1-8 を参照してください。

インターフェイス アドレスは 2 種類の番号からなり、フォーマットは ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号 です( 表1-3 を参照)。たとえば、Cisco 7401 ASR ルータに 8 つのポートを持つ PA-8B-ST が取り付けられた場合、インターフェイス アドレスは 1/0 ~ 1/7 になります。