PA-4B-U Basic Rate Interface Port Adapter インストレーション コンフィギュレーション ガイド
概要
概要
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

概要

ポート アダプタの概要

LED

ケーブルおよびピン割り当て

サポート対象プラットフォームでのポート アダプタのスロット位置

Cisco 7100 シリーズ ルータのスロット番号

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのスロット番号

Cisco 7301 ルータのスロット番号

インターフェイス アドレスの識別

Cisco 7100 シリーズ ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7301 ルータのインターフェイス アドレス

概要

この章では、PA-4B-U 同期シリアル ポート アダプタについて説明します。内容は、次のとおりです。

「ポート アダプタの概要」

「LED」

「ケーブルおよびピン割り当て」

「サポート対象プラットフォームでのポート アダプタのスロット位置」

「インターフェイス アドレスの識別」

ポート アダプタの概要

PA-4B-U(図1-1 を参照)は、内部 Network Terminator 1(NT1; 網終端 1)装置を通じて Cisco 7100 シリーズ ルータ、Cisco 7200 シリーズ ルータ、Cisco 7200 VXR ルータ、および Cisco 7301 ルータを ISDN WAN に接続する U タイプ BRI インターフェイスを最大 4 個提供します。PA-4B-U の各インターフェイスは、ベアラ(B)チャネル 2 つとデータ(D)チャネル 1 つで構成されています。B チャネル上では、全二重モードの 64 kbps または 56 kbps の速度でデータを送受信できます。D チャネル上では、全二重モードの 16 kbps でデータを送受信できます。B チャネルはユーザ データの送信に使用されます。D チャネルは、コール セットアップ制御やネットワーク接続の切断に使用されるほか、ルータから ISDN スイッチへの通信を提供します。PA-4B-U は、DDR(ダイヤル オンデマンド ルーティング)をサポートしています。

PA-4B-U の各インターフェイスは、RJ-45 レセプタクルです。PA-4B-U の接続には、標準ツイストペア ストレート ケーブルを使用します。


) Cisco 7100 シリーズ ルータ、Cisco 7200 シリーズ ルータ、Cisco 7200 VXR ルータ、および Cisco 7301 ルータは、すべてのポート アダプタ タイプの活性挿抜(online insertion and removal; OIR)をサポートしています。


図1-1 PA-4B-U ポート アダプタ -- 前面プレート

 

PA-4B-U は、Cisco 7100 シリーズ ルータ、Cisco 7200 シリーズ ルータ、Cisco 7200 VXR ルータ、または Cisco 7301 ルータの使用可能な任意のポート アダプタ スロットに搭載できます。ポート アダプタ スロット 1 に PA-4B-U が搭載された Cisco 7206 ルータを図1-2 に示します。

図1-2 ポート アダプタ スロット 1 に PA-4B-U ポート アダプタが搭載された Cisco 7206 ルータ

 

LED

PA-4B-U には、すべてのポート アダプタに標準装備されている ENABLED LED が 1 つと、各ポートにステータス LED が 3 つずつあります(図1-3 を参照)。

図1-3 PA-4B-U LED

 

システムの初期化が終了すると、ENABLED LED が点灯します。これは、ポート アダプタが動作可能な状態であることを示しています。

PA-4B-U が動作可能になるのは、次の条件が満たされている場合です。

ポート アダプタがミッドプレーンに正しく接続され、電力が供給されている。

そのポート アダプタに有効なシステム ソフトウェア イメージが正常にダウンロードされている。

システムがポート アダプタを認識している。

上記のいずれかの条件が満たされていない場合、または他の理由で正しく初期化できなかった場合には、ENABLED LED は点灯しません。 表1-1 にポート LED の意味を示します。

 

表1-1 PA-4B-U のポート LED

ポート LED
ステータス

NT1

内蔵 NT1 デバイスが ISDN スイッチと接続されると、この LED がグリーンに点灯します。

B1

チャネル B1 上にデータ トラフィックが発生するとグリーンに点灯します。

B2

チャネル B2 上にデータ トラフィックが発生するとグリーンに点灯します。

ケーブルおよびピン割り当て

PA-4B-U 上の 4 つの U タイプ BRI インターフェイスには、ルータ側(Cisco 7200 シリーズ)とネットワーク側に RJ-45 コネクタが付いた標準ツイストペア ストレート ケーブルを使用できます。このケーブルは市販のものをご利用ください。図1-4 に、PA-4B-U のインターフェイス ケーブルを示します。

図1-4 PA-4B-U のインターフェイス ケーブル

 

表1-2 に、PA-4B-U のインターフェイス ケーブルのピン割り当てを示します。

 

表1-2 PA--4B-U のインターフェイス ケーブルのピン割り当て

NT 1 RJ-45 8 ピン 2 コネクタ
ワイヤ
LT 3 RJ-45 8 ピン 4 コネクタ

4

信号 5

4

5

信号

5

1.NT は、NT1 および NT2 の機能グループのレイヤ 1 アスペクトを終端するネットワークです。

2.ピン 1、2、3、6、7、8 は使用されていません。

3.LT は、回線終端点(壁面ジャックなど)です。

4.ピン 1、2、3、6、7、8 は使用されていません。

5.信号は、Tip または Ring です。

サポート対象プラットフォームでのポート アダプタのスロット位置

ここでは、サポート対象プラットフォームでのポート アダプタのスロット位置について説明します。図では各プラットフォームのスロットの位置を示します。

「Cisco 7100 シリーズ ルータのスロット番号」

「Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのスロット番号」

「Cisco 7301 ルータのスロット番号」

Cisco 7100 シリーズ ルータのスロット番号

Cisco 7120 シリーズ ルータのスロットは、図1-5 のように番号が付けられています。内蔵 LAN インターフェイスはスロット 0、内蔵 WAN インターフェイスはスロット 1、ポート アダプタのインターフェイスはスロット 3 です。スロット 2 とスロット 4 は使用されません。スロット 5 はサービス アダプタです。

図1-5 Cisco 7120 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット

 

Cisco 7140 シリーズ ルータのスロットは、図1-6 のように番号が付けられています。内蔵 LAN インターフェイスはスロット 0、内蔵 WAN インターフェイスはスロット 1 とスロット 2、ポート アダプタのインターフェイスはスロット 4 です。スロット 3 は使用されません。スロット 5 はサービス アダプタです。

図1-6 Cisco 7140 シリーズ ルータのポート アダプタ スロット

 

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのスロット番号

Cisco 7202 ルータには、ポート アダプタ スロットが 2 つあります。スロットは、左から右に向かって順に番号が付けられます。ポート アダプタは、どちらのスロットにも搭載できます(スロット 1 またはスロット 2)。Cisco 7202 ルータは示していません。

Cisco 7204 ルータおよび Cisco 7204VXR ルータにはポート アダプタ用に 4 つのスロットがあり、入力/出力(I/O)コントローラ用に 1 つのスロットがあります。スロットは左下から右上に向かって順に番号が付けられ、スロット 1 から始まり、スロット 4 まで続きます。ポート アダプタは、スロット 1 からスロット 4 までのいずれのスロットにも搭載できます。スロット 0 は、常に I/O コントローラ専用です。Cisco7204 ルータおよび Cisco 7204VXR ルータは示していません。

Cisco 7206 ルータおよび Cisco 7206VXR ルータにはポート アダプタ用に 6 つのスロットがあり、入力/出力(I/O)コントローラ用に 1 つのスロットがあります。スロットは左下から右上に向かって順に番号が付けられ、スロット 1 から始まり、スロット 6 まで続きます。ポート アダプタは、スロット 1 からスロット 6 までのいずれのスロットにも搭載できます。スロット 0 は、常に I/O コントローラ専用です。図1-7 に、ポート アダプタが搭載された Cisco 7206 ルータを示します。Cisco 7206VXR ルータは示していません。

図1-7 Cisco 7206 ルータのポート アダプタ スロット(PA-4B-U を搭載)

 

Cisco 7301 ルータのスロット番号

図1-8 に、ポート アダプタを搭載した Cisco 7301 ルータの前面図を示します。Cisco 7301 ルータのポート アダプタ スロットは 1 つだけです(スロット 1)。

図1-8 Cisco 7301 ルータのポート アダプタ スロット

 

インターフェイス アドレスの識別

ここでは、サポート対象のプラットフォームで PA-4B-U のインターフェイス アドレスを識別する方法について説明します。

物理ポート アドレスは、ルータ上の各インターフェイスの実際の位置を表します。このアドレスは2 つの番号からなり、フォーマットは ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号 です。

最初の数字は PA-4B-U が搭載されているシャーシ スロットを表します。

2 番めの数字は各 PA-4B-U 上のインターフェイス ポートを表します。これは常に、インターフェイス 0 ~ 3 のように連続した番号です。

PA-4B-U 上のインターフェイス ポートは、他のポート アダプタの取り付けまたは取り外しに関係なく、同じアドレスを維持します。ただし、そのポート アダプタを別のスロットに移した場合は、インターフェイス アドレスの最初の数字が新しいスロット番号に変わります。

次に、サポート対象プラットフォームのインターフェイス アドレス フォーマットについて説明します。

「Cisco 7100 シリーズ ルータのインターフェイス アドレス」

「Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのインターフェイス アドレス」

「Cisco 7301 ルータのインターフェイス アドレス」

表1-3 に、サポート対象プラットフォームのインターフェイス アドレス フォーマットの概要について説明します。

 

表1-3 インターフェイス アドレスの識別

プラットフォーム
インターフェイス アドレス フォーマット
番号
構文

Cisco 7120 シリーズ ルータ

ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 3

インターフェイス スロット ― 0 または 1

3/0

Cisco 7140 シリーズ ルータ

ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 4

インターフェイス スロット ― 0 または 1

4/0

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータ(Cisco 7202、Cisco 7204、Cisco 7206、Cisco 7204VXR、Cisco 7206VXR)

ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 1 ~ 6(ルータのスロット数による)

インターフェイス スロット ― 0 または 1

1/0

Cisco 7301 ルータ

ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号

ポート アダプタ スロット ― 常に 1

インターフェイス スロット ― 0 または 1

1/0

Cisco 7100 シリーズ ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7120 シリーズ ルータでは、ポート アダプタはポート アダプタ スロット 3 に搭載されます(図1-5 を参照)。Cisco 7140 シリーズ ルータでは、ポート アダプタはポート アダプタ スロット 4 に搭載されます(図1-6 を参照)。

このアドレスは 2 つの番号からなり、フォーマットはポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号です( 表1-3 を参照)。たとえば、Cisco 7120 ルータに 4 ポート PA-4B-U が搭載されている場合、インターフェイス アドレスは 3/0 ~ 3/3 となります。Cisco 7140 ルータに 4 ポート PA-4B-U が搭載されている場合、インターフェイス アドレスは 4/0 ~ 4/3 となります。

Cisco 7200 シリーズ ルータおよび Cisco 7200 VXR ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7200 シリーズ ルータでは、ポート アダプタ スロットは左下から右上に向かって順に番号が付けられています。ポート アダプタ スロット 1 から始まり、Cisco 7202 はポート アダプタ スロット 2 まで、Cisco 7204 と Cisco 7204VXR はスロット 4 まで、Cisco 7206 と Cisco 7206VXR はスロット 6 まであります。ポート アダプタ スロット 0 は、I/O コントローラ上にあるオプションのファスト イーサネット ポート専用です(装備されている場合)。図1-7 に、Cisco 7206 ルータのスロット 1 に搭載されている PA-4B-U のインターフェイス ポートを示します。

このアドレスは 2 つの番号からなり、フォーマットは ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号 です( 表1-3 を参照)。たとえば、Cisco 7200 シリーズ ルータのスロット 1 に 4 ポート PA-4B-U が搭載されている場合、インターフェイス アドレスは 1/0 ~ 1/3 となります。

Cisco 7301 ルータのインターフェイス アドレス

Cisco 7301 ルータでは、ポート アダプタを搭載できるスロットは 1 つのみであり、スロット 1 と番号が付けられます(図1-8 を参照)。

このアドレスは 2 つの番号からなり、フォーマットは ポート アダプタ スロット番号/インターフェイス ポート番号 です( 表1-3 を参照)。たとえば、Cisco 7301 ルータに 4 ポート PA-4B-U が搭載されている場合、インターフェイス アドレスは 1/0 ~ 1/3 となります。