Cisco Wide Area Application Engine 7341/7371 ハードウェア インストレーション ガイド Software Release 4.0.13.23
はじめに
はじめに
発行日;2012/02/03 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

はじめに

はじめに

ここでは、『 Cisco Wide Area Application Engine 7341/7371 ハードウェア インストレーション ガイド 』の目的、対象読者、マニュアルの構成、および表記法について説明します。

この章の構成は、次のとおりです。

「目的」

「対象読者」

「マニュアルの構成」

「表記法」

「関連資料」

「マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン」

目的

このインストレーション ガイドでは、設置場所の準備、装置ラックへの Wide Area Application Engine(WAE)の設置方法、システム ハードウェアの管理およびトラブルシューティングについて説明します。このマニュアルに記載されているハードウェアのインストレーション手順が完了したあとは、該当する関連マニュアルを使用して、システムを設定してください(関連資料を参照)。

対象読者

このインストレーション ガイドは、インターネットワーキング装置とケーブル接続に精通し、電気回路や配線手順に関する基本知識のある読者を対象としています。

WAE アプライアンスおよび WAE アプライアンスと連携して動作するルータのソフトウェア設定を含め、インストレーションを完了するには、ネットワーキングの基本原則、ルータの設定、および Web ページ プロトコルに精通している必要があります。


警告 この装置の設置、交換、または保守は、訓練を受けた相応の資格のある人が行ってください。


マニュアルの構成

このマニュアルは、次の章で構成されています。

タイトル
説明

第 1 章

Cisco Wide Area Application Engine の概要

物理的な特性と、Cisco Wide Area
Application Engine 7341 および 7371 の機能について説明する。

第 2 章

Wide Area Application Engine を設置するための準備

安全性に関する考慮事項、インストレーションの概要、実際にインストールする 前に 実行しておく必要のある手順について説明する。

第 3 章

Wide Area Application Engine の設置

ハードウェアの設置方法と外部ネットワーク インターフェイス ケーブルの接続方法について説明する。

第 4 章

WAE-7341 および WAE-7371 のハードウェア オプションの取り付け

アダプタとハードディスク ドライブの取り付け方法について説明する。

第 5 章

WAE インライン ネットワーク アダプタ

Cisco WAE インライン ネットワーク アダプタの機能とケーブル接続条件について説明する。

第 6 章

システム ハードウェアのトラブルシューティング

ハードウェアのインストレーションに関するトラブルシューティング手順を説明する。

付録 A

Wide Area Application Engine ハードウェアの仕様

ハードウェア機能と仕様の要約を示す。

付録 B

Wide Area Application Engine のメンテナンス

WAE のメンテナンス方法を説明する。

付録 C

コンフィギュレーション/ セットアップ ユーティリティ プログラムの使用方法

コンフィギュレーション/セットアップ ユーティリティの使用方法を説明する。

表記法

コマンドの説明では、次の表記法を使用しています。

 

表記
説明

太字

コマンドおよびキーワードは 太字 で示しています。

イタリック体

ユーザが値を指定する変数は、 イタリック体 で示しています。

[ ]

角カッコの中の要素は、省略可能です。

{ x | y | z }

必ずどれか 1 つを選択しなければならない必須キーワードは、波カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

[ x | y | z ]

どれか 1 つを選択できる省略可能なキーワードは、角カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

ストリング

引用符を付けない一組の文字。ストリングの前後には引用符を使用しません。引用符を使用すると、その引用符も含めてストリングとみなされます。

出力例では、次の表記法を使用しています。

 

表記
説明

screen フォント

システムが表示する端末セッションおよび情報は、screen フォントで示しています。

太字 screen フォント

ユーザが入力しなければならない情報は、 太字 screen フォントで示しています。

イタリック体 screen フォント

ユーザが値を指定する変数は、 イタリック体 screen フォントで示しています。

^

^ 記号は、Ctrl キーを表します。たとえば、画面に表示される ^D というキーの組み合わせは、Ctrl キーを押しながら D キーを押すことを意味します。

< >

パスワードのように出力されない文字は、かぎカッコ(< >)で囲んで示しています。

[ ]

システム プロンプトに対するデフォルトの応答は、角カッコで囲んで示しています。

!、#

コードの先頭に感嘆符(!)またはポンド記号(#)がある場合には、コメント行であることを示します。

注釈、注意、および安全上の警告は、次の表記法を使用しています。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。



注意要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。


警告 安全上の重要事項

危険」の意味です。人身事故を予防するための注意事項が記述されています。機器の取り扱い作業を行うときは、電気回路の危険性に注意し、一般的な事故防止対策に留意してください。

これらの注意事項を保存しておいてください。


関連資料

WAE アプライアンスは Cisco Wide Area Application Services(WAAS)ソフトウェアをサポートしています。WAE アプライアンスは、WAAS Central Manager または Application Acceleration Engine として利用可能です。

Cisco WAAS ソフトウェアには、次のマニュアルが付属しています。

Release Note for Cisco Wide Area Application Services

Cisco Wide Area Application Services Command Reference

Cisco Wide Area Application Services Quick Configuration Guide

Cisco Wide Area Application Services Configuration Guide

また、この製品には、次のハードウェア関連マニュアルも付属しています。

Regulatory Compliance and Safety Information for the Cisco Content Networking Product Series

Installing the Cisco WAE Inline Network Adapter

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン

マニュアルの入手方法、テクニカルサポート、マニュアルに関するフィードバックの提供、セキュリティ ガイドライン、推奨されるエイリアス、およびシスコのマニュアル一般に関する情報については、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。ここには、シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

Japan TAC Web サイト

Japan TAC Web サイトでは、利用頻度の高い TAC Web サイト
http://www.cisco.com/tac )のドキュメントを日本語で提供しています。Japan TAC Web サイトには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/jp/go/tac

サポート契約を結んでいない方は、「ゲスト」としてご登録いただくだけで、Japan TAC Web サイトのドキュメントにアクセスできます。

Japan TAC Web サイトにアクセスするには、Cisco.com のログイン ID とパスワードが必要です。ログイン ID とパスワードを取得していない場合は、次の URL にアクセスして登録手続きを行ってください。

http://www.cisco.com/jp/register/