Cisco ACNS ソフトウェア アップグレード/メンテナンス ガイド Release 5.x
索引
A
発行日;2012/01/15 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

A

ACNS 5.5 ソフトウェア

相互運用性の問題  1-8

ACNS ソフトウェア

ACNS 4.2 ソフトウェアと ACNS 5.x ソフトウェアとの変更点  9-2, 1-23

ACNS ネットワーク ファイル システム「cdnfs」を参照

ACNS ネットワーク

アップグレード時の動作  1-2

B

BIOS

アップグレード  14-3

C

CA リスト

ACNS 5.0 ソフトウェア以前  B-2

ACNS 5.1 ソフトウェア以降  A-2

cd コマンド  11-10

cdnfs

関連コマンド  11-13

機能  11-1

cfs

WAE-7326 の割り当て限度  11-6

関連コマンド  11-12

機能  11-1

Cisco.com

ソフトウェア ファイルの入手  2-2

メタ ファイルの入手  2-3

cms database backup コマンド  10-2

cms database restore コマンド  10-3

cms データベース

バックアップと復元手順  10-2

CMS メンテナンス ルーチン

スケジューリング

CLI の使用  12-2

Content Distribution Manager GUI の使用  12-5

Content Distribution Manager

ACNS 4.2 ソフトウェアと ACNS 5.x ソフトウェアとの変更点  9-2

アップグレード

ACNS 4.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  9-23

ACNS 5.0 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  8-10

ACNS 5.1 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  7-11

ACNS 5.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  6-1

ACNS 5.3 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  5-1

ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-1

ACNS 5.5 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-1

再配置または交換  13-9

ダウングレード

ACNS 5.0 ソフトウェアから  8-10

ディスク スペース割り当て  11-7

Content Engine

BIOS アップグレード サポート  14-2

アップグレード

ACNS 4.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  9-22

ACNS 5.0 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  8-6

ACNS 5.1 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  7-6

ACNS 5.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  6-7

ACNS 5.3 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  5-7

ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-7

ACNS 5.5 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-7

独立型  3-1

ディスク スペース割り当て  11-5

ルート

再配置または交換  13-8

Content Router

アップグレード

ACNS 4.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  9-22

ディスク スペース割り当て  11-7

copy disk ftp command コマンド  10-2

copy ftp install コマンド  3-5, 9-13, 9-22, 9-23, 9-24, 10-12

copy コマンド  11-10

cpfile コマンド  11-10

D

delfile コマンド  11-10

deltree コマンド  11-10

dir コマンド  11-11

F

failRetryInterval 属性  13-5

find-pattern コマンド  11-11

FTP サーバ  9-6, 9-10

H

HTTP 形式の要求の変換  9-16

I

install コマンド  11-11

IPアドレス

変更

キャッシング サービスへの影響  13-3

取得と配信サービスへの影響  13-3

ストリーミング サービスへの影響  13-4

L

lls コマンド  11-11

logging コマンド  11-11

ls コマンド  11-11

M

mediafs

関連コマンド  11-13

機能  11-1

ダウングレード時の問題

ACNS 5.0 ソフトウェア  1-22

mkdir コマンド  11-11

mkfile コマンド  11-11

N

NAS

共有の切り離し時のシステムの同期  11-22

接続と切り離し

CLI の使用  11-20

Content Distribution Manager GUI の使用  11-17

デバイスの障害  11-22

Network Attached Storage「NAS」を参照

network-filesystem preempt コマンド  11-21

network-filesystem コマンド  11-20

P

pwd コマンド  11-11

R

rename コマンド  11-11

rmdir コマンド  11-11

RTSP 形式の要求の変換  9-16

S

show cdnfs コマンド  11-13

show cfs コマンド  11-12

show disk detailsコマンド  11-3

show disk コマンド  11-2

show mediafs コマンド  11-13

show statistics wmt requests コマンド  13-13

show statistics wmt streamstat コマンド  13-13

show statistics コマンド  11-11, 11-12, 11-13

show version コマンド  10-8

SmartFilter

プラグインのバージョン  1-12

SMB ファイルの取得

ソフトウェア バージョン サポート  1-15

statistics wmt requests コマンド  13-13

sysfs

関連コマンド  11-10

機能  11-1

T

transaction-log force コマンド  11-11

transaction-logs コマンド  11-12

TV 出力機能

ソフトウェア ドライバ サポート  1-16

type コマンド  11-12

U

URL 形式

ACNS 4.2 ソフトウェアと ACNS 5.x ソフトウェアとの変更点  9-3, 9-18

URL 要求の変換

設定  9-16

W

WAE-7326

cfs 割り当て限度  11-6

WAFS ソフトウェア

ネットワーク モジュールの ACNS の置き換え  15-1

Websense

Version 5.5

RAM 要件  1-10

アップグレード時の問題

ACNS 5.4 ソフトウェア  1-10

ダウングレード時の問題

ACNS 5.0 または 5.1 ソフトウェア  1-22

ACNS 5.4 ソフトウェア  1-11

Windows メディア

ライセンス キー

ACNS 5.5 ソフトウェアにおける相互運用性の問題  1-8

WMT

要求の統計情報の表示  13-13

WMT ストリーミングおよびキャッシング

WMT 統計情報の表示  13-13

アップグレード ファイル

削除

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-8

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-9

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-10

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-10

ACNS 5.4 または 5.5 ソフトウェア  4-10

アップグレード、ソフトウェア

ACNS 5.0 Content Engine または Content Router  8-6

ACNS 5.0 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  8-6

ACNS 5.1 Content Engine または Content Router  7-6

ACNS 5.1.x ソフトウェアから ACNS 5.1.x ソフトウェア  7-1

ACNS 5.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  6-1

ACNS 5.3 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  5-1

ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-1

ACNS 5.5 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-1

考慮事項  1-2

スタンバイ ACNS 5.1 Content Distribution Manager  7-11

バージョンの判別  7-1, 8-1

移行

概要  9-2

移行オプション 1

フローチャート  9-6

移行オプション 2

設定  9-7

フローチャート  9-9

ウォーム スタンバイ Content Distribution Manager

アップグレード  7-11

エラー

ディスク ドライブ  11-25, 11-26

オリジン サーバ

再配置または交換  13-5

回復

システム ソフトウェア  10-7

ディスクベースのソフトウェアの欠落  10-11

デバイス登録情報  10-15

紛失した管理者パスワード  10-9

カスタム ログ フォーマット ストリング

無効なストリング  1-12

管理型ライブ

マルチキャスト

ルート Content Engine  13-4

起動フラグ  10-9

機能の相互運用性に関する考慮事項

ACNS 4.x ソフトウェア  1-23

ACNS 5.0 ソフトウェア  1-22

ACNS 5.1 ソフトウェア  1-18

ACNS 5.2 ソフトウェア  1-13

ACNS 5.3 ソフトウェア  1-12

ACNS 5.4 ソフトウェア  1-10

ACNS 5.5 ソフトウェア  1-4

キャッシュ ファイル システム「cfs」を参照

キャッシング サービス

IP アドレス変更の影響  13-3

クッキー サポート

コンテンツ取得用  1-10

現在のソフトウェア バージョン

判別  4-2, 5-2, 6-2, 7-2, 8-2

交換

WAFS ソフトウェア  15-1

故障したディスク ドライブ  10-14

故障したディスク ドライブ

交換  10-14

壊れているシステム イメージ

からの回復  10-7

コンテンツ

損失の予防  13-2

コンテンツ取得と配信

ACNS 4.2 ソフトウェアと ACNS 5.x ソフトウェアとの変更点  9-3

コンテンツの移行

設定  9-14

再設定

Content Engine のストレージ容量  11-16

削除

ソフトウェア ファイル

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-8

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-9

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-10

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-10

ACNS 5.4 または 5.5 ソフトウェア  4-10

システム イメージ

回復  10-7

システム ソフトウェア

回復  10-7

システム ディスク スペースの使用  11-3

システム ファイル システム「sysfs」を参照

システム用途に割り当て済みのディスク スペース  11-3

事前配信

ソフトウェア ファイル  2-6

マニフェスト ファイルの使用  2-6

取得と配信サービス

IP アドレス変更の影響  13-3

スタンバイ Content Distribution Manager

アップグレードおよびダウングレード  7-11

ストリーミング サービス

IP アドレス変更の影響  13-4

ストレージ容量

Content Engine の再設定  11-16

更新  11-14

ストレージ容量の更新  11-14

センダー

相互運用性  1-19

相互運用性に関する要件  1-3

相互運用性の問題

ACNS 4.x および 5.x ソフトウェア機能  1-23

ACNS 5.0 ソフトウェア機能  1-22

ACNS 5.1 ソフトウェア機能  1-18

ACNS 5.2 ソフトウェア機能  1-13

ACNS 5.3 ソフトウェア機能  1-12

ACNS 5.4 ソフトウェア機能  1-10

ACNS 5.5 ソフトウェア機能  1-4

ソフトウェア バージョン間  1-2

ソフトウェア

回復  10-7

ソフトウェア ダウングレード

ACNS 5.0 ソフトウェアから ACNS 4.2.x ソフトウェア  8-9

ACNS 5.1 ソフトウェアから ACNS 4.2.x ソフトウェア  7-10

ACNS 5.2 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェア  6-11

ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェア  4-11

ACNS 5.x ソフトウェアから ACNS 4.2 ソフトウェア  1-23

ソフトウェアのアップグレード

ACNS 4.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  9-20

ACNS 4.x ソフトウェアから ACNS 4.2 ソフトウェア  9-12

ACNS 5.0 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  8-6

ACNS 5.1.x ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  7-1

ACNS 5.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  6-1

ACNS 5.3 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  5-1

ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-1

ACNS 5.5 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  4-1

考慮事項  1-2

スタンバイ ACNS 5.1 Content Distribution Manager  7-11

ソフトウェア ファイルの登録

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-3

ACNS 5.4 ソフトウェア  4-3

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-3

ACNS 5.5 ソフトウェア  4-3

単一デバイス用

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-7

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-8

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-9

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-9

ACNS 5.4 または 5.5 ソフトウェア  4-9

独立型 ACNS 4.2 Content Engine または Content Router  9-24

複数のデバイス用

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-6

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-6

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-7

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-7

ACNS 5.4 または 5.5 ソフトウェア  4-7

メタ ファイルの登録

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-3

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-3

ソフトウェアのダウングレード

ACNS 5.0 ソフトウェアから ACNS 4.2.x ソフトウェア  8-9

ACNS 5.1 ソフトウェアから ACNS 4.2.x ソフトウェア  7-10

ACNS 5.2 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェア  6-11

ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェア  4-11

ACNS 5.x ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェア(独立型デバイスの場合)  3-4

mediafs の問題  1-22

Websense の問題  1-22

バージョン間の非互換性の問題  1-23

ソフトウェア バージョン

相互運用性  1-2

判別  4-2, 5-2, 6-2, 7-2, 8-2

ソフトウェア ファイル

Cisco.com からの入手  2-2

CLI からのインストール  3-3

削除

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-8

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-9

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-10

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-10

ACNS 5.4 または 5.5 ソフトウェア  4-10

事前配信  2-6

ソフトウェア リカバリ

CD-ROM の使用  10-4

注意

説明  xv

ディスク回復コマンド  10-12

ディスク コマンド  11-2

ディスク処理

エラー処理方法の設定  11-25

向上  11-26

ディスク設定

注意事項  11-3‐11-7

要件  11-3

ディスク ドライブ

交換  10-14

ストレージ タイプ  11-1

ストレージの概要  11-1

ディスク ファイル システム

設定  11-8

ディスクベースのソフトウェア、欠落

回復  10-11

ディスクベースのソフトウェアの欠落

回復  10-11

停電  10-7

データベースのバックアップ  10-2

デバイス登録情報

回復  10-15

独立型 Content Engine

アップグレード  3-3

独立型デバイスのアップグレード

ACNS 4.2 ソフトウェアから ACNS 5.x ソフトウェア  9-24

ソフトウェアのインストール  3-3

トラブルシューティング  13-12

ルート Content Engine  13-4

入手方法

資料  xvi

ソフトウェア ファイル  2-2

メタ ファイル  2-3

ネットワーク モジュール

アプリケーション ソフトウェアの変更  15-1

バージョン、ソフトウェア  4-2, 5-2, 6-2, 7-2, 8-2

パスワード

管理者

回復  10-9

バックアップと復元

cms データベース  10-2

表記法

マニュアル  xv

ファイバ チャネル ストレージ アレイ

使用  11-14

ファイル システム タイプ

関連コマンド  11-10

設定  11-3, 11-8

説明(表)  11-1

復旧用システム イメージ  10-7

フラッシュ メモリ

損傷  10-7

紛失した管理者パスワード

回復  10-9

マニフェスト ファイル

ソフトウェア ファイルの事前配信用(サンプル ファイル)  2-6

マニュアルの表記法  xv

マルチキャスト クラウド

センダー Content Engine

相互運用性の問題  1-19

マルチキャスト センダー

ソフトウェアの相互運用性  1-19

マルチキャスト ファイル転送

ソフトウェア バージョン サポート  1-14

無効なカスタム ログ フォーマット ストリング  1-12

メタ ファイル

ACNS 5.x ソフトウェアから ACNS 4.2 ソフトウェアにダウングレードする場合(サンプル ファイル)  2-5, 7-5, 8-5

ACNS 5.x リリース間でアップグレードする場合(サンプル ファイル)  2-5, 7-5, 8-4

Cisco.com からの入手  2-3

インポート

ACNS 5.2 ソフトウェア  6-6

ACNS 5.3 ソフトウェア  5-6

ACNS 5.4 または 5.5 ソフトウェア  4-6

行項目の説明  2-5

削除  7-4, 8-4

登録

ACNS 5.0 ソフトウェア  8-3

ACNS 5.1 ソフトウェア  7-3

編集  2-4

メディア ファイル システム「mediafs」を参照

ライセンス キー

ACNS 5.5 ソフトウェアにおける相互運用性の問題  1-8

ルーティングおよびリダイレクション

ACNS 4.2 ソフトウェアと ACNS 5.x ソフトウェアとの変更点  9-3

ルート Content Engine

障害

ストリーミング サービスへの影響  13-4

ログ フォーマット

無効なストリング  1-12