Cisco ACNS ソフトウェア アップグレード/メンテナンス ガイド Release 5.x
ACNS 5.4 または ACNS 5.5 ソフト ウェア リリースからのソフトウェア アップグレード
ACNS 5.4 または ACNS 5.5 ソフトウェア リリースからのソフトウェア アップグレード
発行日;2012/01/15 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

ACNS 5.4 または ACNS 5.5 ソフトウェア リリースからのソフトウェア アップグレード

ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI で現在のソフトウェア バージョンを調べる方法

ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI でソフトウェア ファイルの URL を登録する方法

ソフトウェア ファイル設定フォームのテンプレートとしてメタ ファイルを使用する場合

ACNS 5.4 または 5.5 Content Manager GUI を使用してソフトウェアをアップグレードする方法

デバイス グループを使用して Content Engine の複数デバイスをアップグレードする場合

ACNS 5.4 または ACNS 5.5 リリース間の単一デバイス アップグレード

ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI からソフトウェア ファイルを削除する方法

Content Distribution Manager GUI を使用して ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェアにダウングレードする方法

ACNS 5.4 または ACNS 5.5 ソフトウェア リリースからのソフトウェア アップグレード

この章では、集中管理環境でソフトウェアをアップグレードする方法について説明します。この章の内容は次のとおりです。

「ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI で現在のソフトウェア バージョンを調べる方法」

「ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI でソフトウェア ファイルの URL を登録する方法」

「ACNS 5.4 または 5.5 Content Manager GUI を使用してソフトウェアをアップグレードする方法」

ACNS 5.4 リリース以上のソフトウェアでは、プライマリの Content Distribution GUI を使用することによって、すべてのデバイス(スタンバイおよびプライマリ Content Distribution Manager を含む)をアップグレードできます。


) 新しいソフトウェアをインストールする前に、必ず、第 1 章「ACNS ソフトウェア アップグレードの概要」に記載されているリリース間の相互運用性の問題および要件を再確認してください。


ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI で現在のソフトウェア バージョンを調べる方法

個々のデバイスで動作している現在のソフトウェア バージョンを表示するには、 Devices > Devices を選択します。Devices ウィンドウに、表示された各デバイスのソフトウェア バージョンが示されます。

また、Devices ウィンドウで、デバイスの名前の横にある Edit アイコンをクリックすることもできます。Device Home ウィンドウが表示され、そのデバイスのソフトウェア バージョンが表示されます。


) ソフトウェア バージョンは、ソフトウェア アップグレードが正常に完了するまで、アップグレードされません。ソフトウェアアップグレードの進行中に表示されるバージョン番号は、基本バージョンであり、アップグレード後のバージョン番号ではありません。


あるいは、特定のデバイス用の Contents ペインで、 Show/Clear Commands > Show Commands を選択します。 version を選択し、 Submit をクリックします。2 番めのウィンドウが表示され、 show version コマンドの CLI 出力が表示されます。

CLI から現在の ACNS ソフトウェア バージョンを調べるには、 show version EXEC コマンドを使用します。

ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI でソフトウェア ファイルの URL を登録する方法

Content Distribution Manager の GUI を使用して、ACNS 5.4 リリース以上からソフトウェアをアップグレードする場合は、先に Content Distribution Manager にソフトウェア ファイルの URL を登録し、ソフトウェア ファイルの値を設定する必要があります。Content Distribution Manager GUI のソフトウェア ファイル設定フォームで、ソフトウェア ファイル(.bin)を定義します。また、このフォームを使用すると、ソフトウェア ファイルを入手する方法や、このファイルをデバイスに事前配信するのか、直接ダウンロードするのかを指定できます。

ソフトウェア ファイル設定フォームを設定するには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 Content Distribution Manager GUI から、 System > Software Files を選択します。

ステップ 2 タスクバーの Create New Software File アイコンをクリックします。Creating New Software File ウィンドウが表示されます(図4-1 を参照)。

図4-1 Creating New Software File ウィンドウ

 

ステップ 3 Software File URL フィールドに、Cisco.com からダウンロードした .bin ソフトウェア ファイルの URL を入力します。

a. ドロップダウン リストから、プロトコル( http または ftp )を選択します。

b. ソフトウェア ファイルの URL を入力します。たとえば、有効な URL は、次のようになります。

http://internal.mysite.com/acns/ACNS-5.x.x-K9.bin

ACNS-5.x.x-K9 は、ソフトウェア アップグレード ファイルの名前です(ファイル名は、バージョン番号を含む場合があります)。


) 事前配信のソフトウェア ファイルを使用し、(Select File from Channel オプションを使用しないで)手動で URL を入力する場合は、Software File URL フィールドに指定する URL のサーバ名または IP アドレスと、チャネルの Content Distribution Manager GUI Web Site ウィンドウの Origin Server フィールドまたは Request Routed FQDN フィールドのどちらかを一致させる必要があります。オリジン サーバからソフトウェア ファイルを直接ダウンロードする場合、この条件を満たす必要はありません(詳細については、 ソフトウェア ファイルの事前配信 を参照)。


または、 Select File from Channel ボタンをクリックします。別のウィンドウが表示され、チャネルの選択、条件の設定、チャネルの検索、ソフトウェア アップグレードに使用するソフトウェア ファイルの選択ができます(先にチャネルにソフトウェア ファイルを事前配信する必要があります。 ソフトウェア ファイルの事前配信 を参照)。

ステップ 4 サーバがユーザ ログイン認証を要求する場合は、Username フィールドにユーザ名を入力し、
Password フィールドにログイン パスワードを入力します。Confirm Password フィールドに、同じパスワードを入力します。

ステップ 5 Software Version フィールドに、ソフトウェア バージョン番号を入力します。ソフトウェア ファイル URL 内のソフトウェア ファイル名のバージョン部分からこの番号をコピーできます。

X.Y.Z-bB または X.Y.Z.b.B のどちらかの形式でバージョンを指定します。X = メジャー バージョン、Y = マイナー バージョン、Z = メンテナンス バージョン、b = ビルド文字、および B = ビルド番号です。

ステップ 6 検証時にソフトウェア ファイルのサイズも考慮する場合は、File Size フィールドにファイル サイズ(バイト)を入力します。このフィールドを空白のままにすると、ソフトウェア ファイル サイズに関係なく、URL が確認されます。

ステップ 7 Validate Software File ボタンをクリックして、Software File URL、Username、および Password フィールドを検証します。

Validate Software File ボタンをクリックすると、次の処理が発生します。

ソフトウェア ファイル URL が解決されます。

(指定した場合)ユーザ名とパスワードを使用して、ソフトウェア ファイル URL への接続が確立されます。

ファイル サイズを指定した場合、ソフトウェア ファイルの実際のサイズが取得され、File Size フィールドの値と比較されます。

成功またはエラーを示すメッセージが返されます。

ステップ 8 Advanced Settings セクションで Auto Reload チェック ボックスを選択して、ソフトウェアをアップグレードしたときにデバイスを自動的にリロードするようにします。

ステップ 9 必要に応じて、次のいずれかのダウンロード方式を選択できます。

Default ― 事前配信のコンテンツを使用しますが、必ず、直接ダウンロードにフォール バックされます。

Pre-positioned content only ― ソフトウェア ファイル URL が事前配信のコンテンツを参照し、その複製ステータスが complete の場合に、ローカル ファイル コピーを使用します。

Direct download only ― ソフトウェア ファイル URL を使用して、ファイルを直接ダウンロードします。


Pre-positioned content only を選択した場合、このウィンドウで定義したソフトウェア ファイルの設定を使用して Content Distribution Manager または Content Router をアップグレードすることはできません。これらのデバイスには、事前配信のコンテンツがないからです。


ステップ 10 ACNS 4.x ソフトウェアにダウングレードする場合に限り、CDM IP Address フィールドに、デバイス登録に使用する 4.x Content Distribution Manager の IP アドレスを指定します。

CDM IP Address フィールドは、ソフトウェアを ACNS 4.x にダウングレードしたあとの、ACNS 4.x Content Distribution Manager の IP アドレスです(このフィールドは任意であり、該当するのは ACNS 4.x ソフトウェアにダウングレードする場合だけです)。ダウングレード後、Content Engine はこのフィールドに指定された IP アドレスで Content Distribution Manager に登録されます。

ステップ 11 Submit をクリックします。アップグレードが正常終了したことを示すメッセージが表示されます。 OK をクリックします。


注意 ブラウザが Content Distribution Manager GUI 用のユーザ名とパスワードを保存するように設定されている場合、ブラウザは、Creating New Software File ウィンドウのユーザ名フィールドとパスワード フィールドにユーザ名とパスワードを自動入力します。Submit をクリックする前に、これらのフィールドをクリアする必要があります。


 

これで、使用するソフトウェア ファイルが、Content Distribution Manager に登録されます。登録した URL は、ソフトウェアのアップグレードまたはダウングレードを実行する際に Update Software ウィンドウで使用できる選択肢の 1 つになります(ACNS 5.4 または 5.5 Content Manager GUI を使用してソフトウェアをアップグレードする方法 を参照)。

ソフトウェア ファイル設定フォームのテンプレートとしてメタ ファイルを使用する場合

メタ ファイルには、ソフトウェア ファイルのポインタおよびその他の説明的な情報が指定されています。メタ ファイルは各ソフトウェア ファイルとともに、Cisco.com にあります( Cisco.com からメタ ファイルを入手する方法 を参照)。


ヒント メタ ファイルを編集してからインポートして、テンプレートとして使用することを推奨します。「メタ ファイルの編集」を参照してください。編集しないままメタ ファイルをインポートすることにした場合は、ソフトウェア ファイル設定フォームで情報を編集できますが、先にメタ ファイルを編集して、その後のアップグレードでテンプレートとして使用するのが最良です。


ソフトウェア ファイル設定フォーム入力用のテンプレートとして使用するメタ ファイルをインポートするには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 Content Distribution Manager を起動し、管理者のユーザ名とパスワードを使用してログインします。

ステップ 2 Content Distribution Manager GUI から、 System > Software Files を選択します。Software Files 一覧ウィンドウが表示されます。

ステップ 3 タスクバーで、 Import Meta File アイコンをクリックします。Importing Meta File to Create New Software File ウィンドウが表示されます。

ステップ 4 Meta File URL フィールドに、Cisco.com からダウンロードした .meta ソフトウェア ファイルの URL を入力します。

ステップ 5 Submit をクリックします。アップグレードが正常終了したことを示すメッセージが表示されます。 OK をクリックします。Modifying Software File ウィンドウが表示されます。各フィールドは、メタ ファイルの情報に基づいて入力済みです。

ステップ 6 ソフトウェア ファイル情報を確認し、必要に応じて変更します。この時点で、必要に応じて Advanced Settings セクションを設定できます。

ステップ 7 フォームを変更した場合は、Modifying Software File ウィンドウで Submit をクリックします。Software File 一覧ウィンドウに戻る場合は、 Cancel をクリックします。


 

ACNS 5.4 または 5.5 Content Manager GUI を使用してソフトウェアをアップグレードする方法

ACNS ネットワークのソフトウェアをアップグレードする場合、先に Content Engine および Content Router をアップグレードしてから、Content Distribution Manager アップグレードします。アップグレード手順が完了すると、Content Distribution Manager がリブートし、その間、デバイスとグラフィカル ユーザ インターフェイスが使用できなくなります。Content Distribution Manager が自身のソフトウェアをアップグレードし、リブートすると、異なるバージョンの ACNS ソフトウェアが動作するデバイスと通信できなくなる場合があります。

プライマリおよびスタンバイ Content Distribution Manager は、同じバージョンの ACNS ソフトウェアを使用する必要があります。バージョンが異なる場合、スタンバイ Content Distribution Manager はこの相違を検出し、プライマリ Content Distribution Manager から受信した設定更新を処理しません。プライマリ Content Distribution Manager GUI を使用してソフトウェア アップグレードを実行する場合は、最初にスタンバイ Content Distribution Manager をアップグレードし、次にプライマリ Content Distribution Manager をアップグレードする必要があります。また、ソフトウェアをアップグレードする前に、プライマリ Content Distribution Manager 用のデータベース バックアップを作成し、データベース バックアップ ファイルを安全な場所にコピーすることを推奨します。


) デバイスの正しいアップグレード順序については、「アップグレード、ダウングレード、および相互運用性に関する考慮事項」を参照してください。


デバイス グループを使用して Content Engine の複数デバイスをアップグレードする場合


) この手順は、Content Engine 専用です。Content Router および Content Distribution Manager をデバイス グループと対応付けることはできません。


複数の Content Engine 上で ACNS 5.4.x ソフトウェア リリースから別の ACNS 5.4.x ソフトウェア リリースへ、または ACNS 5.5.x リリースから別の ACNS 5.5.x リリースへアップグレードするには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 ACNS 5.4 または ACNS 5.5 ソフトウェアの Content Distribution Manager GUI から Devices > Device Groups を選択します。Device Groups 一覧ウィンドウが表示され、ACNS ネットワーク内のすべてのデバイス グループが示されます。

ステップ 2 アップグレードするデバイス グループの横にある Edit アイコンをクリックします。Modifying Device Group ウィンドウが表示されます。

ステップ 3 Contents ペインで、 Software Update を選択します。Software Update for Device Group ウィンドウが表示されます(図4-2 を参照)。

図4-2 Software Update for Device Group ウィンドウ

 

ステップ 4 ファイル名の横にあるオプション ボタンをクリックして、Software File URL リストからソフトウェア ファイル URL を選択します。

ステップ 5 Submit をクリックします。

アップグレードの進行状況を確認するには、Devices ウィンドウ( Devices > Devices を選択)を表示します。Software Version カラムに、ソフトウェア アップグレードのステータス メッセージが表示されます。これらの中間メッセージは、Content Engine のシステム ログにも書き込まれます。アップグレード ステータス メッセージの説明については、 表4-1 を参照してください。

 

表4-1 アップグレード ステータス メッセージ

アップグレード ステータス
メッセージ
状態

Pending

要求が Content Distribution Manager からデバイスへまだ送信されていない、またはデバイスが要求の受信を肯定応答していません。

Downloading

ソフトウェア ファイルをダウンロードする方法を決定中です。

Proceeding with Prepositioned Download

ソフトウェア ファイルをダウンロードする方法が事前配信に決定されます。事前配信のソフトウェア ファイルをダウンロードします。

Proceeding with Download

ソフトウェア ファイルをダウンロードする方法が直接ダウンロードに決定されます。ソフトウェア ファイルの直接ダウンロード要求を行います。

Download in Progress (Completed ...)

ソフトウェア ファイルの直接ダウンロードを処理しています。「Completed」は、処理されたメガバイト数を示します。

Download Successful

ソフトウェア ファイルの直接ダウンロードが正常終了しました。

Download Failed

ソフトウェア ファイルの直接ダウンロードを処理できません。トラブルシューティングが必要です。デバイスのシステム メッセージ ログを参照してください。

Proceeding with Flash Write

ソフトウェア ファイルをデバイスのフラッシュ メモリに書き込む要求が行われました。

Flash Write in Progress (Completed ...)

デバイスのフラッシュ メモリへの書き込みを処理しています。「Completed」は、処理されたメガバイト数を示します。

Flash Write Successful

ソフトウェアのフラッシュ書き込みが正常終了しました。

Reloading

ソフトウェア アップグレードを完了するために、デバイスをリロードする要求が出されました。デバイスが数分間オフラインになる場合があります。

Reload Needed

デバイスをリロードする要求が出されていません。ソフトウェア アップグレードを完了するために、手動でデバイスをリロードする必要があります。

Cancelled

ソフトウェア アップグレード要求が中止された、または前のソフトウェア アップグレード要求が CLI によって回避されました。

Update Failed

ソフトウェア アップグレードを完了できませんでした。トラブルシューティングが必要です。デバイスのシステム メッセージ ログを参照してください。

 


 

ACNS 5.4 または ACNS 5.5 リリース間の単一デバイス アップグレード

このアップグレード手順は、Content Router および Content Distribution Manager に使用します。また、このアップグレード手順を使用して、一度に 1 台ずつ Content Engine をアップグレードすることもできます。

単一デバイス上で ACNS 5.4.x ソフトウェア リリースから別の ACNS 5.x ソフトウェア リリースへ、または ACNS 5.5.x ソフトウェア リリースから別の ACNS 5.5.x ソフトウェア リリースへアップグレードするには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 Content Distribution Manager GUI から、 Devices > Devices を選択します。

ステップ 2 アップグレードするデバイスの Edit アイコンをクリックします。Device Home ウィンドウが表示されます。

ステップ 3 アップグレードを予定しているバージョンがデバイスでまだ稼働していないことを確認します。さらに、アップグレードを予定しているバージョンへのアップグレード パスが現在のバージョンにあることを確認します。

ステップ 4 Update Software ボタンをクリックします。Software Update ウィンドウが表示されます。

ステップ 5 ファイル名の横にあるオプション ボタンをクリックして、Software Files リストからソフトウェア ファイル URL を選択します。

ステップ 6 Submit をクリックし、 OK をクリックして決定を確認します。

Devices 一覧ウィンドウが再表示されます。このウィンドウから、アップグレードの進行状況を監視できます。

Software Version カラムに、ソフトウェア アップグレードのステータス メッセージが表示されます。これらの中間メッセージは、Content Engine のシステム ログにも書き込まれます。アップグレード ステータス メッセージの説明については、 表4-1 を参照してください。


 

ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI からソフトウェア ファイルを削除する方法

ACNS ソフトウェア ファイルを削除するには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 System > Software Files を選択します。

ステップ 2 削除するソフトウェア ファイルの横にある Edit アイコンをクリックします。Modifying Software File ウィンドウが表示されます。

ステップ 3 タスクバーの Trash アイコンをクリックします。ソフトウェア ファイルを削除するかどうかを確認するプロンプトが表示されます。

ステップ 4 OK をクリックします。選択したソフトウェア ファイルが ACNS ネットワークから削除された状態の Software Files 一覧ウィンドウへ戻ります。


 


) CLI を使用して Content Distribution Manager または Content Engine および Content Router をアップグレードする場合は、「CLI を使用したソフトウェア ファイルのインストール」に記載されている手順に従ってください。


Content Distribution Manager GUI を使用して ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェアにダウングレードする方法

ACNS 5.4 Content Distribution Manager GUI を使用して ACNS 4.2 ソフトウェアにダウングレードするには、最初に ACNS 5.3、ACNS 5.2、または ACNS 5.1 ソフトウェアにダウングレードし、そのリリースから ACNS 4.2 ソフトウェアにダウングレードする必要があります。


) ACNS 5.4 リリースから ACNS 4.2 ソフトウェアまたは ACNS 5.0.x ソフトウェアに直接ダウングレードすることはできません。


ダウングレード時には、「ACNS 5.4 または 5.5 Content Manager GUI を使用してソフトウェアをアップグレードする方法」に記載されている、ソフトウェア ファイルのインストール手順を使用できます。


) ソフトウェアのアップグレード手順およびダウングレード手順は、ソフトウェア ファイルのインストールを伴います。ソフトウェア ファイルはリリース番号に応じて、デバイス上で動作しているソフトウェアの現在のバージョンをアップグレードまたはダウングレードします。


ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェアにダウングレードするには、次の手順に従ってください。


ステップ 1 ACNS 5.x ソフトウェアの旧バージョンへの、最初のダウングレードを実行します。

Software File URL フィールドに、次のようなソフトウェア ダウングレード ファイルの URL を入力します。

ACNS-5.4 . x.x-TO-5.3 . x.x-K9.bin

ACNS 5.4 または 5.5 の Content Distribution Manager GUI でソフトウェア ファイルの URL を登録する方法および図4-1 を参照)

ステップ 2 ACNS 5.x ソフトウェアから ACNS 4.2 ソフトウェアへ、2 回めのダウングレードを実行します。

Software File URL フィールドに、次のようなソフトウェア ダウングレード ファイルの URL を入力します。

ACNS-5.3 . x.x-TO-4.2.9-K9.bin

5.3.x.x は、ACNS 5.4 ソフトウェアからのダウングレードに選択したバージョンです。

CDM IP Address フィールドに、デバイス登録に使用する 4. x Content Distribution Manager IP アドレスを指定します。


 

CLI を使用して ACNS 5.4 ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェアにダウングレードする場合は、「CLI を使用した ACNS 5.x ソフトウェアから ACNS 4.2.9 ソフトウェアへのダウングレード」の手順に従ってください。同様に 2 段階のダウングレード プロセスになります。