中央管理配置に関する Cisco ACNS ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド Release 5.4
Content Distribution Manager GUI の 使用
Content Distribution Manager GUI の使用
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 9MB) | フィードバック

目次

Content Distribution Manager GUI の使用

Content Distribution Manager GUI の起動

Content Distribution Manager GUI の基本機能タブ

インターフェイスの概要

ウィンドウの構成要素

ナビゲーション

Device Home ウィンドウ

タスクバー アイコン

オンライン ヘルプの使用

セッション タイムアウト後のログイン

Content Distribution Manager GUI の終了

Content Distribution Manager GUI の使用

Content Distribution Manager を使用すると、中央サイトから ACNS ネットワークの作成と管理の大部分の作業、およびコンテンツのホスト方式を集中的に制御できます。ACNS ネットワークの管理は、Content Distribution Manager GUI(グラフィカル ユーザ インターフェイス)を使用して行います。Content Distribution Manager GUI を使用して加えられた変更はすべて、ACNS ネットワークを構成している Content Router および Content Engine に伝播されます。

この章では、Content Distribution Manager GUI の使用方法について説明します。この章の構成は、次のとおりです。

「Content Distribution Manager GUI の起動」

「Content Distribution Manager GUI の基本機能タブ」

「インターフェイスの概要」

「オンライン ヘルプの使用」

「セッション タイムアウト後のログイン」

「Content Distribution Manager GUI の終了」

Content Distribution Manager GUI の起動

ACNS ネットワークから Content Distribution Manager GUI を起動する手順は、次のとおりです。


ステップ 1 Web ブラウザで、Content Distribution Manager の URL または IP アドレスを入力します。たとえば、次のように URL を入力します。

https://Name_of_Content_Distribution_Manager:8443

または、次のように IP アドレスを入力します。

https://IP_address_of_Content_Distribution_Manager:8443

ステップ 2 Security Alert ウィンドウが表示されます。 Yes をクリックして、セキュリティ証明書に同意します。Login ウィンドウが表示されます。

ステップ 3 Username フィールドにユーザ名を入力します。Password フィールドにパスワードを入力し、 Login をクリックします。

User name: admin
Password: <password>
 

) デフォルトのユーザ名は adminで、デフォルトのパスワードは default です。Content
Distribution Manager の管理者がこれらのデフォルト値を変更している場合は、正しいユーザ名とパスワードを入手する必要があります。


System Home ウィンドウが表示されます(図3-1 を参照)。

図3-1 ACNS Content Distribution Manager GUIのSystem Home ウィンドウ

 

ACNS 5.4 の System Home ウィンドウには、デバイスやサービスのベースライン設定に関する現在の設定情報が表示されます。


 

Content Distribution Manager GUI の基本機能タブ

表3-1 に、Content Distribution Manager GUI が備えている 3 つの基本機能タブ、およびそのタブに関連する機能の説明を示します。

 

表3-1 Content Distribution Manager GUI の機能タブ

機能タブ
説明

Devices

Content Distribution Manager、Content Engine、Content Router、およびデバイス グループの設定と管理を行います。

ロケーションおよびロケーション ツリーなどの ACNS ネットワーク要素の作成と管理を行います。

ACNS ネットワーク デバイスのシステム ログ、およびストリーミングとルーティングの統計情報を表示します。

Services

Web、Video、Platform の 3 つのサービス エリアを設定できます。

Web サービスでは、チャネル、コンテンツ プロバイダ、Web サイト、マルチキャスト クラウドなどの ACNS ネットワーク要素を作成および変更できます。

Video サービスでは、プログラムおよびプログラム アドレスを設定できます。

Platform サービスでは、ベースライン グループのベースライン設定を変更したり、テーブル コンテンツを編集したりできます(特定のデバイス グループの設定ウィンドウのみをユーザに利用させることができます)。

各サービスのベースライン設定を定義できます。

System

ルーティングと Content Distribution Manager の設定、およびソフトウェア更新ファイルの追加を行います。

ユーザ アカウント、ロール、ドメイン、およびパスワードの設定と管理を行います。

監査証跡ログおよびシステム メッセージを表示します。

インターフェイスの概要

ここでは、Content Distribution Manager GUI のメイン ウィンドウの構成要素、ナビゲーション スキーム、およびタスクバーの構成要素について説明します。

ウィンドウの構成要素

Content Distribution Manager GUI は、複数のウィンドウ要素から構成されています(図3-2 を参照)。各構成要素の説明については、 表3-2 を参照してください。

図3-2 Content Distribution Manager GUI の構成要素

 

 

1

Contents ペイン

5

ウィンドウ

2

ナビゲーション バー

6

System ステータス バー

3

タブ

7

Submit ボタンと Cancel ボタン

4

タスクバー

8

ツール

 

表3-2 Content Distribution Manager GUI の構成要素

要素
説明

Contents ペイン

サブオプションがある場合、必要に応じてそのサブオプションを表示します。

ナビゲーション バー

選択されているタブにメニュー オプションがある場合、そのオプションを表示します。Services タブおよび System タブの場合、ナビゲーション バーに 2 つのレベルのメニュー オプションが表示されます(図3-3 を参照)。

タブ

タブを選択すると、Content Distribution Manager のすべての製品機能にアクセスできます。タブには、Devices、Content、System があります。各タブの説明については、 表3-1 を参照してください。

タスクバー

選択されているオプションに対して選択可能なタスクを表示します。Content Distribution Manager GUI のすべてのアイコンについては、 表3-3 を参照してください。アイコンによっては、タスクバーに表示される場合があります。

ウィンドウ

アプリケーション タスクが実行される領域を表示します。

System ステータス バー

デバイスとコンテンツ アラームを表示し、デバイス全体とシステムのコンテンツ ヘルスを示します。

Submit ボタン

ウィンドウ内で入力された値を保存します。

Cancel ボタン

入力した値を保存しないで、直前のウィンドウに戻ります。ブラウザの Back ボタンではなく、このボタンを使用します。

ツール

次のリンクがあります。

Home ― System Home ウィンドウに戻ります。

Quick Start ― Quick Start ツールを起動します。

Help ― コンテキスト ヘルプ情報を表示する新しいウィンドウを開きます。

Logout ― Content Distribution Manager からログアウトします。


表3-2 で説明されている Content Distribution Manager GUI の構成要素だけを使用して GUI 内を移動してください。Web ブラウザの Back ボタンや Refresh ボタンなどは、サポートされていません。Web ブラウザのボタンでは、正しい GUI ウィンドウへ移動することはできません。


ナビゲーション

Content Distribution Manager GUI 内で移動するには、3 つの基本機能タブ(Devices、Services、System)のうち 1 つをクリックします。それぞれのタブ オプションのナビゲーション バーにある最初のレベルのメニュー オプションを選択します。場合によっては、ナビゲーション バーの下に次のメニュー オプションが表示されるので、それも選択します。次に、 Services > Web > Channels を順にクリックした例を示します(図3-3 を参照)。

図3-3 Services ナビゲーション バーの 2 階層までのメニュー オプション

 

多くの場合、メニューを 3 階層まで表示すると(2 階層しかない場合は 2 階層まで)、基本リスト ウィンドウが表示されます。リスト ウィンドウでは、タスク バーの Create New アイコンをクリックすることで新しい構成要素を作成し、リストに追加できます。また、構成要素の隣にある Edit アイコンをクリックして既存の構成要素を編集することもできます。設定ウィンドウが表示されます。

さらにナビゲーションを行うには、設定ウィンドウの左にある Contents ペインを使用します。 Expand ボタンを押して Contents ペインを展開表示すると、階層構造になっているメニュー項目がすべて表示されます(図3-4 を参照)。

図3-4 Channel Configuration ウィンドウの Contents ペイン

 

Device Home ウィンドウ

Device Home ウィンドウの Contents ペインには、2 つの表示形式(基本、展開)でメニュー項目が表示されます。

基本表示では、Contents ペインにデバイス専用の基本設定メニュー項目が表示されます。また、 Show All というトグル ボタンが表示されます。

展開表示では、Contents ペインに詳細設定用のメニュー項目がすべて表示されます。展開表示するには、 Show All ボタンをクリックします。また、展開表示には Show Basic というトグル ボタンが表示されます(図3-5 を参照)。


) このトグル ボタンは Devices のテーブル コンテンツのみで利用できます。


図3-5 拡張モードでの Devices テーブル コンテンツ

 

次の作業は、Device Home ウィンドウのテーブル コンテンツで移動せずに行えます。

デバイスをアクティブにし、デバイス ロケーションを設定する(デバイスがアクティブではない場合に使用可能)。

チャネル割り当てを変更する。

デバイス グループの割当てを変更する。

デバイスのソフトウェアを更新する。

デバイスの CLI に Telnet を実行する。

ベースライン グループにデバイスを割り当てる。

ベースライン グループの設定を変更する。

Bandwidth Efficiency Gain レポートを詳細表示する。

Bytes Served レポートを詳細表示する。

タスクバー アイコン

表3-3 に、Content Distribution Manager で使用するアイコンおよび説明を示します。これらのアイコンは、特定のタスクを設定ウィンドウで実行するときに使用します。

 

表3-3 Content Distribution Manager GUI のアイコン

タスクバー アイコン
機能

非アクティブになっているすべての Content Engine をアクティブにします。

新しいシステム メッセージがあることを示します。

テーブル コンテンツを表示します。

すべての再生リストを表示します。

すべてのデバイスを表示します。

指定したデバイスを非アクティブにします。

Content Engine Cache GUI を実行します。

アプリケーション統計を更新します。

複製情報を強制的に更新します。

データベース全体を強制的に更新します。

読み取り専用項目を表示できるようにします。

新しい項目を作成します。

項目を編集します。

項目を削除します。

取得するコンテンツ項目を追加します。

選択された項目を削除します。

コンテンツを取得するためのホスト サーバとプロキシ サーバ間の接続を管理します。

ディスクに保存します。

テーブルをカンマ区切り(CSV)ファイル形式でエクスポートします。

フィルタ テーブルを作成します。

グラフを表示します。

デバイスにデフォルトの設定値を適用します。

指定したデバイスのグループ設定値を変更します。

すべての項目を表示できるようにします。

表の内容を更新します。

デバイスをリブートします。

デバイスをシャットダウンします。

現在のウィンドウに表示されている内容を印刷します。

プログラムをコピーします。

IP ACL からすべての条件を削除します。

すべての項目をエンティティに割り当てます。

指定したエンティティからすべての項目を削除します。

ロール用のサービスを識別します。

ベースライン グループを切り替えます。

ベースライン グループの設定を強制します。

現在のトランザクションが正常に完了したことを示します。

ユーザ入力が無効であり、トランザクションが終了しなかったことを示します。

オンライン ヘルプの使用

ACNS 5.x ソフトウェアには、Content Distribution Manager GUI 用のオンライン ヘルプが用意されています。オンライン ヘルプにアクセスするには複数の方法があり、表示する情報や好みに応じて使用します。

ヘルプ トピックを表示するには(複数のトピックを同時表示可)、 Help リンクをクリックします。別のブラウザ ウィンドウが開き、オンライン ヘルプが表示されます。オンライン ヘルプの Contents タブで、トピックの名前をクリックして、そのトピックについての情報を表示します。個々のウィンドウについて情報を参照するには、そのウィンドウが表示されているときに、 Help リンクをクリックしてください。

オンライン ヘルプのウィンドウ間を移動するには、ブラウザの Back および Forward ボタンを使用します。


) Content Distribution Manager GUI 内で移動する場合は、Web ブラウザの Back および Forward ボタンはサポートされていませんが、オンライン ヘルプ内で移動する場合は、Back および Forward ボタンを使用できます。


セッション タイムアウト後のログイン

Content Distribution Manager の Web インターフェイスは、タイムアウト機能を備えていて、ある一定の時間が経過してもアイドル状態になっているセッションを終了させることができます(セッション タイムアウトの時間の長さの変更方法については、 システム デフォルト プロパティの変更を参照)。

セッションがタイムアウトになると、その直後から Content Distribution Manager Web インターフェイスにアクセスできなくなり、代わりに次のメッセージが表示されます。

Your session has expired.
 

Content Distribution Manager に再びログインする手順は、次のとおりです。


ステップ 1 アクティブ ウィンドウを閉じるために Close ボタンをクリックし、Content Distribution Manager へのアクセスに使用されていたすべての Web ブラウザ ウィンドウを閉じます。または、 File メニューをクリックし、 Close または Exit を選択します。


) Content Distribution Manager にログインすると、多くの場合、Web インターフェイスは、Content Distribution Manager URL へのアクセスに使用されていた Web ブラウザとは別のブラウザ ウィンドウにロードされます。両方のブラウザ ウィンドウが終了していることを確認してから、Content Distribution Manager に再びログインしてください。


ステップ 2 Web ブラウザから再び Content Distribution Manager の URL にアクセスします。Content Distribution Manager の Web インターフェイスへログインするプロンプトが表示されます。


 

Content Distribution Manager GUI の終了

Content Distribution Manager GUI を終了する手順は、次のとおりです。


ステップ 1 Submit をクリックして、変更内容を保存するか、Cancel ボタンをクリックして、変更内容をキャンセルします。

ステップ 2 Content Distribution Manager GUI の右上にある、 Logout をクリックします。確認するメッセージが表示されます。

ステップ 3 OK をクリックします。Content Distribution Manager GUI は、Login ウィンドウに戻ります。

ステップ 4 ブラウザを終了するには、ブラウザの File メニューから Close を選択するか、ブラウザの Close ボタンをクリックします。