Cisco Global Site Selector GUI-Based グローバル サーバ ロード バランシング コンフィギュレーション ガイド Software Version 2.0
索引
A
発行日;2012/02/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

A

A レコード  7-25, 7-28

Anywhere 送信元アドレス  1-21, 3-1

B

balance 句  6-28, 7-28, 8-26, 9-37

BIND サンプル コンフィギュレーション ファイルの例  7-44

C

Cancel アイコン  1-60

CIDR ブロック マスキング  3-1

Cisco IOS ベース ルータ

DRP エージェントの選択  9-14

DRP エージェント、設定  9-14

IOS Release 12.1 相互運用性の考慮事項  9-16

サポートされているリリース  9-14

CLI デバイスの管理  1-50

CNR

Cisco Network Registar を参照

Content Services Switch

GSS ネットワークの配置  1-12

VIP 回答  1-23

グローバル ロードバランシング  1-2

データ センタの配置  1-49

Content Switching Module

GSS ネットワークの配置  1-12

VIP 回答  1-23

グローバル ロードバランシング  1-2

データ センタの配置  1-49

CRA

CRA 回答の概要  1-24

DNS レース  6-19

Timing Decay  5-20

一方向遅延  6-21

往復時間  6-21

回答、作成  6-19

概要  1-30

キープアライブ  1-30

近接 DNS レース  6-19

クローズ  6-19

グローバル キープアライブ設定  5-20

最終アドレス  7-23

最低頻度  5-20

定義  1

統計情報をクリア  10-78

統計情報を表示  10-26

分散方法  1-38, 6-28

Create アイコン  1-58

CSM

コンテント スイッチング モジュール を参照

CSS

コンテント サービス スイッチ を参照

D

D プロキシ

GSS の問い合わせ  1-20

定義  2

ネーム サーバ転送  1-24

バックグラウンド  1-7

反復要求  1-8

DDoS

グローバル統計情報、クリア  10-77

グローバル統計情報、表示  10-22

検出および軽減

受けている攻撃のタイプ  1-42

影響を受けるネットワーク部分  1-42

概要  1-42

スプーフィング対策  1-44

設定  1-42

フィルタ チェック  1-43

レート制限  1-44

攻撃統計情報、クリア  10-77

攻撃の統計情報、表示  10-15

実行コンフィギュレーション、表示  10-20, 10-25

失敗した DNS クエリー、表示  10-18

スプーフィングされた/スプーフィングされていない D プロキシ、表示  10-17

統計情報をクリア  10-77

統計情報、モニタリング  10-91

レートリミット、表示  10-19

Delete アイコン  1-60

DNS

A レコード  7-25, 7-28

all  7-25, 7-28

balance 句  7-28, 8-26, 9-37

DNS 規則の作成  7-6

DNS クエリ  7-25, 7-28

SOA レコード  1-4

TTL  1-6

TTL フィールド  1-5, 1-11

形式  1-5

フィールド  1-6

負の応答の設定  1-7

一致しなかったクエリー  10-89

委任  7-43

階層内の GSS の役割  1-11

サーバ、変更  7-43

サーバ、モニタリング  10-3

再帰要求  1-7

サンプル BIND ゾーン コンフィギュレーション  7-44

従来のルーティング  1-3

照会  1-21

接合 A レコード  7-43

装置としての GSS

ゾーン コンフィギュレーション ファイル  7-43

統計情報をクリア  10-77

ネガティブ応答クエリー  1-5

共通応答コード  1-6

反復要求  1-8

ホステッド ドメイン  1-21

要求解決  1-9

リソース レコード  1-4

ルーティングの概要  1-3

レース  1-25, 6-19

レコード要求  7-25, 7-28

DNS Rule Builder

balance 句  7-28, 8-26, 9-37

CRA 設定情報  7-31

DNS 規則の作成  7-26

DNS 規則の変更  7-33

DNS クエリ  7-28

VIP 回答グループ設定情報  7-29, 7-31

VIP 分散方法  7-28

概要  7-4

スティッキ、イネーブル化  8-23

ネーム サーバ分散方法  7-22, 7-28

プロキシミティ、イネーブル化  9-36, 9-38

DNS Rule Wizard

DNS 規則の作成  7-6

DNS 規則の変更  7-33

アイコン  1-59, 1-61

アクティブ化  7-25

回答グループ、設定  7-15

概要  7-2

送信元アドレス リスト、設定  7-9

中断  7-25

ドメイン リスト、設定  7-12

分散方法  7-21

要約  7-24

DNS Rules タブ  1-54

DNS 階層内の GSS の役割  1-11

DNS 規則

balance 句  6-28

アクティブ化  1-62

エラー メッセージ  A-6

オーナー別にすべてを再アクティブ化  7-36

オーナー別にすべてを中断  7-36

回答  1-19, 12

概要  1-18

コンポーネント  1-18

再アクティブ化  7-35

削除  7-38

作成  7-2

スティッキの概要  8-22

スティッキ無活動タイムアウト  8-26

スティッキ、balance 句のイネーブル化  8-26

スティッキ、ディセーブル化  8-25

スティッキ、ドメイン リストによるイネーブル化  8-26

スティッキ、ドメインによるイネーブル化  8-26

すべての規則を表示  1-59

中断  1-62, 7-34

定義  2

統計情報、モニタリング  10-11

ヒット カウント  10-85

フィルタ  1-59

フィルタ削除  7-42

フィルタ、削除  7-42

フィルタ、設定  7-39

プロキシミティ、イネーブル化/ディセーブル化  9-38

変更  7-33

DNS 規則フィルタ

削除  7-42

設定  7-39

パラメータ  7-40

DNS スティッキ

スティッキを参照

DNS レース

CRA  1-25

開始時刻の調整  6-19

クローズ  6-19

分散方法  1-37

DRP

概要  9-3

キー ID 番号(GSS)  9-33

キー チェーン(Cisco IOS ルータ)  9-15

キー文字列数(GSS)  9-33

キー、削除(GSS)  9-34

キー、作成(Cisco IOS ルータ)  9-15

キー、作成(GSS)  9-32

認証、イネーブル化(Cisco IOS ルータ)  9-15

認証、イネーブル化(GSS)  9-32

DRP エージェント

Cisco IOS ベース ルータの設定  9-14

Cisco IOS ベース ルータの選択  9-14

IOS Release 12.1 相互運用性の考慮事項  9-16

RTT 測定  9-3

イネーブル化  9-15

概要  9-3

サポートされている Cisco IOS リリース  9-14

状況の表示  10-14

統計情報をクリア  10-78

drpagent

アクティビティ、表示  10-14

サーバの状況  10-14

E

Export to CSV アイコン  1-59

Exporting アイコン  1-59

G

Global Site Selector

CLI ベースの管理  1-50

DNS サーバ、モニタリング  10-3

GSLB 設定  1-66

GSS 間通信  1-48

GSSM として機能  1-16, 1-46

GSSM との同期  1-16, 1-48

GUI ベースの管理  1-51

SLB との相互作用  1-12

概要  1-2, 1-16

キープアライブ概要  1-25, 5-1

グローバル サーバ ロードバランシング  1-12

権威ある DNS サーバ  1-12

全般的な統計情報、モニタリング  10-8

装置の削除  7-43

ソフトウェア アーキテクチャ  1-15

通信  1-48

データ センタの分散  1-49

特定  1-46

ネットワーク管理  1-50

ハードウェア  1-16, 1-17

配置  1-46, 1-47, 1-49, 7-43

パケット フィルタリング  1-47

ブーメラン サーバ  10-2

要求に応答するときの要因  1-12

リソース、グループ化  2-16

Global Site Selector Manager

DNS 規則  1-18

DNS 規則設定インターフェイス  7-2

GSLB 設定  1-66

GSS 間通信  1-48

GUI の概要  1-52

アイコン  1-58

エラー メッセージ  A-25

オンライン ヘルプ  1-63

概要  1-16

キープアライブ概要  5-1

冗長性  1-48

スタンバイ  1-17

スタンバイ、バックアップとして  1-46

通信  1-48

定義  3

データベース  1-16, 1-48

特定  1-46

配置  1-46

プライマリ  1-16

プライマリ GSSM GUI の概要  1-52

プライマリとして機能するスタンバイ  1-48

リソース、グループ化  2-16

GSLB

グローバル サーバ ロード バランシングを参照

GSS

Global Site Selector を参照

GSS 間通信  1-48

GSS ネットワーク

CLI 経由のモニタリング  10-2

GSLB の状況  10-79

GUI 経由のモニタリング  10-79

管理  1-50

グローバル統計情報  10-88, 10-96

設定  1-16, 1-48

定義  3

配置  1-46

プライマリ GSSM  1-16

編成  2-2

リソース、グループ化  2-16

GSSM

Global Site Selector Manager を参照

GUI

GSS 装置の状況をモニタリング  10-39

アイコン  1-58

エラー メッセージ  A-1

概要  1-52

構成  1-54

サポート対象ブラウザ  1-52

詳細ページ  1-56

タブ  1-54

デバイス管理  1-50

ナビゲーション  1-57

リスト ページ  1-55

リフレッシュ  1-59

ログオン  1-52

GUI エラー メッセージ  A-1

GUI エラー メッセージのトラブルシューティング  A-1

GUI のリフレッシュ  1-59

GUI を使用したナビゲーション  1-57

H

HTTP HEAD キープアライブ

Destination Port  5-12, 6-14

Host Tag  5-31, 6-15

VIP 回答  6-14

概要  1-28

共有キープアライブの設定  5-30

グローバル キープアライブ設定  5-10

終了方法  5-12, 5-31, 6-15

デフォルトのパス  5-12, 5-31, 6-15

統計情報  10-31

I

ICMP キープアライブ

VIP 回答  6-10, 6-18

概要  1-28

共有キープアライブの設定  5-26, 5-34

グローバル キープアライブ設定  5-4

統計情報  10-33

K

KAL

キープアライブを参照

KAL-AP キープアライブ

CAPP Hash Secret  5-16, 5-33

VIP の使用  6-17

VIP 回答  6-16

概要  1-29

共有キープアライブの設定  5-32

グローバル キープアライブ設定  5-14

タグの使用  6-17

統計情報  10-34

プライマリおよびセカンダリ IP アドレス  5-33

M

Modify アイコン  1-58

Monitoring タブ  1-54

N

Name Server

DNS リゾルバ  1-7

回答タイプ、作成  6-21

概要  1-7

キープアライブ  1-30

クライアント ネーム サーバ(CNS)  1-7

権限  1-10

権限ネーム サーバ(ANS)  1-8

照会  6-23

中間ネーム サーバ(INS)  1-8

転送  1-24

ネーム サーバ回答の概要  1-24

分散方法  6-28

分散方法のオプション  1-38

ルート ネーム サーバ(RNS)  1-8

Name Server キープアライブ

概要  1-30

グローバル キープアライブ設定  5-21

最低頻度  5-21

ドメインの照会  5-21

NTP サーバ

イネーブル化  8-14, 9-17

識別  8-14, 9-17

ピアとの GSS システム クロックの同期  8-14, 9-17

O

Online Help の概要  1-63

Order オプション、分散方法  1-39

P

PDB

プロキシミティ データベースを参照

Print アイコン  1-59

R

Refresh アイコン  1-59

Resources タブ  1-54

RTT

ラウンドトリップ時間(RTT)

S

Scripted keepalive

統計情報  10-35

Scripted キープアライブ

概要  1-30

グローバル キープアライブ設定  5-17

scripted-kal

統計情報をクリア  10-78

show  10-15, 10-17, 10-18, 10-19, 10-22, 10-25

show ddos-config コマンド  10-20

show statistics コマンド  10-2

dns  10-3

dns answer  10-4

dns answer group  10-5

dns domain  10-6

dns domain-list  10-7

dns global  10-8

dns proximity rule  10-10, 10-40

dns rule  10-11

dns sticky rule  10-13, 10-50

drpagent  10-14

keepalive  10-26

keepalive cra  10-26

keepalive global  10-27

keepalive http-head  10-31

keepalive icmp  10-33

keepalive kalap  10-34

keepalive ns  10-37

keepalive tcp  10-38

proximity database  10-40

proximity group-name  10-43

proximity group-summary  10-42

proximity lookup  10-44

proximity probe  10-45

scripted keepalive  10-35

source-address  10-12

source-address-list  10-12

sticky  10-50

sticky global  10-52

sticky group-name  10-59

sticky group-summary  10-58

sticky mesh  10-56

ブーメラン  10-2

SOA レコード  1-4, 1-5, 1-6, 1-11

TTL フィールド  1-6

形式  1-5

負の応答の設定  1-7

Sort アイコン  1-58

SSL

Secure Socket Layer を参照

sticky

DNS 規則の統計情報、モニタリング  10-13

Submit アイコン  1-60

T

TCP キープアライブ

Destination Port  5-9, 6-12

VIP 回答  6-12

概要  1-28

共有キープアライブの設定  5-28

グローバル キープアライブ設定  5-7

終了方法  5-9, 5-29, 6-13

統計情報  10-38

Tools タブ  1-54

Traffic Mgmt タブ  1-54

TTL

Time To Live を参照

V

VIP

http-head、統計情報をクリア  10-78

icmp、統計情報をクリア  10-78

kal-ap、統計情報をクリア  10-78

tcp、統計情報をクリア  10-78

VIP 回答の概要  1-23

回答  6-3

回答グループ  6-28

キープアライブ タイプ  1-28

分散方法  6-28, 7-22, 7-28

分散方法のオプション  1-38

VIP キープアライブ タイプ

HTTP HEAD  1-28

ICMP  1-28

KAL-AP  1-29

Scripted キープアライブ  1-30

TCP  1-28

VIP 回答

HTTP HEAD キープアライブ  6-14

ICMP キープアライブ  6-10, 6-18

KAL-AP キープアライブ  6-16

TCP キープアライブ  6-12

回答タイプ  6-9

作成  6-3

複数の回答とポート、指定  1-34, 6-3, 6-6

マルチポート  1-26

VIP タイプの回答、マルチポート  1-26, 1-61

X

XML

XML フォーマットでのスティッキ データベース エントリのダンプ  8-36

XML フォーマットでのプロキシミティ データベース エントリのダンプ  9-51

XML スキーマ ファイル

スティッキ  B-1

プロキシミティ  B-1

アイコン  1-58

一方向遅延  6-21

委任

GSS 装置  7-43

GSS のサブドメイン  1-46

GSS のドメイン  1-46

GSS へのサブドメイン  7-43

GSS へのドメイン  7-43

定義  1-3

ウィザード

DNS Rule Wizard  7-2

DNS 規則の作成  7-6

概要  7-2

エラー メッセージ

DNS 規則  A-6

GSSM  A-25

オーナー  A-19

回答  A-2

回答グループ  A-5

共用キープアライブ  A-15

スティッキ  A-27

送信元アドレス リスト  A-25

ドメイン リスト  A-15

プロキシミティ  A-20

ユーザ  A-28

ユーザ ビュー  A-29

リージョン  A-20

ロケーション  A-18

往復時間(RTT)

一方向遅延(CRA)  6-21

オーナー

エラー メッセージ  A-19

すべての DNS 規則の中断  7-36

すべての DNS 規則の再アクティブ化  7-36

重み

最小負荷  1-39

分散方法の概要  1-39, 7-19

ラウンドロビン  1-39

重み付きラウンドロビン

分散方法  1-36, 7-23, 7-29

重み付けラウンドロビン

概要  1-36

オリジン サーバ  7

回答

CRA タイプの回答、作成  6-19

CRA タイプの回答、概要  1-24

VIP タイプの回答  1-23, 6-3

VIP タイプの回答、マルチポート  1-34, 6-3, 6-6

アクティブ化  1-61

エラー メッセージ  A-2

回答の変更  6-23

概要  1-22, 6-2

キープアライブ  1-25

キープアライブ統計情報  10-81

再アクティブ化  6-25

削除  6-27

状況  10-84

すべてを ICMP に設定  1-62

すべてを None に設定  1-62

設定  6-2

中断  1-62, 6-24

統計情報、モニタリング  10-4

ネーム サーバ タイプの回答  6-21

ネーム サーバ タイプの回答、概要  1-24

ヒット カウント  10-81

プロキシミティに基づくロケーションとの関連づけ  9-25

モニタリング  10-82

ロケーション内のすべての回答の変更  6-26

ロケーション内のすべての回答を中断  6-26

回答キープアライブ統計情報  10-81

回答グループ

CRA 設定情報  7-31

Current Members  6-32

DNS Rule Wizard  7-15

DNS 規則  1-19, 1-23, 6-2

General Configuration  6-30

VIP DNS 設定情報  7-29, 7-31

エラー メッセージ  A-5

重み  6-33

回答の削除  6-34

回答の追加  6-31

概要  1-23, 6-28

削除  6-44

作成  6-29

順序  6-33

中断  6-40

統計情報、モニタリング  10-5

特定所有者の回答グループの中断または再アクティブ化  6-42

負荷スレッシュホールド  6-33

分散方法  6-28

分散方法のオプション  1-38

変更  6-34

回答グループの句(balance 句)  6-28

回答ヒット カウント  10-80

加入者  8

完全修飾ドメイン名  2, 3

キープアライブ

CRA 概要  1-30

CRA タイプ  1-30

CRA 統計情報、モニタリング  10-26

cra、統計情報をクリア  10-78

HTTP HEAD 概要  1-28

HTTP HEAD 接続終了方法  5-12, 5-31, 6-15

HTTP HEAD 統計情報、モニタリング  10-31

http-head、統計情報をクリア  10-78

ICMP タイプ  1-28

ICMP 統計情報、モニタリング  10-33

KAL-AP 概要  1-29

KAL-AP 統計情報、モニタリング  10-34

kalap、統計情報をクリア  10-78

Name Server  1-30

None  1-31

ns、統計情報をクリア  10-78

Number of Retries  1-32, 5-6, 5-9, 5-12, 5-16, 5-19, 5-29, 5-31, 5-33, 6-11, 6-13, 6-15

Scripted キープアライブの概要  1-30

Scripted 統計情報、表示  10-35

scripted-kal、統計情報をクリア  10-78

TCP 概要  1-28

TCP 接続終了方法  5-9, 5-29, 6-13

TCP 統計情報、モニタリング  10-38

VIP  1-28, 1-29, 5-22

エラー メッセージ  A-15

概要  1-25

キープアライブの実行数  1-34, 5-6, 5-9, 5-13, 5-16, 5-27, 5-29, 5-31, 5-33, 5-38, 6-11, 6-13, 6-15

共有 VIP キープアライブ、概要  5-22

共有キープアライブ概要  5-22

共有キープアライブの削除  5-40

共有キープアライブ、作成  5-23

共有キープアライブ、変更  5-38

グローバル プロパティ、概要  5-2

グローバル プロパティ、変更  5-2

グローバル統計情報、モニタリング  10-27

高速転送率  1-31, 5-5, 5-8, 5-11, 5-15, 5-18

サポートされるタイプ  1-26

障害検出時間、調整  1-31

証明  1-34, 5-6, 5-9, 5-13, 5-16, 5-27, 5-29, 5-31, 5-33, 5-38, 6-11, 6-13, 6-15

定義  8

転送間隔の数式  1-31

統計情報をクリア  10-77, 10-78

ネーム サーバ概要  1-30

ネーム サーバ統計情報、モニタリング  10-37

標準転送率  1-31, 5-5, 5-8, 5-11, 5-15, 5-18

毎秒プローブ  10-89

マルチポート  1-26

キープアライブ タイプの Number of Retries  1-32, 5-6, 5-9, 5-12, 5-16, 5-19, 5-29, 5-31, 5-33, 6-11, 6-13, 6-15

機器ベース グローバル サーバ ロード バランシング  1-12

共有キープアライブ

HTTP HEAD 設定  5-30

ICMP 設定  5-26, 5-34

KAL-AP の設定  5-32

TCP 設定  5-28

概要  5-22

削除  5-39, 5-40

作成  5-23

変更  5-38

共用キープアライブ

エラー メッセージ  A-15

クエリ

DNS クエリタイプの比較  7-25

クローズ(DNS レース)  6-19

グローバル キープアライブ

CRA 設定  5-20

HTTP HEAD 設定  5-10

ICMP 設定  5-4

KAL-AP の設定  5-14

Name Server の設定  5-21

Scripted キープアライブの設定  5-17

TCP 設定  5-7

概要  5-2

高速転送率  1-31, 5-5, 5-8, 5-11, 5-15, 5-18

標準転送率  1-31, 5-5, 5-8, 5-11, 5-15, 5-18

プロパティ、変更  5-2

変更  5-2

グローバル サーバ ロード バランシング

balance 句  6-28

GSS 装置の委任  7-43

GSS の使用  1-12

概要  1-12, 1-66

グローバル統計情報  10-88

設定手順  1-66

定義  3

データ センタ  1-49

統計情報をクリア  10-77

トラフィック管理の概要  1-39

モニタリング  10-79

グローバル スティッキ

GUI からのイネーブル化  8-18

暗号化  8-7, 8-20

概要  8-5

スティッキ メッシュ統計情報をクリア  10-78

ドメイン リストによる、イネーブル化  8-26

ドメインによる、イネーブル化  8-26

認証  8-7, 8-21

ピア メッシュ  8-6

ピアとの GSS システム クロックの同期ピア  8-14

メッシュ アップデート  8-6

メッシュ衝突解決  8-7, 8-8

メッシュ設定  8-19

メッシュ統計情報  10-56, 10-68

メッシュの加入  8-9

メッシュ、通信  8-8

メッセージング統計情報  10-52, 10-63, 10-65

優先ピア  8-9, 8-21

グローバル統計情報  10-96

コンテント サービス スイッチ

定義  1

コンテント スイッチング モジュール

定義  1

サーバ ロード バランサ  6

サーバ ロードバランサ  1-2

サービス プロバイダー  9

再アクティブ化

DNS 規則  7-35

回答  6-25

回答グループ内のすべての回答  6-42

すべての DNS 規則をオーナー別に  7-36

特定所有者のすべての回答グループ  6-42

ロケーション内のすべての回答  6-26

最終アドレス  7-23

最小負荷  7-28

重みオプション  1-39

概要  1-36, 7-23, 7-29

分散方法  1-36, 7-23, 7-29

サブドメイン、委任  1-46, 7-43

サポート対象ブラウザ  1-52

サンプル BIND ゾーン コンフィギュレーション  7-44

順序オプション、分散方法  7-19

順序付きリスト

概要  1-35

定義  9, 10

分散方法  1-34

順序リスト  7-28

分散方法  7-23, 7-29

照会

CRA 回答  6-19

DNS 規則  1-18

DNS 要求  1-9

D プロキシと比較しない  1-21

KAL-AP  1-29, 6-17

Name Server  1-30, 5-21

VIP 回答  6-3

回答  6-2

送信元アドレス  1-20

ドメインの照会  5-21

ネーム サーバ回答  6-21

分散方法  1-34

障害検出時間、調整  1-31

詳細ページ  1-56

冗長性の同期  1-48

所有者

概要  1-20, 2-2

削除  2-15

作成  2-11, 2-12

すべての回答グループの中断  6-42

変更  2-13

リソースの編成  2-16

スタンバイ GSSM

概要  1-17

定義  1-48

データベース、プライマリ GSSM との同期  1-48

スティッキ

balance 句、イネーブル化  8-26

CLI からの設定  8-28

DNS Rule Builder、追加  8-23

DNS 規則の概要  8-22

DNS 規則の統計情報、モニタリング  10-50

DNS 規則ヒット カウントの統計情報、モニタリング  10-104

GSS 上のローカル スティッキのディセーブル化/イネーブル化  8-39

GSS でのローカルのディセーブル化の結果  8-39

GUI からの設定  8-16

XML スキーマ ファイル  B-1

エラー メッセージ  A-27

概要  8-2

クイック スタート ガイド  8-10

グループ統計情報、モニタリング  10-58, 10-59, 10-76

グローバル スティッキ ピア メッシュ  8-6

グローバル スティッキ メッシュ統計情報、モニタリング  10-56, 10-68

グローバル スティッキ統計情報、モニタリング  10-52, 10-63, 10-65

グローバル スティッキの概要  8-5

グローバル スティッキ メッシュ暗号化  8-20

グローバル スティッキ メッシュ設定  8-19

グローバル スティッキ メッシュ認証  8-21

サブシステム統計情報、モニタリング  10-59

状況、モニタリング(CLI)  10-49

衝突解決  8-7

スティッキ グループの概要  8-30

スティッキ グループ、削除  8-32, 8-33

スティッキ グループ、作成  8-31

スティッキ グローバル メッシュ統計情報、モニタリング  10-107

スティッキ データベース エントリのダンプ  8-35

スティッキ データベース エントリのロード  8-38

スティッキ データベースの概要  8-4

定期的なスティッキ データベース バックアップ  8-37

ディセーブル  8-17, 8-25

データベース エントリ、削除  8-33

データベース統計情報、モニタリング  10-50, 10-105

統計情報をクリア  10-78

統計情報、モニタリング(CLI)  10-49

統計情報、モニタリング(GUI)  10-96

ドメイン リストによる、イネーブル化  8-26

ドメインによる、イネーブル化  8-26

マスク、指定  8-18

無活動タイムアウト  8-4, 8-5, 8-18, 8-26

メッシュ優先ピア  8-9, 8-21

ローカル スティッキの概要  8-3

スティッキ グループ

IP アドレス ブロック、削除  8-32

概要  8-30

削除  8-33

作成  8-31

複数のグループの入力  8-32

スティッキ データベース

一致エントリ  8-5

エージング アウト処理  8-4

エントリの最大数  8-5

エントリのダンプ  8-35

エントリのロード  8-38

概要  8-4

自動バックアップ  8-35

スティッキ エントリ、削除  8-33

スティッキ無活動タイムアウト  8-4, 8-18, 8-26

ダンプするためのエントリ フォーマットの指定  8-36

定期バックアップ  8-37

統計情報  10-61

正規表現  1-21, 4-1, 4-5, 7-14

接合 A レコード  7-43

送信元アドレス

Anywhere  1-21, 3-1

概要  1-20

送信元アドレス リストあたりの最大数  3-1

ブロック  1-21, 3-1

統計情報、モニタリング  10-12

ヒット カウント  10-88

送信元アドレス リスト

Anywhere  1-21

Anywhere(デフォルト)  3-1

Current Members  3-5

DNS Rule Wizard  7-9

General Configuration  3-3

アドレス ブロック  3-5

アドレスの削除  3-6

アドレスの追加  3-4

エラー メッセージ  A-25

概要  1-20

最大アドレス数  3-1

削除  3-8

作成  3-1, 3-2

定義  11

統計情報、モニタリング  10-12

変更  3-6

送信元アドレスおよびドメイン ハッシュ分散方法  1-36, 1-37, 7-22, 7-29

ゾーン コンフィギュレーション ファイル(DNS)

変更  7-43

例  7-44

存続可能時間  6, 11

中断

DNS 規則  7-34

回答  6-24

回答グループ  6-40

回答グループ内のすべての回答  6-42

すべての DNS 規則をオーナー別に  7-36

特定所有者のすべての回答グループ  6-42

ロケーション内のすべての回答  6-26

データセンター

定義  11

配置  1-49

統計情報

DDoS のクリア  10-77

DNS 規則のヒット カウント  10-85

回答キープアライブ  10-81

回答状況  10-84

回答ヒット カウント  10-80

クリア  10-77

グローバル  10-96

スティッキ DNS 規則のヒット カウント  10-104

スティッキ グローバル メッシュ  10-107

スティッキ データベース  10-61, 10-105

送信元アドレス  10-88

トラフィック管理、モニタリング  10-96

プロキシミティ DNS 規則のヒット カウント  10-97

プロキシミティ データベース  10-98

プロキシミティ ルックアップ  10-100

プロミキシティ プローブ  10-102

ホステッド ドメイン  10-87

ドメイン

GSS への委任  1-47, 7-43

字数制限  4-5, 7-14

統計情報、モニタリング  10-6

ドメイン リストの最大ドメイン数  1-22, 4-1

ドメインによるスティッキ  8-26

名前の字数制限  4-4, 7-14

ヒット カウント  10-87

ワイルドカード字数制限  7-14

ワイルドカードを含む字数制限  4-5

ドメイン ネーム システム

DNS を参照

ドメイン ネーム スペース  1-3

ドメイン リスト

Current Members  4-5

DNS Rule Wizard  7-12

General Configuration  4-3

エラー メッセージ  A-15

概要  1-22, 4-1

最大ドメイン数  1-22

削除  4-9

作成  4-2

正規表現  4-1, 4-5, 7-14

統計情報、モニタリング  10-7

ドメイン リストによるスティッキ  8-26

ドメイン内のワイルドカード  4-5, 7-14

ドメインの削除  4-7

ドメインの追加  4-3, 4-4, 7-14

変更  4-7

ワイルドカードを含まないドメインの字数制限  4-5, 7-14

トラフィック管理

近接性の概要  1-41

スティッキの概要  1-40

スティッキ、設定  8-16

統計情報、モニタリング  10-96

プロキシミティ ゾーン、設定  9-18

プロキシミティ、設定  9-27

ロード バランシングの概要  1-39

並べ替え

DNS 規則  7-39

削除  7-42

ネーム サーバ

定義  4

統計情報をクリア  10-78

分散方法  7-22, 7-28

レコード、ゾーン コンフィギュレーション ファイルへの追加  7-43

ネーム サーバ キープアライブ

統計情報  10-37

ネガティブ DNS 応答クエリー  1-5, 1-7

共通応答コード  1-6

ネットワーク

GSS の特定  1-46

配置  1-46

ネットワーク プロキシミティ

プロキシミティを参照

ネットワーク管理  1-50

CLI ベース  1-50

GUI ベース  1-51

グローバル サーバ ロード バランシングのモニタリング  10-79

ノード間の通信  1-48

ノード通信  1-48

配置

一般的な GSS の配置  1-46

概要  1-46

データ センタ  1-49

ネーム サーバの設定  7-43

リソース  2-2

ロケーションおよびリージョン  2-2

ハッシュ分散方法  1-36, 1-37, 7-22, 7-29

反復要求  1-8

ファイアウォール

GSS デバイスの配置  1-47

GSS へのトラフィックの許可  1-47

フィルタ

DNS 規則  7-39

削除  7-42

パラメータ  7-40

ブーメラン

DNS レース  1-37

アクティビティ、モニタリング  10-2

サーバ  1-37

サーバの状況  10-2

サーバ、状況のモニタリング  10-2

統計情報をクリア  10-77

分散方法  1-37

負荷スレッシュホールド、分散方法  7-19

プライマリおよびスタンバイ GSSM の同期  1-48

プローブ装置

RTT 結果  9-5

初期プローブ方法  9-30

スタティック データベース エントリの割当  9-46

プロービング処理  9-4

プローブ装置の概要  9-3

プローブ方法  9-5

マニュアルでのプローブ開始  9-55

リフレッシュ プローブ間隔  9-29

プロキシミティ

balance 句情報  9-38

CLI からの設定  9-40

DNS Rule Builder、追加  9-36

DNS 規則の概要  9-35

DNS 規則の統計情報、モニタリング  10-10, 10-40

DNS 規則ヒット カウントの統計情報、モニタリング  10-97

DRP 認証、イネーブル化/ディセーブル化  9-32

Equivalence Window  9-29

GSS 上のプロキシミティのローカル ディセーブル化/イネーブル化  9-56

GSS でのローカルのディセーブル化の結果  9-56

GUI からの設定  9-27

XML スキーマ ファイル  B-1

イネーブル化  9-28, 9-38

エラー メッセージ  A-20, A-29

概要  9-2

許容 RTT 値  9-30, 9-38

許容ゾーン値  9-31, 9-38

クイック スタート  9-10

グループ設定、モニタリング  10-47, 10-48

グループ統計情報、モニタリング  10-42, 10-43

サブシステム統計情報、モニタリング  10-47

状況、モニタリング(CLI)  10-39

初期プローブ方法  9-30

スタティック データベース エントリ、追加  9-45

スティッキ エントリの削除  9-48

ゾーンの概要  9-2

ゾーン、回答との関連づけ  9-25

ゾーン、削除  9-22

ゾーン、作成  9-19

ゾーン、変更  9-21

ゾーン、ロケーションとの関連づけ  9-23

待機ステート条件、イネーブル化/ディセーブル化  9-31, 9-38

定期的な プロキシミティ データベース バックアップ  9-53

ディセーブル  9-28

データベース エントリの削除  9-49

データベース統計情報、モニタリング  10-40, 10-48, 10-98

統計情報をクリア  10-78

統計情報、モニタリング(CLI)  10-39

統計情報、モニタリング(GUI)  10-96

ネットワーク プロキシミティの例  9-7

ネットワーク設計ガイドライン  9-9

ピアとの GSS システム クロックの同期  9-17

プローブ管理の概要  9-3

プローブ統計情報、モニタリング  10-45, 10-102

プローブ方法  9-5

プロキシミティ グループ削除  9-44, 9-45

プロキシミティ グループの概要  9-41

プロキシミティ グループ、作成  9-43

プロキシミティ データベース エントリのダンプ  9-50

プロキシミティ データベース エントリのロード  9-53

プロキシミティ データベースの概要  9-5

マスク、指定  9-28

マニュアルでのプローブ開始  9-55

無活動タイムアウト  9-6, 9-29

ルックアップ統計情報、モニタリング  10-44, 10-100

プロキシミティ グループ

IP アドレス ブロック、削除  9-44

概要  9-41

削除  9-45

作成  9-43

複数のグループの入力  9-44

メリット  9-42

プロキシミティ ゾーン

Equivalence Window  9-29

RTT  9-2

回答との関連づけ  9-25

概要  9-2

許容ゾーン値  9-31, 9-38

削除  9-22

作成  9-19

ネットワーク設計ガイドライン  9-9

プローブ方法  9-5

変更  9-21

もっとも近い回答の判別  9-5

ロケーションとの関連づけ  9-23

プロキシミティ データベース

RTT 値  9-5

RTT、スタティック エントリの割当  9-46

エージング アウト処理  9-6

エントリの最大数  9-6

エントリのダンプ  9-50

エントリのロード  9-53

概要  9-5

自動バックアップ  9-50

スタティック エントリ、追加  9-45

スティッキ エントリの削除  9-48, 9-49

ダイナミック エントリの削除  9-49

ダンプするためのエントリ フォーマットの指定  9-51

定期バックアップ  9-53

無活動タイムアウト  9-6, 9-29

プロキシミティのネットワーク設計ガイドライン  9-9

分散方法

balance 句  6-28

DNS Rule Wizard  7-21

DNS 規則  1-19, 1-23, 6-2

Order オプション  1-39

重みオプション  1-39, 7-19

重み付きラウンドロビン  1-36, 7-23, 7-28, 7-29

回答グループ オプション  1-38

回答グループ ペア  6-28

概要  1-34

最小負荷  1-36, 7-28

順序オプション  7-19

順序付きリスト  1-34

順序リスト  7-23, 7-28, 7-29

スティッキ  8-22

ハッシュ  1-36, 1-37, 7-22, 7-29

ハッシュ分散方法  7-28

ブーメラン  1-37

負荷スレッシュホールド オプション  7-19

プロキシミティ  9-35

ラウンド ロビン  7-23, 7-28, 7-29

ラウンドロビン  1-35

ヘルプ

ナビゲーション リンク  1-63

入手  1-63

プライマリ GSSM Online Help の概要  1-63

ホステッド ドメイン

概要  1-21, 4-1

正規表現  1-21

定義  12

統計情報  10-87

ドメイン名  1-21

名前の例  1-22

要求された  1-18

マニュアル

一式  xx

関連  xx

記号と表記法  xxi

構成  xviii

対象読者  xviii

注意および注の概要  xxii

表記法  xx, xxi

モニタリング

CLI 経由での GSS ネットワークの状況  10-2

DNS 規則の統計情報  10-85

DNS サーバ  10-3

GSS 装置の状況(GUI)  10-39

回答キープアライブ統計情報  10-81

回答状況  10-84

回答ヒット カウント  10-80

近接グループの設定  10-47, 10-48

近接グループの統計情報  10-42, 10-43

グローバル スティッキ メッセージング統計情報  10-56, 10-68

グローバル スティッキ メッセージング統計情報、モニタリング  10-52, 10-63, 10-65

グローバル ロードバランシング状況  10-79

グローバル統計情報  10-96

スティッキ DNS 規則のヒット カウント統計情報  10-104

スティッキ グループの統計情報  10-58, 10-59, 10-76

スティッキ グローバル メッシュ統計情報  10-107

スティッキ データベース統計情報  10-50, 10-61, 10-105

スティッキ ルックアップの統計情報  10-13, 10-50

スティッキの状況  10-59

送信元アドレスの統計情報  10-88

ブーメラン サーバの状況  10-2

プロキシミティ DNS 規則ヒット カウント統計情報  10-97

プロキシミティ データベース統計情報  10-40, 10-48, 10-98

プロキシミティ プローブ統計情報  10-45, 10-102

プロキシミティ ルックアップの統計情報  10-10, 10-40, 10-44, 10-100

プロミキシティの状況  10-47

ホステッド ドメインの統計情報  10-87

ユーザ インターフェイス

アイコン  1-58

概要  1-52

構成  1-54

詳細ウィンドウ  1-56

ナビゲーション  1-57

リスト ウィンドウ  1-55

ユーザ ビューのエラー メッセージ  A-29

要求

解決  1-7, 1-13

反復  1-8

ラウンド ロビン  7-28

分散方法  7-23, 7-29

ラウンドトリップ時間(RTT)

DRP エージェント  9-3

Equivalence Window  9-29

概要  9-2

許容 RTT 値  9-30, 9-38

許容ゾーン値  9-31, 9-38

スタティック エントリの割当  9-46

プロービング方法  9-5

プロキシミティ データベース エントリ  9-5

リフレッシュ プローブ間隔  9-29

ラウンドロビン

概要  1-35

分散方法  1-35

リージョン

エラー メッセージ  A-20

概要  1-19, 2-2

削除  2-10

作成  2-4

定義  5, 13

変更  2-6

リソースの編成  2-16

リスト ページ

概要  1-55

項目のソート  1-55

リソース

グループ化  2-16

設定  2-1

編成  2-2

リソース レコード  1-4

レコード要求  7-25

レポート

DNS 規則のヒット カウント  10-85

回答状況  10-84

回答ヒット カウント  10-80

キープアライブ統計情報  10-81

送信元アドレス ヒット カウント  10-90

ドメイン ヒット カウント  10-87

ローカル スティッキ

GSS でのイネーブル化  8-39

GSS でのディセーブル化  8-39

GUI からのイネーブル化  8-18

概要  8-3

ロケーション

エラー メッセージ  A-18

概要  1-19, 2-2

削除  2-10

作成  2-7

すべての回答の中断  6-26

すべての回答の変更  6-26

定義  4, 13

プロキシミティ ゾーンとの関連づけ  9-23

変更  2-9

リソースの編成  2-16

ワイルドカード

ドメイン内  4-5, 7-14

ドメイン名の字数制限  4-5, 7-14