Cisco Global Site Selector クイック スタート ガイド Software Version 2.0
索引
C
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 614KB) | フィードバック

C

CLI

CLI のデフォルト ユーザ名およびパスワード  3-3

GSS の設定  4-2

アクセス  3-1, 3-2, 4-34

初期設定のクイック スタート  4-2

セッションの保存  3-2

直接シリアル接続  3-2

特権 EXEC モード、開始  3-3, 4-5

秘密鍵と公開鍵のペア  3-8

リモート接続  3-8

ログイン  3-3, 4-5

CLI での GSS デバイスのアクティブ化  6-2

F

FTP

IP アドレスまたはホスト名、指定  3-6

イネーブル化  3-6

ディセーブル化  3-6

動作状態、表示  3-7

G

Global Site Selector

CLI からの設定  4-2

CLI へのアクセス  3-1, 3-2, 3-8

アクティブ化  5-5, 6-2

時間帯の設定  4-7

初期設定  2-2

スタンバイ GSSM として設定  4-36

設定  4-38

セットアップ スクリプトでの設定  2-2

セットアップ スクリプトによる初期設定  2-2

セットアップによる設定の決定  2-4

直接シリアル接続  3-2

デバイス間通信の設定  4-21

登録  5-5, 6-2

ネットワーク配置  2-4

ハードウェア クロックの設定  4-12

日付および時刻の設定  4-6

秘密鍵/公開鍵のペアを使用する CLI アクセス  3-8

プライマリ GSSM として設定  4-34

別の夏時間、設定  4-9

ホスト名の設定  4-15

ユーザ定義の時間帯、設定  4-8

ユーザ定義の夏時間、設定  4-8

リモート アクセスのイネーブル化  3-4, 3-8

リモート接続  3-8

Global Site Selector Manager

GSS デバイスの登録  5-5, 6-2

URL、セキュア HTTP  5-2

アクティブ化  5-5, 6-2

グローバル サーバ ロードバランシングの概要  7-1

時間帯の設定  4-7

初期設定  2-2

スタンバイ GSSM の設定  4-36

セットアップ スクリプトによる初期設定  2-2

セットアップによる設定の決定  2-4

デフォルトのユーザ名およびパスワード  5-3

ハードウェア クロックの設定  4-12

日付および時刻の設定  4-6

プライマリ GSSM の設定  4-34

別の夏時間、設定  4-9

ホスト名の設定  4-15

ユーザ定義の時間帯、設定  4-8

ユーザ定義の夏時間、設定  4-8

ログオン  5-2

GSLB の設定作業

CLI ベース  1-6

GUI ベース  1-6

GSS 間通信の設定  4-21

GSS デバイスのアクティブ化  5-5, 6-2

GSS デバイスの登録  5-5, 6-2

GSS ネットワーク

GSS の役割  4-38

URL  5-2

スタンバイ GSSM の役割  4-36

設定の概要  4-2

セットアップによる設定の決定  2-2, 4-2

プライマリ GSSM の役割  4-34

GUI

デフォルトのユーザ名およびパスワード  5-3

ログアウト  5-4

ログオン  5-2

GUI での GSS デバイスのアクティブ化  5-5

H

HyperTerminal

起動  3-2

セッションの保存  3-2

I

IP デフォルト ゲートウェイ

削除  4-30

設定  4-30

IP ルート

削除  4-30

スタティック ルートの設定  4-30

設定  4-30

表示  4-31

ルーティング テーブルの表示  4-31

N

NTP

GSS システム クロックの NTP サーバとの同期  4-13

イネーブル化  4-13

グローバル スティッキ メッシュの要件  4-13

S

SSH

v1 プロトコル、イネーブル化  3-5

v2 および v1 プロトコル  3-5

イネーブル化  3-5

ディセーブル化  3-5

動作状態、表示  3-7

秘密鍵と公開鍵のペアの使用  3-8

T

TCP トラフィックのダンプ  4-25

Telnet

IP アドレス、指定  3-5

イネーブル化  3-5

セッション ポート番号、変更  3-5

ディセーブル化  3-5

動作状態、表示  3-7

アクセス

CLI  3-1, 3-2, 3-8

直接接続  3-2

プライマリ GSSM の GUI  5-2

リモート接続  3-2

イーサネット インターフェイス

CLI コマンドの概要  4-16

GSS 間通信の設定  4-21

IP アドレスおよびサブネット マスクの設定  4-23

TCP トラフィックのダンプ  4-25

キープアライブ通信の設定  4-22

自動検知の設定  4-17

シャットダウン  4-24

設定  4-16, 4-17

速度の設定  4-20

デュプレックスの設定  4-18

ハードウェア インターフェイス ステータスの表示  4-24

キープアライブ通信の設定  4-22

クイック スタート、GSS の初期設定  4-2

グローバル サーバ ロードバランシングの概要  7-1

クロック

NTP サーバとの同期  4-13

設定  4-6

表示  4-14

時間帯

設定  4-7

表示  4-14

時刻

時間帯の設定  4-8, 4-9

設定  4-6

表示  4-14

自動検知、インターフェイスの設定  4-17

シャットダウン、イーサネット インターフェイス  4-24

証明書

インストール  5-2

受け入れ  5-2

信頼  5-2

初期 GSS 設定のクイック スタート  4-2

スタティック IP ルーティング  4-30

セキュア HTTP アドレス  5-2

セットアップ スクリプト

GSS の設定  2-2

GSSM の設定  2-2

適用  2-5

バイパス  2-1, 2-2

対象読者  viii

デフォルト

パスワード  5-3

ユーザ名  5-3

デュプレックス、インターフェイスの設定  4-18, 4-20

登録

GSS をプライマリ GSSM に  4-38

スタンバイ GSSM をプライマリ GSSM に  4-36

特権 EXEC モード、開始  3-3, 4-5

ドメイン名、IP アドレスへの解決  4-33

夏時間

別の定義済み夏時間への設定  4-9

ネーム サーバの指定  4-28

ネットワーク管理

CLI を使用する作業と GUI を使用する作業  1-1

ハードウェア インターフェイス ステータスの表示  4-24

ハードウェア クロック

設定  4-12

パスワード

CLI、入力  3-3

GUI、入力  5-3

デフォルト(CLI)  3-3

デフォルト(GUI)  5-3

日付

設定  4-6

表示  4-14

秘密鍵と公開鍵のペア  3-8

ホスト名

GSS の設定  4-15

IP アドレスへの解決  4-33

マニュアル

関連  x

記号および表記法  xii

構成  ix

セット  x

注意および注の概要  xiii

表記法  x, xii

ユーザ定義の時間帯

設定  4-8

ユーザ定義の夏時間

設定  4-8

ユーザ名

CLI、入力  3-3

GUI、入力  3-3, 5-3

デフォルト(CLI)  3-3

デフォルト(GUI)  5-3

リモート アクセス

FTP  3-6

SSH  3-5

Telnet  3-5

イネーブル化  3-5

動作状態、表示  3-7

リモート接続

CLI へのアクセス  3-8

SSH  3-8

Telnet  3-8

ログアウト  5-4

ログイン

CLI  3-3, 4-5

CLI のデフォルト ユーザ名およびパスワード  3-3

GUI のデフォルト ユーザ名およびパスワード  5-3

証明書  5-2

プライマリ GSSM の GUI  5-2

ログアウト  5-4