IP : Open Shortest Path First(OSPF)

「OSPFネイバを解決して下さい: 余りにも多くの再送信」エラーメッセージ

2016 年 6 月 18 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2016 年 4 月 21 日) | フィードバック

概要

この資料に OSPF-5-ADJCHG を解決する方法を記述されています: …ネイバー: 余りにも多くの再送信 Open Shortest Path First (OSPF) エラーメッセージ。

Contributed by Luc De Ghein, Cisco TAC Engineer.

エラーメッセージ 説明

OSPF隣接はダウン状態になり、このエラーメッセージは生成されます:

%OSPF-5-ADJCHG: Process 1, Nbr 10.1.1.1 on TenGigabitEthernet2/1
from FULL to DOWN, Neighbor Down: Too many retransmissions

このエラーメッセージは OSPF が 25 の再送信の制限に達するまで OSPF パケットの再送信が行われることを意味します。 その時、OSPF隣接はダウン状態になり、エラーメッセージは生成されます。

トラブルシューティングのためのコマンド

OSPF 再送信をチェックするために show ip ospf neighbor detail コマンドを入力して下さい。 show ip ospf neighbor detail コマンドからの出力例はここにあります:

Router#show ip ospf neighbor gigabitEthernet 0/1 detail 
Neighbor 10.100.100.1, interface address 10.1.1.1
In the area 0 via interface GigabitEthernet0/1
Neighbor priority is 0, State is LOADING, 5 state changes
DR is 0.0.0.0 BDR is 0.0.0.0
Options is 0x12 in Hello (E-bit L-bit )
Options is 0x52 in DBD (E-bit L-bit O-bit)
LLS Options is 0x1 (LR)
Dead timer due in 00:00:33
Neighbor is up for 00:02:06
Index 1/1, retransmission queue length 0, number of
retransmission 0
First 0x0(0)/0x0(0) Next 0x0(0)/0x0(0)
Last retransmission scan length is 0, maximum is 0
Last retransmission scan time is 0 msec, maximum is 0 msec
 Number of retransmissions for last link state request
packet 25

Poll due in 00:00:03

また、OSPF 再送信をチェックするために show ip ospf retransmission-list コマンドを入力できます。 このコマンドは再度送信 されるために待っている Link State Advertisement (LSA; リンクステート アドバタイズメント)すべてが含まれているリストを表示するものです。 show ip ospf retransmission-list コマンドからの出力例はここにあります:

Router# show ip ospf retransmission-list serial 0

             OSPF Router with ID (192.168.1.12) (Process ID 1)

  Neighbor 192.168.1.11, interface Serial0 address 172.16.1.11
Link state retransmission due in 3764 msec, Queue length 2
Type  LS ID          ADV RTR       Seq NO      Age   Checksum
1  192.168.1.12   192.168.1.12   0x80000210  0      0xB196

考えられる原因

エラーメッセージの生成の原因となる場合があるいくつかの考えられる 原因はここにあります(これは完全なリストではないです):

  • OSPF パケットを廃棄しますリンクにパケットロスがあります。

  • ip ospf mtu-ignore コマンドは設定されました。 詳細については Ip ospf mtu-ignore コマンド Ciscoドキュメントを参照して下さい。

  • OSPF パケットの最大伝送ユニット (MTU)およびサイズと関連している問題があります。 詳細については OSPF、MTU および LSA パッキング テクニカルノート Ciscoドキュメント参照して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 119433