クラウドおよびシステム管理 : ROSA Network Management System

ローザ VSM、ローザ NMS、およびローザ SIM インストールへの Oracle の Java 8 アップデート 60 影響

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 9 月 11 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco ローザ ビデオ サービス マネージャ(VSM)、Neverfail (すべてのバージョン)およびローザ VSM インストール非の高さのアベイラビリティ(HA)のの Cisco ローザ ネットワーク管理システム (NMS)および Cisco ローザ サービス 案内マネージャ(SIM) Windows インストールに Oracle の Java 8 アップデート 60 のフィールド影響を Microsoft Windows 記述したものです。

フランク Vercant によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

問題

Oracle Java 8 アップデート 60 はリリースされました。 Java の自動更新が設定されるシステムで、Javaランタイム環境 (JRE) 1.8 のこのアップデート 60 は自動的にインストールされます。

Oracle Java 8 アップデート 60 は Windowsレジストリの据 えつけ 時間に HKLM \ソフトウェア\ JavaSoft \ Prefs の下ですべてのレジストリ 設定を取除きます。 不具合はインストールとして開き、JRE 8 アップデート 60 の取除きますレジストリ HKLM \ソフトウェア\ JavaSoft をアンインストールします

Java 8 のアンインストールが 60 をアップデートした後、HKLM \ソフトウェア\ JavaSoft \ Prefs の下のどの復元する キーでも再度削除されます。

Neverfail は HKLM \ソフトウェア\ JavaSoft \ Prefs で設定およびライセンス情報を保存します。 Oracle Java 60 アップデートは実際にこのハイブのすべてのレジストリ 設定を取除きます。 従ってそれは認可する Neverfail を無効にし、ソフトウェアを停止させます。 問題はレジストリエントリをからの復元する バックアップなしにそれです顧客はセカンダリか第三サーバに Neverfail ソフトウェアおよびクローンを再インストールする必要があります。

Cisco ローザ VSM は HKLM \ソフトウェア\ JavaSoft \ Prefs でセキュリティポリシー設定を(たとえば、最小パスワード の 長さ)保存します。 結果として、どのデフォルト以外のセキュリティポリシー設定でも後 Oracle Java 8 アップデート 60 取除かれます。

これは Neverfail の Cisco ローザ VSM、Cisco ローザ NMS、および Cisco ローザ SIM HA インストールにどこにでも影響を与えます:

  • JRE 1.6、1.7、か 1.8 はサーバでインストールされ、JRE の自動更新はつきます。
  • サーバで新しい JRE 1.8 アップデート 60 をインストールします。

これは Cisco ローザ VSM 非 HA インストールにどこにでも影響を与えます:

  • JRE 1.6、1.7、か 1.8 はサーバでインストールされ、JRE の自動更新はつきます。
  • サーバで新しい JRE 1.8 アップデート 60 をインストールします。


- Cisco ローザ VSM サーバソフトウェアは他のプログラムのローカルでインストール済み JRE 依存しないを使用します。
- Cisco ローザ SIM サーバソフトウェアは他のプログラムのローカルでインストール済み JRE 依存しないを使用します。
- Cisco Neverfail クライアントおよびローザ VSM クライアントソフトウェアはプログラム ファイル ディレクトリで JRE を使用します。

問題

これらの問題は発生する場合があります:

  • Neverfail スイッチオーバはもうはたらきません。
  • ユーザは Cisco ローザ VSM のセキュリティポリシー設定を失います。

解決策

Java 8 は HAS が実行しない 60 をアップデートします

Cisco はに推奨します:

  • JRE にアップデートを延期して下さい。
  • HKLM \ソフトウェア\ JavaSoft \ Prefs の下でレジストリキーのバックアップを奪取 して下さい。

 

Java 8 は 60 の HAS 実行をアップデートします

Cisco はに推奨します:

  • Java 8 アップデート 60 をアンインストールし、次に前の JRE バージョンをインストールして下さい。
  • プライマリ サーバの Neverfail ソフトウェアを再インストールし、セカンダリ/第三 サーバにクローンとして作って下さい。
  • VSM のセキュリティポリシー設定を再構成して下さい(たとえば、最小パスワード の 長さ)。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 119348