ワイヤレス : Cisco ASR 5000 シリーズ

ASR 5000 シリーズ: 壊れた接続 イベントの後の保持タイマー の 期間よりより少しの「BGPPeerSessionDown」トラップは発生します

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 17 日) | フィードバック

概要

この資料は Border Gateway Protocol (BGP) ピアがそれを引き起こした イベントのタイミングに関して BGPPeerSessionDown トラップでマークダウンされるとき含まれるタイミングを説明したものです。 ピアがマークダウンされて取得することができるようにそれが奪取 する時間は値保持タイマーの時よりより少しです。 この個別 の 問題点は Cisco 集約 サービス ルータ(ASR)で 5000 報告されましたが、ASR 5500 に同様に適用します。

デーブ Damerjian によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

問題

このような場合、デマルチプレクサー パケット交換カード(一時問題の珍しいそれのマイクロ エンジン問題による ASR 5000 の PSC)に npumgr プロセス 再始動が 1 ありました(RMA のための必要がありません):

2015-Jun-13+13:51:44.198 [sft 58000 info] [1/0/4255 <sft:100>
sft_monitor.c:115]
[software internal system critical-info syslog] SFT : Forced 1 times RX
packet at slot 1, cpu 0, inst 100, inflight packets 30

2015-Jun-13+13:51:45.306 [sft 58000 info] [1/0/4255 <sft:100>
sft_monitor.c:115]
[software internal system critical-info syslog] SFT : Forced 81 times RX
packet at slot 1, cpu 0, inst 100, inflight packets 110

2015-Jun-13+13:51:45.205 [sft 58000 info] [1/0/4255 <sft:100>
sft_monitor.c:115]
[software internal system critical-info syslog] SFT : Forced 71 times RX
packet at slot 1, cpu 0, inst 100, inflight packets 100

Sat Jun 13 13:51:45 2015 Internal trap notification 73 (ManagerFailure)
facility npumgr instance 1 card 1 cpu 1

2015-Jun-13+13:51:45.335 [npuctrl 16019 error] [8/0/4729 <npuctrl:0>
rl_sf_handler.c:2570] [software internal system syslog] SF CTRL:
monitoring_recovery:
Task packet test failed on failed_card 1, calling npuctrl_sf_insert_card()

2015-Jun-13+13:51:48.469 [npuctrl 16019 error] [8/0/4729 <npuctrl:0>
rl_sf_handler.c:2558] [software internal system syslog] SF CTRL:
monitoring_recovery:
too many sf insert calls on failed_card 1, cnt = 1 calling
npuctrl_restart_npumgr()

Sat Jun 13 13:51:48 2015 Internal trap notification 150 (TaskFailed)
facility npumgr instance 1 on card 1 cpu 1

2015-Jun-13+13:51:48.470 [npuctrl 16020 info] [8/0/4729 <npuctrl:0>
npuctrl_func.c:230] [software internal system critical-info syslog]
CTRL: restart npumgr instance 1

2015-Jun-13+13:51:48.547 [rct 13012 info] [8/0/4643 <rct:0> rct_task.c:323]
[software internal system critical-info syslog] Death notification of task
npumgr/1 on 1/1 sent to parent task npuctrl/0

Sat Jun 13 13:51:58 2015 Internal trap notification 1099 (ManagerRestart)
facility npumgr instance 1 card 1 cpu 1

Sat Jun 13 13:51:58 2015 Internal trap notification 151 (TaskRestart)
facility npumgr instance 1 on card 1 cpu 1

2015-Jun-13+13:51:58.376 [npuctrl 16018 info] [8/0/4729 <npuctrl:0>
npuctrl_msg.c:241] [software internal system critical-info syslog]
task facility npumgr instance 1 created

エンジニアリング スキャナーはそれをよくキャプチャ します: 

%%%%%%%%%%%%% SFT : Forced X times RX packet at slot Y %%%%%%%%%%%%%
May be a case of Ucode storage corruption. Please check techzone article
2015-Jun-13+13:51:48.729 [sft 58000 info] [1/0/4255  sft_monitor.c:115]
[software internal system critical-info syslog] SFT : Forced 321 times
RX packet at slot 1, cpu 0, inst 100, inflight packets 238(Count: 33,         
First seen: 2015-Jun-13+13:51:44.903,     
Last seen: 2015-Jun-13+13:51:48.729)

これらの簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP)トラップは企業 ゲートウェイの BGPピア全員がたどって行った 10 第 2 ウィンドウを示します:

Sat Jun 13 13:52:00 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS14 ipaddr 55.54.84.107

Sat Jun 13 13:52:02 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS16 ipaddr 55.54.84.123

Sat Jun 13 13:52:03 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS06 ipaddr 55.54.84.43

Sat Jun 13 13:52:04 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS04 ipaddr 55.54.84.26

Sat Jun 13 13:52:04 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS14 ipaddr 55.54.84.106

Sat Jun 13 13:52:04 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS05 ipaddr 55.54.84.35

Sat Jun 13 13:52:04 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS02 ipaddr 55.54.84.11

Sat Jun 13 13:52:04 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn EXGWin ipaddr 55.55.245.4

Sat Jun 13 13:52:05 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS16 ipaddr 55.54.84.122

Sat Jun 13 13:52:05 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS12 ipaddr 55.54.84.91

Sat Jun 13 13:52:05 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS01 ipaddr 55.54.84.3

Sat Jun 13 13:52:05 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS11 ipaddr 55.54.84.83

Sat Jun 13 13:52:05 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS15 ipaddr 55.54.84.115

Sat Jun 13 13:52:05 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS01 ipaddr 55.54.84.2

Sat Jun 13 13:52:06 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS04 ipaddr 55.54.84.27

Sat Jun 13 13:52:06 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS05 ipaddr 55.54.84.34

Sat Jun 13 13:52:06 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS11 ipaddr 55.54.84.82

Sat Jun 13 13:52:06 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS06 ipaddr 55.54.84.42

Sat Jun 13 13:52:07 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Ingress ipaddr 55.55.245.5

Sat Jun 13 13:52:07 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS03 ipaddr 55.54.84.18

Sat Jun 13 13:52:07 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS10 ipaddr 55.54.84.254

Sat Jun 13 13:52:08 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS03 ipaddr 55.54.84.19

Sat Jun 13 13:52:08 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS15 ipaddr 55.54.84.114

Sat Jun 13 13:52:09 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS02 ipaddr 55.54.84.10

Sat Jun 13 13:52:10 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS13 ipaddr 55.54.84.98

Sat Jun 13 13:52:10 2015 Internal trap notification 119 (BGPPeerSessionDown)
vpn Egress-MPLS12 ipaddr 55.54.84.90

BGP はこの場合問題があったカードであるデマルチプレクサー PSC 1 で制御されます。 従ってそれはダウン状態になるために BGP のために予想外です。 これがアクティブな内側シャーシ セッション リカバリ(ICSR)だったのでさらに-テクノロジー シャーシ、サービス冗長性プロトコル(SRP)スイッチオーバがありました:

[local]Enterprise_XGW> show srp call-loss statistics
Switchover-9  started at : Sat Jun 13 13:52:06 2015,  took 3 seconds to finish.
    Switchover reason : BGP failure
    Total number of active calls at switchover time : 714711

解決策

質問

事件がトラップ/ログごとに 13:51:45 にあった場合、同位が BGP 保持タイマーのある一定の時間よりすぐにをたどって行かないことができるように期待されませんか。

回答

すべてのこれらの同位の BGP 設定はこれと同じです:

timers bgp keepalive-interval 10 holdtime-interval 60

 、ネゴシエーションはピアで 60 秒の間設定されている間 30 秒であるより低い値に名誉を与えます、:

******** show ip bgp neighbors *******
Saturday June 13 14:42:38 UTC 2015
BGP neighbor is 55.55.245.4, remote AS 22394, local AS  64873, external link
  BGP version 4, remote router ID 55.54.244.197
  BGP state = Established,up for 5d04h29m
  Hold time is 30 seconds, keepalive interval is 10 seconds
  Configured Hold time is 60 seconds, keepalive interval is 10 seconds

同位はどのようにイベントが 13:51:45 にあったときにできる 13:52:00 と 13:52:10 の間で行きなさい説明されることをか。

返事は最初のログが表示する前に接続がネットワークプロセッサ ユニット(NPU)問題の結果として妥協されたことは可能性のあるであることです。 たとえば、13:51:40 で 5 秒の想定をして下さい。 各 BGPピア ペア送信/10 秒毎にキープ アライブを、それぞれ自分自身で「循環します」受け取ります。 BGPピア ペアは各ペアに 10 秒の同じ設定があるけれどもキープアライブ 間隔に関して互いに同期されるすべてではないです。 キープアライブ インターバルが 10 秒であるので時間のあらゆる 10 第 2 間隔で、すべての同位がキープアライブを送信したと仮定できます。  接続が 13:51:40 で壊れた場合、すべてのピア ペアは各ペアが他のどのペアに無関係であることを)基づいて 13:51:30 と 13:51:40 サイクルがだったものに間のいつか最後のキープアライブを送信しました(覚えて下さい。 この場合 30 第 2 終止が 13:52:00 -すべての同位がマークダウンされたときに正確にある 13:52:10 の範囲で行われることを、この時間 範囲の後で受け取ったそれ以上のキープアライブ無しで意味します。

(それは判別できたりもう一つの質問ではないかどうか)接続は壊れていることつまり、時点が、BGP 一致したキープアライブ インターバル引く一時待機時間 間隔と一時待機時間 間隔間の時間の下に示されると期待される後。 それは 20 秒から 30 秒の間にこの場合です。

関連情報


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 119157