ワイヤレス / モビリティ : ゲートウェイ GPRS サポート ノード(GGSN)

ASR5x00 シリーズ: PDP 要求作成に IP アロケーション失敗

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2016 年 4 月 21 日) | フィードバック

概要

この資料は GTP_CREATE_PDP_RESPONSE の出所不明パケット データ プロトコル(PDP)タイプか PDP Type エラーが原因で起こる IPアドレス割り当て障害を記述したものです。 Gateway GPRS Support Node (GGSN)としてはたらくこの問題は Cisco 集約 サービス ルータ(ASR) 5x00 シリーズで報告されます。

Karuna Jha によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

問題

ユーザ設備(UE)は静的IP アドレス <x.x.x.x> を要求します。

ユーザは特定のアクセス ポイント ネーム(APN)のためのホーム ロケーション レジスタ(HLR) /Home 加入者サーバ(HSS)からの静的IP アドレス アロケーションがあります、従ってエンドユーザは GGSN から IP アドレスと動的に割り当てられるはずではないです。

このエラーは確立セッションの失敗に終わったモニタ サブスクライバから観察されました:

#Monitor subscriber Imsi  <> (enable options x, a, y, verbosity 4)

----------------------------------------------------------------------
Incoming Call:
----------------------------------------------------------------------
MSID/IMSI : <> Callid : <>
IMEI : <> MSISDN : <>
Username : <> SessionType : ggsn-pdp-type-ipv4
Status : Active Service Name: GGSN_SVC
Src Context : <>
----------------------------------------------------------------------

INBOUND>>>>> 21:50:38:497 Eventid:47000(3)
GTPC Rx PDU, from <IP>:34273 to <IP>:2123 (213)
TEID: 0x00000000, Message type: GTP_CREATE_PDP_CONTEXT_REQ_MSG
(0x10) >>>1st Create PDP Request
Sequence Number:: 0x7B16 (31510)


<<<<OUTBOUND 21:50:38:501 Eventid:47001(3)
GTPC Tx PDU, from <IP>:2123 to <IP>:34273 (103)
TEID:0x179E3645, Message type: GTP_CREATE_PDP_CONTEXT_RES_MSG
(0x11) >>>1st Create PDP Response
Sequence Number:: 0x7B16 (31510)

----------------------------------------------------------------------
(Switching Trace) - New Incoming Call:
----------------------------------------------------------------------
MSID/IMSI : <> Callid : <>
IMEI : <> MSISDN : <>
Username : <> SessionType : ggsn-pdp-type-ipv4
Status : Active Service Name: GGSN_SVC
Src Context : <>
----------------------------------------------------------------------

INBOUND>>>>> 21:50:41:346 Eventid:47000(3)
GTPC Rx PDU, from <IP>:34273 to <IP>:2123 (213)
TEID: 0x00000000, Message type: GTP_CREATE_PDP_CONTEXT_REQ_MSG
(0x10) >>>2nd PDP Request
Sequence Number:: 0x7B20 (31520)


***CONTROL*** 21:50:41:360 Eventid:10083
Sessmgr-80 Failed to allocate static IPv4 address <IP> mask 0xffffffff poolname
<Pool_name> for call (errcode=VPN_MSG_STATUS_DUPLICATE_INSTANCE)

<<<<OUTBOUND 21:50:41:363 Eventid:47001(3)
GTPC Tx PDU, from <IP>:2123 to <IP>:34273 (103)
TEID: 0x179E36C5, Message type: GTP_CREATE_PDP_CONTEXT_RES_MSG
(0x11) >>>2nd PDP Response
Sequence Number:: 0x7B20 (31520)


INBOUND>>>>> 21:58:04:155 Eventid:47000(3)
GTPC Rx PDU, from <IP>:34273 to <IP>:2123 (16)
TEID: 0x9D052050, Message type: GTP_DELETE_PDP_CONTEXT_REQ_MSG (0x14)
Sequence Number:: 0x801F (32799)


<<<<OUTBOUND 21:58:04:156 Eventid:47001(3)
GTPC Tx PDU, from <IP>:2123 to <IP>:34273 (14)
TEID: 0x179E36C5, Message type: GTP_DELETE_PDP_CONTEXT_RES_MSG (0x15)
Sequence Number:: 0x801F (32799)



***CONTROL*** 21:58:04:170 Eventid:10285
CALL STATS: msisdn <>, apn <apn_name>, imsi <>, Call-Duration(sec): 443
input pkts: 7 output pkts: 19
input bytes: 301 output bytes: 928
input bytes dropped: 0 output bytes dropped: 0
input pkts dropped: 0 output pkts dropped: 0
pk rate from user(bps): 0 pk rate to user(bps): 53
ave rate from user(bps): 0 ave rate to user(bps): 26
sust rate from user(bps): 0 sust rate to user(bps): 27
pk rate from user(pps): 0 pk rate to user(pps): 0
ave rate from user(pps): 0 ave rate to user(pps): 0
sust rate from user(pps): 0 sust rate to user(pps): 0
link online/active percent: 100
ipv4 bad hdr: 0 ipv4 ttl exceeded: 0
ipv4 fragments sent: 0 ipv4 could not fragment: 0
ipv4 input acl drop: 0 ipv4 output acl drop: 0
ipv4 bad length trim: 0
ipv4 input non-mip drop: 0 ipv4 output non-mip drop: 0
ipv4 input css drop: 0 ipv4 output css drop: 0
output gre xoff pkts drop: 0 output gre xoff bytes drop: 0
ipv4 output no-flow drop: 0
ipv4 source violations: 0 ipv4 early pdu drop: 0
ipv4 proxy-dns redirect: 0 ipv4 proxy-dns pass-thru: 0
ipv4 proxy-dns drop: 0 ipv4 proxy-dns redirect tcp connection: 0
ipv6 bad hdr: 0 ipv6 bad length trim: 0
ip source violation no acct: 0 ip source violation ignored: 0
dlnk pkts exceeded bw: 0 dlnk pkts violated bw: 0
uplnk pkts exceeded bw: 0 uplnk pkts violated bw: 0
Disconnect Reason: Remote-disconnect
Last Progress State: PDP-Type-IPv4-Connected

エラーが「コール(errcode =VPN_MSG_STATUS_DUPLICATE_INSTANCE)のための静的な IPv4 アドレス <x.x.x.x> マスク 0xffffffff poolname <pool_name を > 割り当てられなくて」、発生したセッション作成が失敗したときに、同じ IP アドレスと割り当てられたモバイル ステーション(MS) /UE がありませんでした。 これは showsubscribers IP アドレス <x.x.x.x> コマンドで確認されました

[local]ASR5x00#show subscribers ip-address <x.x.x.x>
No subscribers match the specified criteria

各成功したのために同じユーザ向けの PDP を、提示サブスクライバの出力作成して下さい IP x.x.x.x は同じ IMSI (IMSI)とマッピング されたことを IP アドレス <x.x.x.x> コマンドが示したものです。

[local]ASR5x00# show subscribers ip-address <x.x.x.x>

Sunday October 12 21:51:36 PDT 2014

+-----Access (S) - pdsn-simple-ip (M) - pdsn-mobile-ip (H) - ha-mobile-ip

| Type: (P) - ggsn-pdp-type-ppp (h) - ha-ipsec (N) - lns-l2tp

| (I) - ggsn-pdp-type-ipv4 (A) - asngw-simple-ip (G) - IPSG

| (V) - ggsn-pdp-type-ipv6 (B) - asngw-mobile-ip (C) - cscf-sip

| (z) - ggsn-pdp-type-ipv4v6

| (R) - sgw-gtp-ipv4 (O) - sgw-gtp-ipv6 (Q) - sgw-gtp-ipv4-ipv6

| (W) - pgw-gtp-ipv4 (Y) - pgw-gtp-ipv6 (Z) - pgw-gtp-ipv4-ipv6

| (@) - saegw-gtp-ipv4 (#) - saegw-gtp-ipv6 ($) - saegw-gtp-ipv4-ipv6

| (p) - sgsn-pdp-type-ppp (s) - sgsn (4) - sgsn-pdp-type-ip

| (6) - sgsn-pdp-type-ipv6 (2) - sgsn-pdp-type-ipv4-ipv6

| (L) - pdif-simple-ip (K) - pdif-mobile-ip (o) - femto-ip

| (F) - standalone-fa (J) - asngw-non-anchor

| (e) - ggsn-mbms-ue (i) - asnpc (U) - pdg-ipsec-ipv4

| (E) - ha-mobile-ipv6 (T) - pdg-ssl (v) - pdg-ipsec-ipv6

| (f) - hnbgw-hnb (g) - hnbgw-iu (x) - s1-mme

| (a) - phsgw-simple-ip (b) - phsgw-mobile-ip (y) - asngw-auth-only

| (j) - phsgw-non-anchor (c) - phspc (k) - PCC

| (X) - HSGW (n) - ePDG (t) - henbgw-ue

| (m) - henbgw-sg

| (D) - bng-simple-ip (l) - pgw-pmip (u) - Unknown

|

|+----Access (X) - CDMA 1xRTT (E) - GPRS GERAN (I) - IP

|| Tech: (D) - CDMA EV-DO (U) - WCDMA UTRAN (W) - Wireless LAN

|| (A) - CDMA EV-DO REVA (G) - GPRS Other (M) - WiMax

|| (C) - CDMA Other (N) - GAN (O) - Femto IPSec

|| (P) - PDIF (S) - HSPA (L) - eHRPD

|| (T) - eUTRAN (B) - PPPoE (F) - FEMTO UTRAN

|| (H) - PHS (.) - Other/Unknown

||

||+---Call (C) - Connected (c) - Connecting

||| State: (d) - Disconnecting (u) - Unknown

||| (r) - CSCF-Registering (R) - CSCF-Registered

||| (U) - CSCF-Unregistered

|||

|||+--Access (A) - Attached (N) - Not Attached

|||| CSCF (.) - Not Applicable

|||| Status:

||||

||||+-Link (A) - Online/Active (D) - Dormant/Idle

||||| Status:

|||||

|||||+Network (I) - IP (M) - Mobile-IP (L) - L2TP

||||||Type: (P) - Proxy-Mobile-IP (i) - IP-in-IP (G) - GRE

|||||| (V) - IPv6-in-IPv4 (S) - IPSEC (C) - GTP

|||||| (A) - R4 (IP-GRE) (T) - IPv6 (u) - Unknown

|||||| (W) - PMIPv6(IPv4) (Y) - PMIPv6(IPv4+IPv6) (R) - IPv4+IPv6

|||||| (v) - PMIPv6(IPv6)

||||||

||||||

vvvvvv CALLID MSID USERNAME IP TIME-IDLE

------ -------- --------------- ---------------------- -------------------- ---------

IECNAI <> <> name@apn_name x.x.x.x 00h00m57s

トレースから PDP の削除と作成間に非常に短い時刻(~20ms)があったことが観察されました。 こういうわけでゲートウェイはエラーコード VPN_MSG_STATUS_DUPLICATE_INSTANCE の PDP を拒否しました。

最初の APN 設定

apn apn_name

bearer-control-mode mixed

selection-mode subscribed sent-by-ms chosen-by-sgsn

accounting-mode none

gtpp group CGF1 accounting-context <context_name>

gtpp group CGF2 accounting-context <context_name>

gtpp group CGF3 accounting-context <context_name>

gtpp group CGF4 accounting-context <context_name>

idle-timeout-activity ignore-downlink

apn-ambr rate-limit direction downlink burst-size auto-readjust
duration 1 violate-action drop

apn-ambr rate-limit direction uplink burst-size auto-readjust
duration 1 violate-action drop

ims-auth-service <service name>

timeout idle 14400

ip access-group onegas.com in

ip access-group onegas.com out

ip source-violation check drop-limit 0

ip context-name <context name>

ip address pool name <pool name>

active-charging rulebase <Rulebase>

exit

1 つの思考はアドレス保持タイマーを減らすことですが「アドレス保持タイマー」の概念はダイナミックIPアドレス アロケーションだけとない静的割振 りに適当です。

これはラボまたチェックインされました:

[Gi](config-ctx)#

ip pool SIMPLE-POOL a.b.c.d 255.255.0.0 static address-hold-timer 100

Failure: Hold timer can not be configured for this pool

: 「アドレス保持タイマー」が有効に なるおよびアクティブサブスクライバーが切断されているとき、IP アドレスは自由国に使用中と戻りませんまだ保持されか、またはアドレス保持タイマーが切れるまで考慮され。 これは IPプールからの同じ IP アドレスを得るために規定 される 時間いっぱいの内で(秒で)再接続するサブスクライバを有効に します。

根本的原因

削除 PDP 要求(DPR)と同じ IMSI のための作成 PDP 要求(CPR)間に三流ギャップがあるとき、RADIUSサーバは同じスタティック アドレスを返します。

DPR は ASR 5x00 によって受け取られるとき DPR を処理し、が新しい CPR を受け入れます、その間まだリリースする静的IP アドレスを保持し、vpnmgr の時間(250ms)かかりましたり/アドレスをフラッシュします。 同じ高さのこれが完了する前に新しい CPR が来るので、ASR 5x00 は新しい CPR を拒否します。

この場合、PDP の削除間の時間の空白および PDP の作成は非常に小さいです。

パケットキャプチャ ダイアグラムでは、ことが削除 PDP 間の時間の空白(レッド ブロックで示されている)わかり、PDP を非常に小さいです作成します。

正常であると同じアドレスの IPアドレス割り当てのための削除と作成間の 250 ms の遅延が期待する必要があります。

これは分散アーキテクチャのための設計要件です。 スタティック アドレス アロケーションのための影響を避けるために Solution セクションの回避策を参照して下さい。

解決策

ゲートウェイで適用されるこの設定方法を参照して下さい。

 config   

context <>

ggsn-service <>

newcall duplicate-subscriber-requested-address accept

exit

このコマンドは別のアクセス方式によって再接続するように試みる前に UE が段階的に企業 パケット データ ネットワーク(PDN)から切り離せないとき、新しい呼接続を有効に するか、またはディセーブルにします。 有効に されたとき、このコマンドは同じ IP アドレス 割り当てを用いる新しい接続を許可するために古いセッションを中断 します。

このコマンドはまたアドレスが別のセッションによって既に使用されていても GGSN が静的なサブスクライバ アドレスのための要求を受け入れるようにします。 この機能が有効に ならない場合、別のセッションのための同じ IP アドレスの New 要求は拒否されます。



Document ID: 119150