会議 : Cisco Collaboration Meeting Rooms (CMR)

WebEx からの "500 Internal Server エラーに」よるハイブリッド CMR に TelePresence 接続失敗を解決して下さい

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2016 年 4 月 21 日) | フィードバック

概要

この資料は Cisco コラボレーション 会議室(CMR)ハイブリッド電話会議が Cisco WebEx Cloud からの 500 Internal Server エラーと失敗するとき直面する問題を記述したものです。

Alok Jaiswal および Ishan Sambhi によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

問題

この資料に説明がある例のために使用するトポロジーはここにあります:

から Cisco WebEx 側にコールにオン前提デバイスをするとき、Cisco Unified Communications Manager (CUCM)と高速道路コア間の遅らせられたオファー Session Initiation Protocol (SIP) トランクによる Cisco 高速道路エッジに遅らせられたオファーを誘います Cisco 高速道路コアからのメッセージを受け取ります:

2015-07-06T12:30:03+10:00 vcse tvcs: UTCTime="2015-07-06 02:30:03,027"
Module="network.sip" Level="DEBUG":  Action="Received"  Local-ip="172.28.21.110"
Local-port="7011"  Src-ip="172.28.21.104"  Src-port="25048"
Msg-Hash="3314200182494138210"
SIPMSG:
|INVITE sip:34IBJumtlZRvmrI5t7WQjMhA@company.webex.com SIP/2.0
Via: SIP/2.0/TLS 172.28.21.104:5061;egress-zone=TraversalClientB2B;branch=z9hG4b
Kae647bb81b403d0562281463002ad68a379858.bdfb90811a812d6a11d607f3e17095a1;
proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66;rport
Via: SIP/2.0/TCP 172.28.21.100:5560;branch=z9hG4bK11c80762b0b051;received=
172.28.21.100;ingress-zone=CUCMNeighborZoneB2B
Call-ID: e7672380-5991e82c-e0ca3-64151cac@172.28.21.100
CSeq: 101 INVITE
Remote-Party-ID: "7221.company.com.au" <sip:172.28.21.100>;party=calling;
screen=yes;privacy=off
Contact: <sip:172.28.21.100:5560;transport=tcp>;video;audio;isFocus;
sip.cisco.multistream;x-cisco-tip;+multiple-codecs-in-ans
From: "7221.company.com.au" <sip:172.28.21.100>;tag=2950560~
3fb53c10-0c98-891d-d84f-6fa87e4135c3-22671423
To: <sip:34IBJumtlZRvmrI5t7WQjMhA@kytec.webex.com>
Max-Forwards: 15
Record-Route: <sip:proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66@
172.28.21.104:5061;transport=tls;lr>
Record-Route: <sip:proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66@
172.28.21.104:5060;transport=tcp;lr>
Allow: INVITE,OPTIONS,INFO,BYE,CANCEL,ACK,PRACK,UPDATE,REFER,SUBSCRIBE,NOTIFY
User-Agent: Cisco-CUCM10.5
Expires: 180
Date: Mon, 06 Jul 2015 02:30:04 GMT
Supported: timer,resource-priority,replaces,X-cisco-srtp-fallback,
X-cisco-original-called
Session-Expires: 1800
Min-SE: 1800
Allow-Events: presence
X-TAATag: 4a936c0c-69a7-4fd8-a070-82b7c3ecb3ce
Call-Info: <urn:x-cisco-remotecc:callinfo>;x-cisco-video-traffic-class=DESKTOP
Cisco-Guid: 3882296192-0000065536-0000007914-1679105196
Content-Length: 0

関連した検索ルールが一致した後、コールは WebEx 側に発信されます:

2015-07-06T12:30:03+10:00 vcse tvcs: UTCTime="2015-07-06 02:30:03,033"
Module="network.search" Level="DEBUG":   Detail="Considering search rule
'Route WebEx calls to WebEx' towards target 'WebEx DNS Zone' at priority
'150' with alias '34IBJumtlZRvmrI5t7WQjMhA@company.webex.com'"

遅らせられたオファーとして WebEx 側に送られる勧誘メッセージはここにあります:

2015-07-06T12:30:03+10:00 vcse tvcs: UTCTime="2015-07-06 02:30:03,758"
Module="network.sip" Level="DEBUG":  Action="Sent"  Local-ip="172.28.252.1"
Local-port="25129"  Dst-ip="Webex IP address"  Dst-port="5061"
Msg-Hash="2892679945940486042"
SIPMSG:
|INVITE sip:34IBJumtlZRvmrI5t7WQjMhA@company.webex.com SIP/2.0
Via: SIP/2.0/TLS 58.162.48.4:5061;egress-zone=DNSZoneB2B;branch=z9hG4bK6f09b6c9d2
5bf7f92fa25e6f9a336a0b52417.3f21ed7645b445bb8e55e174caa5935c;proxy-call-id=b8fb1
c34-d048-472b-8b41-81c96abb19d1;rport
Via: SIP/2.0/TLS 172.28.21.104:5061;egress-zone=TraversalClientB2B;branch=z9hG4bK
ae647bb81b403d0562281463002ad68a379858.bdfb90811a812d6a11d607f3e17095a1;
proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66;received=172.28.21.104;rport=
25048;ingress-zone=TraversalServerB2B
Via: SIP/2.0/TCP 172.28.21.100:5560;branch=z9hG4bK11c80762b0b051;received=
172.28.21.100;ingress-zone=CUCMNeighborZoneB2B
Call-ID: e7672380-5991e82c-e0ca3-64151cac@172.28.21.100
CSeq: 101 INVITE
Remote-Party-ID: "7221.company.com.au" <sip:172.28.21.100>;party=calling;screen=
yes;privacy=off
Contact: <sip:172.28.21.100:5560;transport=tcp>;video;audio;isFocus;
sip.cisco.multistream;x-cisco-tip;+multiple-codecs-in-ans
From: "7221.company.com.au" <sip:172.28.21.100>;tag=2950560~
3fb53c10-0c98-891d-d84f-6fa87e4135c3-22671423
To: <sip:34IBJumtlZRvmrI5t7WQjMhA@company.webex.com>
Max-Forwards: 14
Record-Route: <sip:proxy-call-id=b8fb1c34-d048-472b-8b41-81c96abb19d1
@58.162.48.4:5061;transport=tls;lr>
Record-Route: <sip:proxy-call-id=b8fb1c34-d048-472b-8b41-81c96abb19d1
@172.28.21.110:7011;transport=tls;lr>
Record-Route: <sip:proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66
@172.28.21.104:5061;transport=tls;lr>
Record-Route: <sip:proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66
@172.28.21.104:5060;transport=tcp;lr>
Allow: INVITE,OPTIONS,INFO,BYE,CANCEL,ACK,PRACK,UPDATE,REFER,SUBSCRIBE,NOTIFY
User-Agent: Cisco-CUCM10.5
Expires: 180
Date: Mon, 06 Jul 2015 02:30:04 GMT
Supported: timer,resource-priority,replaces,X-cisco-srtp-fallback,
X-cisco-original-called
Session-Expires: 1800
Min-SE: 1800
Allow-Events: presence
X-TAATag: 4a936c0c-69a7-4fd8-a070-82b7c3ecb3ce
Call-Info: <urn:x-cisco-remotecc:callinfo>;x-cisco-video-traffic-class=DESKTOP
Cisco-Guid: 3882296192-0000065536-0000007914-1679105196
Content-Length: 0

WebEx 側面はこれに誘います 500 Internal Server エラーのメッセージを応答します:

2015-07-06T12:30:04+10:00 vcse tvcs: UTCTime="2015-07-06 02:30:04,887"
Module="network.sip" Level="DEBUG":  Action="Received"  Local-ip="172.28.252.1"
Local-port="25129"  Src-ip="Webex IP address"  Src-port="5061"
Msg-Hash="9729181486250604161"
SIPMSG:
|SIP/2.0 500 Internal Server Error
Via: SIP/2.0/TLS 58.162.48.4:5061;branch=z9hG4bK6f09b6c9d25bf7f92fa25e6f9a336a0b
52417.3f21ed7645b445bb8e55e174caa5935c;rport=25129;egress-zone=DNSZoneB2B;
proxy-call-id=b8fb1c34-d048-472b-8b41-81c96abb19d1
Via: SIP/2.0/TLS 172.28.21.104:5061;branch=z9hG4bKae647bb81b403d0562281463002ad6
8a379858.bdfb90811a812d6a11d607f3e17095a1;rport=25048;egress-zone=
TraversalClientB2B;proxy-call-id=fdbf1c60-62e1-4204-884a-00fe8664ee66;received=
172.28.21.104;ingress-zone=TraversalServerB2B
Via: SIP/2.0/TCP 172.28.21.100:5560;branch=z9hG4bK11c80762b0b051;received=
172.28.21.100;ingress-zone=CUCMNeighborZoneB2B
Call-ID: e7672380-5991e82c-e0ca3-64151cac@172.28.21.100
CSeq: 101 INVITE
From: "7221.company.com.au" <sip:172.28.21.100>;tag=2950560~
3fb53c10-0c98-891d-d84f-6fa87e4135c3-22671423
To: "CiscoWebEx" <sip:34IBJumtlZRvmrI5t7WQjMhA@company.webex.com>;
tag=38659d409ccec3f7
Server: TANDBERG/4352 (X8.5.2-b2bua-1.0)
P-Asserted-Identity: "CiscoWebEx" <sip:webex.com>
Warning: 399 114.29.213.174:5071 "Invalid content in far end 200 OK"
Content-Length: 0

解決策

この問題は割り当てだけ早いオファー SIP を使用するそれ WebEx Cloud の要件が原因で発生します。 この問題へのソリューションは CUCM と高速道路コア間の早いオファー SIP トランクを持つことです。

早いオファーをこれらのメソッドの 1 つによって CUCM からの SIP トランクで達成することができます:

  • SIP トランクの Media Termination Point Required 設定を有効に して下さい。

  • SIP トランク プロファイルの音声およびビデオ呼び出しフィールドのためのアーリー オファー(Early Offer) サポートを修正して下さい。

Media Termination Point Required 設定を有効に して下さい

SIP トランクの Media Termination Point Required 設定を有効に するために、デバイス > CUCM ページからのトランクにナビゲート し、関連したトランクを選択して下さい。

デバイス情報 セクションでは、ここに示されているように Media Termination Point Required チェックボックスを、チェックして下さい:

: Cisco はこの問題を解決することを SIP トランクの MTP が可能にすることを推奨しません。 この方式は呼び出しのための追加情報を呼び出すために CUCM を強制しそれらのリソースはビデオ コーデックをサポートする必要があります; さもなければ、ビデオはコールで壊れます。

SIP プロファイルの音声およびビデオ呼び出しフィールドのための修正する アーリー オファー(Early Offer) サポート

この方式によって早いオファーを有効に する前に、SIP トランクで設定される最初に SIP プロファイルを確認して下さい。 SIP プロファイルを確認するために、デバイス > トランクにナビゲート し、Exp.C/VCS C にトランクを選択し、ページの一番下にスクロールし、SIP Profile フィールドの情報を確認して下さい:

SIP プロファイルを確認したら、デバイス > デバイス設定 > SIP プロファイルにナビゲート し、関連したプロファイルを選択して下さい。 トランク特定のコンフィギュレーションウィンドウで、音声のためのアーリー オファー(Early Offer) サポートを設定すればビデオはここに示されているように呼出します:

環境に依存は、配備変わります。 ただし、Cisco は続くおよびそれらと関連付けられる最良 の 方法説明があるセクションに配置タイプを推奨します。

単一統一された CM システムのアーリー オファー(Early Offer)を設定して下さい

このシナリオでは、Cisco TelePresence Conductor およびコンファレンスブリッジは Cisco Unified Call Manager (CM)に接続され、統一された CM は Cisco 高速道路にトランキングされます。 TelePresence エンドポイントは統一された CM に登録されています。

このシナリオでは、これらのトランクは早いオファーのために設定する必要があります:

  • UnifiedCMtoCiscoExpressway-C

  • UnifiedCMtotheTelePresenceConductor

設定して下さい複数のクラスタ システム(CUCM SME に接続される TelePresence コンダクター)のアーリー オファー(Early Offer)を

このシナリオは接続リーフによって統一される CM クラスタと 1つ以上を統一された CM セッション管理 版(SME)クラスタ含みます。 TelePresence コンダクターおよびコンファレンスブリッジは統一された CM SME に接続されます。 統一された CM SME は Cisco 高速道路C にトランキングされます。

このシナリオでは、これらのトランクは早いオファーのために設定する必要があります:

  • UnifiedCMSMEtoCiscoExpressway-C

  • UnifiedCMSMEtotheTelePresenceConductor

: 1 つが統一した 3つ以上のクラスタが付いている複数のクラスタ システムでは、CM クラスタは統一された CM SME に専用統一された CM SME、エンドポイント決して登録しませんではないです。 エンドポイントはリーフによって統一される CM クラスタに常に登録されます。

設定して下さい複数のクラスタ システム(葉が出るために接続される TelePresence コンダクター クラスタ)のアーリー オファー(Early Offer)を

このシナリオは接続リーフによって統一される CM クラスタと 1つ以上の統一された CM SME クラスタを含みます。 TelePresence コンダクターおよびコンファレンスブリッジはリーフ クラスタに接続されます。 単一 トランクは Cisco 高速道路C に統一された CM SME を接続します。

このシナリオでは、これらのトランクは早いオファーのために設定する必要があります:

  • UnifiedCMSMEtoCiscoExpressway-C

  • LeafUnifiedCMclusterstotheTelePresenceConductor

  • LeafUnifiedCMclusterstotheUnifiedCMSME

: 早いオファー SIP を持つ WebEx Cloud 要件は CMR ハイブリッド設定ガイドで文書化されています。



Document ID: 119247