セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

E メール セキュリティ アプライアンスの認証を更新して下さい

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2016 年 4 月 21 日) | フィードバック

概要

この資料に Cisco E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)の期限 の 切れた 認証を更新する方法を記述されています。

スティーブン バイヤーおよびエンリコ Werner によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

ESA の認証を更新して下さい

やがて切れる(1)または ESA つの期限 の 切れた 認証があれば、現在の認証を単にアップデートできます:

  1. 証明書署名要求(CSR)ファイルをダウンロードして下さい。

  2. CSR ファイルを認証局 (CA)に提供し、Privacy-Enhanced Mail (PEM) (X.509 要求して下さい)を署名入り認証。

  3. 続くセクションに説明があるメソッドの 1 つによって現在の認証をアップデートして下さい。

GUI によって認証をアップデートして下さい

始まるため、ネットワーク > アプライアンス GUI からの認証にナビゲート するため。 次のイメージで示されている認証を開き、リンクによって CSR ファイルをダウンロードして下さい。 ESA がクラスタのメンバーである場合、他のクラスタ メンバー 認証を確認し、各マシンのために同じ方式を使用して下さい。 この方式によって、プライベートキーは ESA に残ります。 最後のステップは認証を CA によって署名してもらうことです。

次に例を示します。

  1. 前のイメージに示すようにローカル コンピュータに CSR ファイルを、ダウンロードして下さい。

  2. CSR ファイルを CA に提供し、X.509 によってフォーマットされている認証を要求して下さい。

  3. PEM ファイルを受け取ったら、アップロード署名入り認証 セクションによって認証をインポートして下さい。 また、オプションのセクションの中間認証を(もし可能であれば)アップロードして下さい。

  4. 変更を送信し、保存します。

  5. 主要な認証 ページ(ネットワーク > GUI からの認証)に戻って下さい。

  6. 新しい有効期限が現われること、そして認証が VALID/ACTIVE として示すことを確認して下さい。

  7. 変更を送信し、保存します。

CLI によって認証をアップデートして下さい

また CLI によって認証をアップデートできます。 この方式はプロンプトが疑わしい/返事形式であるのでより直観的なようであるかもしれません。

次に例を示します。

myexample.com> certconfig


Choose the operation you want to perform:
- CERTIFICATE - Import, Create a request, Edit or Remove Certificate Profiles
- CERTAUTHORITY - Manage System and Customized Authorities
- CRL - Manage Certificate Revocation Lists
[]> certificate

List of Certificates
Name       Common Name           Issued By             Status         Remaining
---------  --------------------  --------------------  -------------  ---------
tarheel.r  myexample.com         myexample.com         Active          327 days
test       test                  test                  Valid          3248 days
Demo       Cisco Appliance Demo  Cisco Appliance Demo  Active         1570 days

Choose the operation you want to perform:
- IMPORT - Import a certificate from a local PKCS#12 file
- PASTE - Paste a certificate into the CLI
- NEW - Create a self-signed certificate and CSR
- EDIT - Update certificate or view the signing request
- EXPORT - Export a certificate
- DELETE - Remove a certificate
- PRINT - View certificates assigned to services
[]> edit

1. [myexample.com] C=US,CN=myexample.com,L=RTP,O=Cisco Inc.,ST=NC,OU=TAC
2. [test] C=US,CN=test,L=yanceyville,O=test,ST=NC,OU=another test

Select the certificate profile you wish to edit:
[]> 1

Would you like to update the existing public certificate? [N]> y

Paste public certificate in PEM format (end with '.'):
-----BEGIN CERTIFICATE-----
FR3XlVd6h3cMPWNgHAeWGYlcMKMr5n2M3L9
DdeLZOOD0ekCqTxG7OD8tFfJzgvhEQwVDj0zRjUk9yjmoeLx8GNgm4gB6v2QPm+f
ajNHbf9lKRUFy9AHyMRsa+DmpWcvzvFiyP28vSxAUIT3WMGJwwMxRcXOB/jF5V66
8caFN0A7tDyUt/6YCW1KFeuCHaOGBRgFFp71Frsh5uZq1C70wE07cZP5Mm3AWjds
3ZDvi/oJBn5nCR8HuvkDVNO6z9NVIE06gP564n6RAgMBAAEwDQYJKoZIhvcNAQEF
BQADggEBAA/BTYiw+0wAh1q3z1yfW6oVyx03/bGEdeT0TE8U3naBBKM/Niu8zAwK
7yS4tkWK3b96HK98IKWuxOVSY0EivW8EUWSalK/2zsLEp5/iuZ/eAfdsHrJdQKn3
H541MuowGaQc6NGtLjIfFet5pQ7w7R44z+4oSWXYsT9FLH78/w5DdLf6Rk696c1p
hb9U9lg7SnKvDrwLZ6i4Sn0TA6bl/z0p9DuvVSwWTNEHcn3kCbmbFpsD2Hd6EWKD
70zXapUp6/xG79pc2gFXHfg0RcmsozcmHPCjXjnL4OjpUExonSjffB3HhSKDqjhf
A0uN6Psgar9yz8M/B3ego34Nq3a1/F4=
-----END CERTIFICATE-----
.
C=US,CN=myexample.com,L=RTP,O=Cisco Inc.,ST=NC,OU=TAC

Do you want to add an intermediate certificate? [N]> Y

Paste intermediate certificate in PEM format (end with '.'):
[Removed for simplicity]

Do you want to add another intermediate certificate? [N]>

Would you like to remove an intermediate certificate? [N]>

Do you want to view the CSR? [Y]>

-----BEGIN CERTIFICATE REQUEST-----
MIICpjCCAY4CAQAwYTELMAkGA1UEBhMCVVMxFDASBgNVBAMTC3RhcmhlZWwucnRw
MQwwCgYDVQQHEwNSVFAxEzARBgNVBAoTCkNpc2NvIEluYy4xCzAJBgNVBAgTAk5D
MQwwCgYDVQQLEwNUQUMwggEiMA0GCSqGSIb3DQEBAQUAA4IBDwAwggEKAoIBAQC5
gnqxG/GgDsxfOB7iWpNkCZpedKC5Qj5UpOEuMMx/OsAUXUNblJNktGMmW7dq6p9Z
4zAofRMgQFR3XlVd6h3cMPWNgHAeWGYlcMKMr5n2M3L9DdeLZOOD0ekCqTxG7OD8
tFfJzgvhEQwVDj0zRjUk9yjmoeLx8GNgm4gB6v2QPm+fajNHbf9lKRUFy9AHyMRs
a+DmpWcvzvFiyP28vSxAUIT3WMGJwwMxRcXOB/jF5V668caFN0A7tDyUt/6YCW1K
FeuCHaOGBRgFFp71Frsh5uZq1C70wE07cZP5Mm3AWjds3ZDvi/oJBn5nCR8HuvkD
VNO6z9NVIE06gP564n6RAgMBAAGgADANBgkqhkiG9w0BAQUFAAOCAQEAOpN8fD+H
Wa7n+XTwAb1jyC7yrjp9Llo8bc6Viy4bolrS15DxqAkvTCqssK+xhAScX2j9hxq2
pHBp8D5wMEmSUR39Jw77HRWNKHltUauIJUc3wEOeZ3b6pOUJAlNQenMBZJby7Hgw
0wV9X42JmDfwNBpWUW+rEyZHm0N9AATdgxmpFGvKIeiOM+fA0BKNxc7p0MMdcaBw
cQr/+bSfF3dwR8q8FAwS51RJ2cMQGpTZ2sLD54GbudpJqYUvjky1sYcn2USqupFn
WbhzArh0AQiSxolI+B6pgk/GE+50fNABOlIVqAYzzG41V76p17soBp6mXr7dxOGL
YM2lmN12Rq3BkQ==
-----END CERTIFICATE REQUEST-----
List of Certificates
Name       Common Name           Issued By             Status         Remaining
---------  --------------------  --------------------  -------------  ---------
tarheel.r  myexample.com           myexample.com           Active          327 days
test       test                  test                  Valid          3248 days
Demo       Cisco Appliance Demo  Cisco Appliance Demo  Active         1570 days

Choose the operation you want to perform:
- IMPORT - Import a certificate from a local PKCS#12 file
- PASTE - Paste a certificate into the CLI
- NEW - Create a self-signed certificate and CSR
- EDIT - Update certificate or view the signing request
- EXPORT - Export a certificate
- DELETE - Remove a certificate
- PRINT - View certificates assigned to services
[]>


Choose the operation you want to perform:
- CERTIFICATE - Import, Create a request, Edit or Remove Certificate Profiles
- CERTAUTHORITY - Manage System and Customized Authorities
- CRL - Manage Certificate Revocation Lists
[]>

>commit

関連情報



Document ID: 119004