Analytics and Automation Software : Cisco Data Virtualization

どのように表からのカラムを読み、列の値を印刷するスクリプトを書きますか。

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2016 年 4 月 21 日) | フィードバック

概要

この資料に CALL Print キーワードのコンソール 画面に結果を印刷する方法を記述されています。

アニル Prabhu によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

表からのカラムを読む書き、次に列の値をプリントアウトする方法スクリプトを

このセクションのスクリプトはこれらの操作を行います::

  • システム表 /services/databases/system/ALL_DOMAINS からの 2 つのカラム(DOMAIN_TYPE、DOMAIN_NAME)を読みます。
  • 2 つのカラムのコンテンツをプリントアウトします。
PROCEDURE pConcat()
BEGIN
declare result cursor;
declare domaintype VARCHAR(15);
declare domainname VARCHAR(15);
declare concat VARCHAR(70);
OPEN result FOR SELECT DOMAIN_TYPE, DOMAIN_NAME from
/services/databases/system/ALL_DOMAINS;
fetch result into domaintype, domainname;
whileloop:
while result.found
do
begin
fetch result into domaintype, domainname;
set concat = domaintype || ' ---> ' || domainname;
CALL PRINT (concat);
end;
end while;
close result;
END

このイメージが示すと同時に、結果はコンソールに印刷されます:



Document ID: 119190