会議 : Cisco TelePresence Management Suite(TMS)

エンドポイントからの電話帳を開くとき、他はがそれらの隣で三角形が、いくつかのエントリになぜありますか。

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco TelePresence 管理スイートに関連しています。

Q. エンドポイントからの電話帳を開くとき、他はがそれらの隣で三角形が、いくつかのエントリがある理由

A. TMS の Phone Book Entry は複数の数があるか、またはメソッドを単一 記入項目と関連付けられて呼ぶかもしれません。 たとえば、システム「受信」は ISDN 番号および H.323 エイリアスがあるかもしれません。

支援システムで、三角形は利用可能 な 複数の方式がこの Phone Book Entry を呼出すためにあることを示します。 Phone Book Entry がハイライト表示され、利用可能 な最もよい方式が Phone Book Entry を呼出すのに使用されるとき『Call』 をクリック することができます。

Phone Book Entry がハイライト表示される場合 OKor を右矢印クリックすれば、個々のメソッドはリストされています。

各コールのために使用するために規定 するため方式:

  1. 電話帳のエントリを拡張して下さい。

  2. 特殊標目記入/方式を強調表示して下さい。

  3. Call ボタンをクリックして下さい。


関連情報


Document ID: 112537