コラボレーション エンドポイント : Cisco Jabber Video for TelePresence(Movi)

Movi の暗号化ポリシーはオートですが、コールは暗号化されません。 暗号化を強制すれば時々まったく呼出すことができません。 これは、なぜですか。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco TelePresence Movi に関連しています。

Q. Movi の暗号化ポリシーはオートですが、コールは暗号化されません。 暗号化を強制すれば時々まったく呼出すことができません。 これは、なぜですか。

A. 最初に呼出しているエンドポイントが暗号化されたコールをサポートすることができることを確認して下さい。 そうである場合、次をチェックして下さい:

  • コールが(すなわち、H.323 への SIP)相互に作用すれば、インターワーキングはバージョン X4.1 またはそれ以降を実行する VC で実行された必要があります。

  • 全体のコール パスは有効に なる TLS である必要があります。

  • これが暗号化を壊すように、URI で DNS アドレスの代りに IP アドレスを使用しないで下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 112468