会議 : Cisco TelePresence IP VCR 2210

TANDBERG Codian IP VCR のためにどのゲートキーパーがテストされましたか。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco TelePresence IP VCR 2210 および Cisco TelePresence VCR MSE 8220 製品に関連しています。

Q. TANDBERG Codian IP VCR のためにどのゲートキーパーがテストされましたか。

A. 下記の表は呼び出しのために Codian IP VCR とテストされたバージョン)およびゲートキーパーを示します(。 IP VCR 組み込みゲートキーパーと近隣各ゲートキーパー サポートの最新の verisons。

サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用していなければターミナル/ゲートウェイ設定を使用することを推奨します(この場合、ゲートウェイを使用して下さい)。 次のとおりである場合その時だけ異なるオプションを使用して下さい:

  • Cisco ゲートキーパの使用使用 ゲートウェイ(互換性がある Cisco GK)、(サービス プレフィクスの有無にかかわらず)

  • VCON MXM ゲートキーパーの使用(サービス プレフィクスの有無にかかわらず)、使用 ゲートウェイ

ゲートキーパー Version 経路選択済み モード 推奨される登録型:
TANDBERG VC X3.xX4.x H.245 経路選択済み サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
Tandberg Gatekeeper N4.0 N5.x N6.x 直接 サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
H.245 経路選択済み(ルーティングされる間接)
TANDBERG Codian 2.0(x) およびそれ以降 直接 サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
GNUGK 2.2.3-2 直接 サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
Polycom PathNavigator 7.00.00 直接 サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
H.245 経路選択済み(ルーティングされる間接)
Polycom V2IU 6.1.2 直接 サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
Radvision ECS 4.0.x 直接 サービスを利用しなければターミナル/ゲートウェイ-サービス プレフィクスかポイントツーポイント プレフィクスを使用する場合- prefixGateway
H.225 経路選択済み(Radvision は Q.931 経路選択済みとしてこのモードを参照します)
H.225 経路選択済み(Q931-routed)/H.245 経路選択済み(ルーティングされる別名間接)
Emblaze-Vcon MXM ゲートキーパー 4.14 Routed ゲートウェイ
Cisco ゲートキーパ 12.3(19) 直接 ゲートウェイ(互換性がある Cisco GK)

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 112272