ビデオ : Cisco TelePresence Content Server Model

コンテンツサーバとのネットワーク 接続 ストレージの使用

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco TelePresence Content Server に関連しています。

Q. コンテンツサーバとのネットワーク 接続 ストレージの使用

A. 同じドメインにネットワーク 接続 ストレージおよびコンテンツサーバを置くこと

Tandberg Content Server がネットワーク 接続 ストレージ(NAS)を使用するために設定される時 NAS 共有にアクセスできるコンテンツサーバ必要で動作しているサービス。 これは NAS 共有のためのアクセス リストへコンテンツサーバ マシン 資格情報を追加することによって実行されます。 これは NAS をホストするコンテンツサーバおよびマシンが同じドメイン上のある場合堪能であるただ場合もあります。 記録物を保存するオンライン ヘルプ トピックを参照して下さい。

コンテンツサーバとネットワーク 接続 ストレージを使用するときファイルに何が起こりますか。

NAS を使用するとき、オリジナルがメディアを記録した最初にコンテンツサーバのローカル e ドライブでテンポラリファイルに書かれています。 コールが終了するとき、オリジナルはメディアを記録し、どのトランスコードされたメディアでも NAS に(ビデオファイルおよびサムネール)移動します。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 112593