クラウドおよびシステム管理 : Cisco Prime Network

主なネットワークパフォーマンス モニタリング グラフ外観

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 5 月 28 日) | フィードバック

概要

この資料は主なネットワーク モニタリング グラフの内部 設計および操作上フローを記述したものです。

「<ip>」が主なネットワーク ゲートウェイのホスト名または IP アドレスである https://<ip>:1311/graphs からモニタリング グラフにアクセスできます。  たとえば、https://10.1.1.2:1311/graphs

ログインユーザは admin であり、パスワードはルート GUI パスワードです。

トム Maneri によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

ユニット サーバ処理

update.pl スクリプトは 20 第 2 間隔 /tmp の一時隠しファイルに各々の自律仮想マシン(AVM)の個々 の パフォーマンス データを収集します。 これらのファイルは読解可能で、AVM のそれぞれにメモリを、CPU、測程線、等提供します。 それらはファイルが作成された時 AVM からの値です。

スクリプトはゲートウェイサーバにそれからこれらのファイルをコピーします。 それらはにこのデータを置きます
ゲートウェイの ~/.RemoteCommands/units/<IP>/graphs/<date/time>_graph_counters ファイル。

ゲートウェイへのコピーの後で、ユニットは /tmp からファイルを削除します。

ユニットからのゲートウェイへのコピーはこのようなユニットで実行されます:
~/local/scripts/remote_copy.cmd $local_file $gateway_ip: $remote_file

ゲートウェイ処理

update.pl スクリプトはゲートウェイ AVM によって生成されるファイルを処理します。 update_remote.pl スクリプトはユニット サーバによって生成されるファイルを処理します。 これらのスクリプトは .RemoteCommandsonce の下でファイルを毎分読み込みました。 これらのファイルはユニット データの単一 ポーリングを表します。

スクリプトは ~/Main/scripts/monitoring/data ディレクトリの *.rdd ファイルをアップデートします。 システム(ip_avm#.rdd)の各 AVM のための 1 ファイルがあります。 この .rdd ファイルは .RemoteCommands ファイルからのデータの 1 か月が含まれているスライディング ウインドウです。 それは圧縮され、人が読み取り可能です。

これら二つのスクリプトはまたデータディレクトリの既存の .rdd ファイルすべてを読み込み、表示することができる各可能性のある個々のグラフを作成します。

それは ~/Main/scripts/monitoring/output ディレクトリにこれらのグラフを置きます。 それらに <ip>_<graphType>_<timePeriod>.png の形式があります。 これらのファイルはあらゆるピクチャ ビューアで表示されるか、または Webページで表示することができます。

./Main/unix/cron/every_10_minutes.main。<unit/gateway>.cmd cron ジョブは 10 分毎に実行します。 この cron は updatectl.pl start コマンドを実行します。 updatectl.plstart コマンドはどういうわけか停止する場合 update.plscript を再起動します。 これはユニットおよびゲートウェイ両方でされます。 every_1_minutescron コマンドはゲートウェイで update_remote.plscript を開始するために使用されます

GUI ディスプレイ

個々の Webページはを検知 する場合それぞれ見られる場合があるさまざまなグラフを表示する
~/Main/scripts/monitoring/output ディレクトリ。

graph.cgi および mcstats.cgi はユーザーの選択に基づいて適切なグラフを表示する。

正確なファイルが起きるところで Internet Explorer メニューからソースを見るために > ソース 『View』 を選択 し。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 119027