会議 : Cisco Collaboration Meeting Rooms (CMR) Cloud

720p と CMR Cloud 会議のビデオ エンドポイントから共有するプレゼンテーションは 5 時 FPS にあります

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 6 月 11 日) | フィードバック

概要

この資料は 5 つの fps (FPS)で 720p を使用している Cisco コラボレーション 会議室(CMR) Cloud 会議でビデオ エンドポイントから共有するプレゼンテーションにおいての問題を記述したものです。 

Sathish Doraiswamy、サミュエル Sugandaran、および Ishan Sambhi によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

問題

720p の CMR Cloud 会議で共有されるビデオファイルに低質があります。 5 時 FPS で動作する CMR Cloud 会議の TelePresence エンドポイントから共有されるビデオファイル。

解決策

これは先の WebEx ビジネス スイート(WBS)バージョン バージョン 29.8 よりの既知の制限です。 WBS バージョン 29.8 および それ 以降にこの問題のための修正があります。

CMR 会議で共有するビデオは正常なコンテンツ株式購入選択権を使用するときサポートされません。 WebEx だけ会議とは違って、CMR Cloud および共有するビデオおよびプレゼンテーションのハイブリッド(以前 WebEx 有効に された TelePresence)会議は(TelePresence への WebEx および共有する WebEx への WebEx 両方のために)標準です。

TelePresence エンドポイントからの CMR Cloud のための仕様を共有するプレゼンテーションは 720p/5 FPS にだけあります。 TelePresence エンドポイントが望ましい品質で防ぐか、または黒い画面という結果にビューアに共有することを 5 つ FPS は終るかもしれません。 ユーザはエンドポイント デバイスのプレゼンテーション品質をダウングレードできますが品質は粒状という結果に終ったり/リモート聴衆にビデオ unviewable pixelated 360p と 480p の間に多分あります。

ビデオは標準品質のために少なくとも 15 FPS を必要とします。 資料共有は TelePresence エンドポイントによって現在サポートされた共有方式行わない 720p 品質をサポートする唯一のサポートされた方法です。

Cisco CMR Cloud 機能一覧を表示するために、Cisco コラボレーション 会議室(CMR) Cloud を見ます。

CMR ハイブリッド オプションだけ

コンダクター XC 3.0/TelePresence サーバ 4.1 は CMR Hyrbid だけの 1080p 解決共有を追加します(必要なコンダクターおよび TelePresence サーバ)。

: すべての WebEx クライアントが CMR ハイブリッド会議の 1080p 共有を見ることができるように 3Mbps 帯域幅が必要となります。

両方の CMR ソリューションのための回避策

回避策はビデオ ストリームとビデオを vs コンテンツ ストリーム共有することです。 このオプションは Cisco TelePresence エンドポイントでだけサポートされます。 サード パーティ エンドポイントは支援のためのドキュメントか製造業者を示す必要があります。

手順

  1. Web ユーザ ユーザー・インターフェースによるエンドポイントへのログイン。
  2. ウィンドウの左上コーナーのコントロールを『Call』 をクリック して下さい。
  3. まだ呼出さない場合開始する必要がある CMR 会議に呼出して下さい。 さもなければ、ダイヤルインするのにタッチを使用して下さい。

    Username@sitename.webex.commeeting#@sitename.webex.com または meet@sitename.webex.com

  4. 主要なソース ドロップダウン リストから、適切なコール制御 オプションを選択して下さい。

  5. オーディオを得るために、PC スピーカーはマイクロフォンの近くである必要があります。 オーディオはビデオ ストリームの内で共有されません。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 119008