コラボレーション エンドポイント : Cisco TelePresence System Profile 52-inch Dual MXP

どのように PC モニタとして TANDBERG MXP エンドポイントを使用しますか。

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco TelePresence System Profile MXP シリーズ、Cisco TelePresence System MXP シリーズ、Cisco Telepresence System Integrator MXP シリーズおよび Cisco TelePresence System Edge MXP シリーズ 製品に関連しています。

Q. PC モニタとして TANDBERG MXP エンドポイントを使用する方法

A. PC としてエンドポイントを使用する他の関係者が Computer 画面を見る場合があることリスクなしで Computer 画面を間、ビデオ コールで表示することを可能にします監視します。

  1. システムを目覚め、Call Menu を表示するために OK ボタンを(ようにいくつかのエンドポイントのティック/検査記号)表される押して下さい。

  2. Call Menu では、Control Panel アイコンにナビゲート するのに遠隔制御装置またはキーパッドの矢印キーを(MXP 型番によって)使用して下さい。 コントロール パネルを表示するために OK ボタンを押して下さい。

  3. 一般にナビゲート するのに遠隔制御装置/キーパッドの矢印キーを使用して下さい。 [OK] をクリックします。

  4. 設定を選別するナビゲート。 [OK] をクリックします。

  5. ローカルPC モニタとして使用 画面に関しては、『ON』 を選択 して下さい。

  6. 保存するべきナビゲート。 [OK] をクリックします。

  7. 供給される VGA (PC)ケーブルを使用して画面にコンピュータを接続して下さい。

  8. 遠隔制御装置/キーパッドで、Selfview を押して下さい。 インジケータはコンピュータが表示することを告げます

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 112806