コラボレーション エンドポイント : Cisco IP Video Phone E20 Model

どのようにダイヤル数からダイヤル文字(タッチ トーン モード)に変更しますか。

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco IP Video Phone E20、Cisco TelePresence システム コーデック C90 および Cisco TelePresence システム コーデック C60 製品に関連しています。

Q. ダイヤル数からダイヤル文字(タッチ トーン モード)に変更する方法

A. 遠隔制御装置の使用:

遠隔制御装置で、ポンド(#)ボタンを維持して下さい(a/A はまたこのボタンで現われます)。 これは数の間で切り替わます(123)および文字/タッチ トーン モード(abc か ABC)。 ポンド(#)ボタンを弱め、次に数(123) モードに戻って切り替わるために再度下ろしておいて下さい。

: 文字(abc/ABC)モードは別名タッチ トーン モードです。

文字(abc/ABC)モード:

  • 入力するために@、遠隔制御装置で間、文字(abc/ABC)モードで二度『1』 を押します。

  • ピリオド/期間を(入力するため シンボルは)、文字(abc/ABC)モードになる間、一度『*』 を押します。

エンドポイントのキーパッドの使用:

数の間で切り替わるため(123)および文字(abc/ABC)、キーパッドのホールドダウン ポンド(#)。

入力するために@、キーパッドで間、文字(abc/ABC)モードで二度『1』 を押します。

ピリオド/期間を使用するボタン(選択するのに。 エンドポイントのシンボルは)モデルによって別様に選択されます。 詳細についてはエンドポイント ドキュメントを参照して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 112804