会議 : Cisco TelePresence Video Communication Server Expressway

どのようにコール 経路選択済み モードではたらくために VC を設定しますか。

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この技術情報は Cisco TelePresence ビデオ コミュニケーション コミュニケーション・サーバ高速道路に関連しています。

Q. コール 経路選択済み モードではたらくために VC を設定する方法

A. これは VC のソフトウェア バージョンによって決まります。

ソフトウェア バージョン X4.0 またはそれ以降

VC にコールによってルーティングされるモード設定(VC 設定 > 呼び出し)から利用可能 な 2 つのオプションがあります:

  • 常に: VC は呼出し シグナリングを常にルーティングします

  • 最適: もし可能なら、VC はコールはコール ライセンスを消費しないことを意味するかもしれない呼出し シグナリング パスからそれ自身を取除きます、

デフォルトは常にあります。

ソフトウェア バージョン X3.1 またはそれ以前

VC はコール 経路選択済み モードで常にはたらきます、すなわち呼出し シグナリングを常に奪取 します。 これは構成可能オプションではないです。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 112412