コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

UCCX 技巧スーパバイザ デスクトップはすべてのキューを示します

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料はたくさんの情報が技巧スーパバイザ デスクトップで表示する、また問題のための回避策を記述するとき Cisco Unified Contact Center Express (UCCX)と見つけられる問題を記述したものです。

Arundeep Nagaraj によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

Cisco は技巧デスクトップの UCCX Versions10.0 およびそれ以降のナレッジがあることを推奨します。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は技巧デスクトップの UCCX バージョン 10.0 および それ 以降に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

問題

音声 CSQ 要約レポートの下の UCCX で設定される技巧スーパバイザ デスクトップは各 Contact Service Queue (CSQ)のための統計情報を表示する。 このレポートは Cisco Unified Intelligence Center (CUIC)からのライブ情報を引っ張る組み込みライブ データ小道具です。

スーパバイザがキューすべてを見られる時々ことが割り当てられるチームに関係なく観察されました。 これはたくさんの情報が表示するのでコンタクトセンター 環境全体の問題になります。

原因

この問題はスーパバイザがまたレポート ユーザで設定されるかもしれませんので発生します。 スーパバイザが史的記事ユーザであるために作られるときスーパバイザはまたに割り当てられます
AllUsers.ReportingUsers グループは、収集のアクセス可能なリストを(変更するスコープを広げます)。

技巧スーパバイザ デスクトップは CUIC ライブ データからの音声 CSQ 要約レポートのデータを引っ張り、スーパバイザがまたレポート ユーザであるので今 CSQs すべてである、スーパバイザのスコープに対応する CSQ エントリを表示する。

: デフォルトで、スーパバイザは Cisco Unified Contact Center Express レポート ユーザー ユーザーズ ガイド 10.6(1) で文書化されていますライブ データ レポートだけにアクセスを可能になります。

解決策

: この問題は Cisco バグ ID CSCus17605 の下の機能拡張要求としてトラッキングされます。

この問題のための回避策は技巧 Admin によって XML レイアウトの修正を必要とする、技巧スーパバイザ デスクトップで現われる統計情報のスコープを減らします。 小道具のそれぞれのための URL を修正して下さい。 次に例を示します。

<https://localhost:8444/cuic/gadget/LiveData/LiveDataGadget.jsp?gadgetHeight=310&viewId=
A66DD5561000014600001A310A648114&filterId=ResourceIAQStats.resourceId=CL%20teamName>

この例についてのいくつかの注記はここにあります:

  • CL だけ URL の内で使用されるとき、レポートはスーパバイザは権限がある収集すべての値を示します。

  • CL%20teamName が URL の内で使用されるとき、teamName はスーパバイザが属するチームの実際の名前と取り替えられます; 従って、スーパバイザが属するチームの値すべては表示する。 URL の teamName は CUIC サーバに送信 される前にプレースホルダーで、CUIC 小道具コードに技巧を通じる実際の値によって取り替えられます。

  • Team1 が実際のチーム名前であるという想定のもとで) CL%20Team1 が URL の内で使用される時、Team1 収集に属する値だけが表示する。

CSQ 小道具へのこれらの修正を同様に設定して下さい。 小道具 URL に関するおよびライブ データの小道具定義詳細については、Cisco Unified CCX 管理 ガイドを、リリース 10.6 参照して下さい。

: この回避策は修正がチーム レベルのデスクトップ レイアウトで完了する必要があるので使用されたとき注意深く査定する必要があります。 作られるチーム レベルで編集する時システムデフォルト レイアウトを無効にすることができます。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118823