ワイヤレス : Cisco 5700 シリーズ ワイヤレス LAN コントローラ

NGWC/WLC パスMTU ディスカバリ

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料はワイヤレス LAN コントローラ(WLC)および次世代 ワイヤリング クローゼット(NGWC)のバージョン 6.0+ にパス 最大伝送ユニット (MTU) ディスカバリ アルゴリズムの簡潔な概要を提供したものです。

Yilin Weng および Surendra BG によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

ネットワーク図

送信側(アクセス ポイント) ----- (マルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS) /Router) ----- レシーバ(WLC/NGWC)

最初の設定

送信側はデフォルトMTU を検出する、ディスカバリ 要求(WLC への Access Point (AP))を送信 します。 要求は Don't Fragment (DF)ビットが設定との 1500 バイトです。 レシーバがそれを受け取る場合、レシーバはもう 1500 バイト パケットと答えます。 送信側がレシーバからの応答を受け取るとき、MTU パスは 1500 MTU で設定 されます。

レシーバがディスカバリ 要求を(または逆に)受け取らなければ、MTU は 576 に設定 され、ダイナミック 発見のプロセスは開始します。

ダイナミック パス 最大伝送ユニット(PMTU)ディスカバリ

許可された場合、MTU 情報はインターネット制御メッセージ プロトコル (ICMP) メッセージ、試みるべき次の MTU として送受信機セットにあります。 情報が利用できない場合、送信側/レシーバは 576 で ICMP エラーを(ものとここに同じような)、最初の MTU サイズ 設定 されます得、ダイナミック ディスカバリは演劇にあります。

30 秒毎に、送信側はパスが改良したかどうか確認するために MTU を増加するように試みます。 送信側は 576、1006、1492、および 1500 の次のレベルに MTU サイズを増加します。 ルータの設定に基づいて、顧客はこれらの ICMP エラーを AP 毎に見るかもしれません 30 秒毎に。

MPLS 上の ICMP エラー:

MPLS: ICMP: dst (10.10.10.10) frag. needed and DF set unreachable sent to 192.168.1.5

確認

すべてがきちんとはたらくことを確認するためにこのコマンドを入力して下さい。

3850#show ap config general | b <APname>
.
CAPWAP Path MTU                                    : 1500

Controller) >show ap config general <APname>
.
.
CAPWAP Path MTU.................................. 1500

トラブルシューティング

 問題を解決するために AP スイッチポートのパケットキャプチャを行って下さい。



Document ID: 118717