コラボレーション エンドポイント : Cisco TelePresence System 3010

MCU 4505 の CTS エンドポイント Conferenced はプレゼンテーションを共有できません

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料は MCU 4505 が Cisco TelePresence システム(CTS)のような使用された会議ネイティブ Cisco TelePresence デバイス、3000、および CTS 1000 のとき発生するかもしれない問題を記述したものです。

Devasaayee Gopalan によって貢献される、Cisco TAC エンジニア

問題

CTS エンドポイントは MCU 4505 会議およびプレゼンテーションではたらかない時コンテンツ チャネルをネゴシエートしません。

シナリオ 1: CTS エンドポイントは a.c.のコールに-シリーズ エンドポイントあります。 Cシリーズ エンドポイントは 2 番目 の コールを受信し、MCU 4505 の Multiway 会議に 2 番目 の コールを追加します。

シナリオ 2: CTS エンドポイントおよび CTS エンドポイントB はポイントツーポイント(P2P)コールにあります。 CTS エンドポイントは MCU 4505 の会議に CTS エンドポイントC を追加します。

Log Analysis

シナリオ1 はここに詳しく説明されます。 動作は第 2 シナリオのため同様に同じです。

  1. CTS は C60 に最初の 電話を作り、UDP/バイナリ フロア制御プロトコル(BFCP)はネゴシエートされます。 今回、CTS はサーバだけとしてネゴシエートされます(s だけ)。

  2. C60 は 2 番目 の コールとしてこれを受け取り、Multiway 会議に CTS を追加することを試みます。 会議『Accept』 をクリック すれば。

  3. コールが応答された後、C60 は Cisco Unified Communications Manager (CUCM)によって CTS に参照メッセージを送ります。

  4. CUCM は CTS をアップデートし、MCU の方の新しいコールレグを確立します。

  5. CUCM は CTS の方の他の既存の呼出し レグの再勧誘を送信 します。

  6. MCU は CUCM への 200 の OK 応答を返します。

    コールレグはの方の MCU > MCU CUCM からの勧誘のための 200 OK を送信 します。

    これでは、MCU は UDP/BFCP 行の s だけ送信 します:

    38967255.005 |10:58:33.776 |AppInfo  |SIPTcp - wait_SdlReadRsp: Incoming SIP TCP
    message from 10.8.151.10 on port 5060 index 18434 with 3552 bytes:
    [13108787,NET]
    SIP/2.0 200 OK
    Via: SIP/2.0/TCP 10.8.234.5:5060;branch=z9hG4bK140caf40663a0b;received=10.8.234.5;
    ingress-zone=CUCMPUB
    Call-ID: 6da10800-3fe17eb9-130803-5ea080a@10.8.234.5
    CSeq: 101 INVITE
    Contact: <sip:60943@vrl.com.au;gr=urn:uuid:d46fa924-ab3f-58cf-8c52-acb4b9639851>;
    isfocus
    From: "JAM-CPL-G-5 - 30001" <sip:30001@vrl.com.au>;tag=4514743~ab08cd8f-bad4-4697-
    95a3-fb104231f445-28328644
    To: <sip:60943@10.8.151.10>;tag=8E2210B3C0600003
    Record-Route: <sip:proxy-call-id=baec7051-f984-45e9-88f0-f186e9e8ffee@10.8.151.10:
    5060;transport=tcp;lr>
    Record-Route: <sip:proxy-call-id=baec7051-f984-45e9-88f0-f186e9e8ffee@10.8.151.10:
    5060;transport=tcp;lr>
    Allow: INVITE,ACK,CANCEL,OPTIONS,UPDATE,INFO,NOTIFY,BYE,REFER
    User-Agent: Codian MCU 4505 v4.4 (3.54)
    Supported: timer
    Session-Expires: 1800;refresher=uas
    Content-Type: application/sdp
    Content-Length: 2684

    v=0
    o=CODIAN 1774889505 1774889505 IN IP4 10.8.151.12
    s=-
    i=Codian MCU 4505 v4.4 (3.54)
    c=IN IP4 10.8.151.12
    b=AS:4000
    t=0 0

    m=application 56903 UDP/BFCP *
    a=floorctrl:s-only
    a=confid:1498387409
    a=floorid:2 mstrm:12
    a=userid:45083
    a=connection:new



    =====================


  7. 反対側で、CTS は CUCM への 200 の OK 応答を返します。

    またこの 200 OK では、CTS は UDP/BFCP 行の s だけ送信 します。 これは CTS が C60 の方のオリジナル コールレグの s だけネゴシエートしたという理由によります。 これが再勧誘であるので、CTS は UDP/BFCP 応答の s だけおよび C だけ送信 する必要があります。

    38967403.002 |10:58:33.893 |AppInfo  |SIPTcp - wait_SdlReadRsp: Incoming SIP TCP
    message from 10.8.151.50 on port 40731 index 21181 with 2524 bytes:
    [13108796,NET]
    SIP/2.0 200 OK
    Via: SIP/2.0/TCP 10.8.234.5:5060;branch=z9hG4bK140cb433de301c
    From: <sip:60302@10.8.234.5>;tag=4514737~ab08cd8f-bad4-4697-95a3-fb104231f445-
    28328637
    To: "30001" <sip:30001@10.8.234.5>;tag=001da238f59a000e18747fc4-221e3c71
    Call-ID: 001da238-f59a0004-0ce31763-39a27bf8@10.8.151.50
    Date: Thu, 28 Aug 2014 00:58:33 GMT
    CSeq: 105 INVITE
    Server: Cisco-Telepresence-#505/1.0
    Contact: <sip:c2592e5d-9bd0-996c-7e22-daf02cc2a4f4@10.8.151.50:40731;transport=tcp>;
    video;x-cisco-tip;x-cisco-multiple-screen=1
    Allow: ACK,BYE,CANCEL,INVITE,NOTIFY,OPTIONS,REFER,REGISTER,UPDATE,INFO,SUBSCRIBE
    Remote-Party-ID: "30001" <sip:30001@10.8.151.50>;party=calling;id-type=subscriber;
    privacy=off;screen=yes
    Allow-Events: kpml,dialog
    Content-Length: 1686
    Content-Type: application/sdp
    Content-Disposition: session;handling=optional

    v=0
    o=Cisco-SIPUA 10770 2 IN IP4 10.8.151.50
    s=SIP Call
    c=IN IP4 10.8.151.50
    b=TIAS:4628000
    t=0 0
    a=X-cisco-mux: cisco
    a=sendrecv

    m=application 28932 UDP/BFCP *
    a=floorctrl:s-only
    a=floorid:1 mstrm:12
    a=confid:1
    a=userid:5


    ====================


  8. デバイスが両方とも s だけ(サーバであることを試みるため)送信 するので、CUCM は BFCP を拒否し、それに 0 を作ります。

    CUCM ログでは、このエラーメッセージが表示されます:

    38967409.120 |10:58:33.895 |AppInfo  |DET-SDPMsg-negotiateBFCPFloorCtrlRole :
    Reject BFCP: INVALID BFCPFloorCtrl Role recv device=2 farEnd=2

    38967443.001 |10:58:33.897 |AppInfo  |SIPTcp - wait_SdlSPISignal: Outgoing SIP TCP
    message to 10.8.151.50 on port 40731 index 21181
    [13108797,NET]
    ACK sip:c2592e5d-9bd0-996c-7e22-daf02cc2a4f4@10.8.151.50:40731;transport=tcp SIP/2.0
    Via: SIP/2.0/TCP 10.8.234.5:5060;branch=z9hG4bK140cb561171133
    From: <sip:60302@10.8.234.5>;tag=4514737~ab08cd8f-bad4-4697-95a3-fb104231f445-
    28328637
    To: "30001" <sip:30001@10.8.234.5>;tag=001da238f59a000e18747fc4-221e3c71
    Date: Thu, 28 Aug 2014 00:58:33 GMT
    Call-ID: 001da238-f59a0004-0ce31763-39a27bf8@10.8.151.50
    Max-Forwards: 70
    CSeq: 105 ACK
    Allow-Events: presence
    Content-Type: application/sdp
    Content-Length: 922

    v=0
    o=CiscoSystemsCCM-SIP 4514737 4 IN IP4 10.8.234.5
    s=SIP Call
    b=TIAS:4000000
    t=0 0

    m=application 0 UDP/BFCP *
    c=IN IP4 10.8.151.12


    =================================

解決策

この問題は CTS ソフトウェアにおける問題であるために確認されています。 それは再勧誘に応答するとき s だけおよび C だけ送信 しなければなりません。 しかしそれはコンテンツ Channel Negotiation 失敗を引き起こす s だけだけ送信 します。

これは CTS ソフトウェアで Cisco バグ ID CSCty37410 によって引き起こされます。 それは CTS バージョン 1.10.7 および それ 以降で固定されます。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 118767