セキュリティ : Cisco E メール セキュリティ アプライアンス

コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデル FAQ: どのように Cisco コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデルのパケットキャプチャを行いますか。

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

概要

この資料に Cisco コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデルのパケットキャプチャを行う方法を記述されています。

Khoa Nguyen およびロバート Sherwin によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco E メール セキュリティ アプライアンス(ESA)
  • Cisco Web セキュリティ アプライアンス(WSA)
  • Cisco セキュリティ管理アプライアンス(SMA)
  • AsyncOS

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は AsyncOS のすべてのバージョンで基礎です。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

Cisco コンテンツ セキュリティ アプライアンス モデルのパケットキャプチャを行う方法

GUI とパケットキャプチャ(tcpdump コマンド)を行うためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. 助けるべきナビゲートおよびサポート > GUI のパケットキャプチャ

  2. パケットキャプチャ設定を要求に応じて編集して下さいネットワーク インターフェイスのようなパケットキャプチャが動作する。 あらかじめ定義されたフィルタの 1 つを使用できますまたは Unix tcpdump コマンドによってサポートされるあらゆる構文の使用でカスタム フィルタを作成できます。

  3. キャプチャを始めるためにキャプチャを『Start』 をクリック して下さい。

  4. キャプチャを終了するためにキャプチャを『Stop』 をクリック して下さい。

  5. パケットキャプチャをダウンロードして下さい。

CLI とパケットキャプチャ(tcpdump コマンド)を行うためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. CLI にこのコマンドを入力して下さい:

    wsa.run> packetcapture

    Status: No capture running


    Current Settings:

     Max file size:      200 MB

     Capture Limit:      None (Run Indefinitely)

     Capture Interfaces: Management

     Capture Filter:     (tcp port 80 or tcp port 3128)
  2. 行いたいと思うオペレーションを選択して下さい:

    - START - Start packet capture.

    - SETUP - Change packet capture settings.

    []> setup
  3. キャプチャ ファイルのための最大許容サイズを入力して下さい(MB で):

    [200]> 200

    Do you want to stop the capture when the file size is reached? (If not, a new
     file will be started and the older capture data will be discarded.)

    [N]> n

    The following interfaces are configured:

    1. Management

    2. T1

    3. T2
  4. カンマで分かれるパケットをキャプチャ するため 1つ以上のインターフェイスの名前か数に入って下さい:

    [1]> 1
  5. キャプチャのために使用したいと思うフィルタを入力して下さい。 フィルタをクリアし、選択したインターフェイスのパケットすべてをキャプチャ するためにワード クリアを入力して下さい。

    [(tcp port 80 or tcp port 3128)]> host 10.10.10.10 && port 80


    Status: No capture running


    Current Settings:

     Max file size:      200 MB

     Capture Limit:      None (Run Indefinitely)

     Capture Interfaces: Management

     Capture Filter:     host 10.10.10.10 && port 80
  6. キャプチャを始めるために開始する オペレーションを選択して下さい:

    - START - Start packet capture.

    - SETUP - Change packet capture settings.

    []> start


    Status: Capture in progress (Duration: 0s)

    File Name: S650-00137262569A-8RVFDB1-20080919-174302.cap (Size: 0K)


    Current Settings:

     Max file size:      200 MB

     Capture Limit:      None (Run Indefinitely)

     Capture Interfaces: Management

     Capture Filter:     host 10.10.10.10 && port 80
  7. キャプチャを終了するために停止オペレーションを選択して下さい:

    - STOP - Stop packet capture.

    - STATUS - Display current capture status.

    - SETUP - Change packet capture settings.

    []> stop


    Status: No capture running (Capture stopped by user)


    Current Settings:

     Max file size:      200 MB

     Capture Limit:      None (Run Indefinitely)

     Capture Interfaces: Management

     Capture Filter:     host 10.10.10.10 && port 80


Document ID: 117843